幕間記事

2015年  30日 11:49
1.先日テレビで、何人かの医者とゲストで、頻尿の話が中心の医学講座みたいなのをやっていた。頻尿とかは当然老化の話になるよね。一人の健康そうな医師が、老化抑制には性ホルモンの男性では「テストステロン」(女性はエストステロンだったかな)が必要であるとの事、これを体内に作るには食物としては牛肉を毎日食べる、肉の代わりにツナ缶詰か鯖缶詰でも良い、間食にはナッツ類が良く毎日30分位日光浴をするのが良いと言いながら、その医者の朝食に大きなビフテキを食ってるところや、軽装でサイクリングしている所のビデオを流していた。「女性に恋をしたり心をときめかせるのもテストステロンを増やすのにいいですよ」間、髪を入れず横から妻の声「だったらもう貴方は大丈夫よね」「え・・・・・」

2.先日文化庁認定の日本遺産の第一弾18件が発表された。2020年迄に100件を決めるそうだ。18件の内我が家の近いもので、①{「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜}②「祈る皇女斎王のみやこ 斎宮」 とあったが私には具体性が無くて良く理解出来ない。日本遺産は地域の有形、無形の文化財をパッケージで認定し、観光振興などの地域活性化に役立てる新事業とある。文化財そのものでは無く、伝統や風土に根ざした「ストーリー」が認定対象となる。とある。
島根では「津和野今昔〜百景図を歩く〜」、京都では「日本茶800年の歴史散歩」、とあるがこのような事がストーリーなんだろうか。18件位の中身で戸惑っていたら100件になった時どのようになるのだろうか。日本遺産と言うのは訪ねて行けるポイント的場所じゃないのだろうか。
2015_0430岐阜0011
2015_0430岐阜0023
昔の岐阜城と信長館の想像図

COMMENT 0