FC2ブログ

徒然日誌 138タワーの鯉のぼり

2018年  29日 18:09
〇 朝、妻が「138タワー公園に鯉のぼりが沢山泳いでるそうだから見に行かないか」と言う。どうも新聞に載っていたらしいが、四万十川とかどこかの海岸とかに、家庭で不要になった鯉のぼりが何百匹と泳いでる話を聞くので、公園の広場か木曽川をまたいで悠然と泳ぐ鯉のぼりはさぞかし見ごたえがあるだろうとカメラを用意して早速出かけたんだ。

 河原に降りるのは後にして、まずは138タワーの上から全体の写真を撮ろうと二人で500円のエレベーターに乗って上空へ・・・えっ・・・窓から下界を見下ろしたけれど・・無い・・鯉のぼりなんて一本も翻っていないじゃないか・・・

 「お婆さん、(これ私の妻)・・日にちを間違えたんじゃないのか、一匹もいないよ」と声をかけると妻は一生懸命窓の下を指差している。あっ居た!鯉のぼりが下の地面を泳いでいる、最初は何を言っているのか解らなかったがその鯉のぼりが次の写真だ。

2018_0427ocn0002.jpg 2018_0427ocn0001.jpg
 木曽川の両岸を挟んで川の上を優雅に泳ぐイメージは消えてしまったけれどこれも鯉のぼりだよね。良く見ると中央部分がウロコの様に動いているんだ。

2018_0427ocn0007.jpg 2018_0427ocn0008.jpg
 下で見ると、これ何だろうと思うけれど、上から見た時ウロコがそよいでいる様に見えたのは、胴体一杯の小さな鯉のぼりが泳いでいたんだ。タワーから見る様に作られたタワーがあってこその鯉のぼり・・・いいんじゃない。

2018_0427ocn0003.jpg 2018_0427ocn0004.jpg 2018_0427ocn0005.jpg 2018_0427ocn0005.jpg
折角来たんだからと川を挟んだ岐阜方面の写真を撮った。正面の遠くの山は金華山、曇りながら信長の居城だった岐阜城も、肉眼で何とか見えたんだ。

COMMENT 2

ごくしげ  2018, 04. 29 [Sun] 19:32

もう、五月に入るのですね。
なんか日が経つのがとても早い!

これまたユニークなアイディアですね。
小さな鯉のぼりたちが風に揺れて動く姿を
ウロコに見立てて。
こんなのも面白いですね。

編集 | 返信 | 

エースの城  2018, 04. 30 [Mon] 08:20

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
本当に最初は岐阜方面の写真でお分かりの様に、川を挟んで大量の鯉のぼりと思い込んでいたので最初はがっかりでしたが、これはこれで面白かったです。沢山の小学生低学年生や保育園の園児が沢山来て喜んでいました。

編集 | 返信 |