徒然日誌 傘寿旅行①

2018年  07日 10:00
〇 5日6日と我が家族フルメンバーで私の傘寿祝いの旅を企画してくれた。4日の天候も悪く7日の今日も雨、私の為じゃ無く家族の祈りが通じて、これからの2日間神様が祝福の陽ざしを与えてくれたのかも知れない。

 我が家に泊まっていた娘家族4人(夫婦は大阪から孫娘2人は東京から)、長男家族4人(長男は勤務先の千葉から、上の孫は稲沢の研修先から)次男家族3人(上の孫は下宿先の四日市から)の合計11人に私と妻合わせての13人が快晴の中を3台の車に分乗しマンションを出発した。勿論今日は私の運転は無い。

 連休終盤で高速の渋滞も心配されたが目的地の恵那峡に向かう中央道は全く渋滞は無く左右を流れる緑が目に痛い。今日のスケジュールは宿泊の恵那峡国際ホテルに行く前に昼食後13時からホテルに近い恵那峡マレットゴルフ場で、マレットゴルフ{起伏のあるコースをスティックで野球ボール位の木のボールを打ってコースを回る。36ホール(全長1,328m)(パー36×4=144)}を3人づつ4組での競技だ。足の悪い妻は写真係としてのんびり付いて回る事とした。

IMG_0639 (2) 2018_0506ocn0044.jpg
スタート前に全員の記念写真。     長男の嫁の華麗なフォーム・・空振りか?
2018_0506ocn0050.jpg 2018_0506ocn0051.jpg 2018_0506ocn0053.jpg 2018_0506ocn0057.jpg
1組:私・長男孫・次男孫 2組:長男・嫁・孫娘 3組:次男・娘・次男孫 4組:娘婿・孫娘2人

 パー3からパー5迄、上り坂あり、下り坂あり、曲がりあり、障害あり、OBあり、球を上げる訳ではなく転がすだけだからコースが平坦ではないのでどこに行くのか判らない。100mもある坂のコースでは力一杯打っても坂の途中から下迄転げ落ちるケースもある。年寄りには結構タフなコースだ。

 27ホール目が終わってゴルフ場の終了時間も間近く、疲れもピークに達したので私の独断で終了したんだ。変に力んでもいけないし楽しむプレイをと賞品は無しと決めていたが、スコアの結果としては1位は長男の120(パー108)、2位は125の次男、3位は129で3人(長男嫁、娘婿、私)となり、ビリは159の次男の上の孫だった。孫娘2人は未だ回りたかったと言う位本当に楽しかったね。日焼けを気にしていた子もいたけどね。後はホテルで夜の宴会が楽しみだ。

COMMENT 2

ごくしげ  2018, 05. 08 [Tue] 18:27

城さん、誕生日おめでとうございます。
天気にも恵まれ、楽しい旅行でしたね。
また子供、孫たちと好きなゴルフもできたようで。
これも何より健康だから出来ることですね。
どうぞ、これからもご健康で^^

編集 | 返信 | 

エースの城  2018, 05. 09 [Wed] 06:51

To ごくしげさん

お祝いの言葉有難うございます。こんなにお祝いをしてくれるとは思っていなかったので感激しています。これからも元気な親父、じじいでありたいと思っています。

編集 | 返信 |