徒然日誌 大谷翔平

2018年  11日 10:17
〇 経済力も落ち、武力面の強化も現状の憲法に制限されて、日本は強力な国家にもなれそうにも無い。現在の政権の人材では誰がトップになっても先の見通しは暗いなと、ぼやきのメールが兄貴から送られて来た。兄貴のぼやきは良く判るけれど、目先の事でオタオタしているトップしか居ないのでは強い日本は望めない。田中角栄の様な少々悪るでもアクの強い男が居てくれたら、何かしてくれるのではないかと思うけどね。

 こんな情勢の中でのんびり野球の話も無いだろうが、もう我々世代では政治の事を兎や角言っても体制は少しも変わらないし、残念ながら若い者について行くしか無いのだろうね。

〇 開幕以来大リーグで大谷翔平の勢いが止まらない。アメリカのメディアの人間も珍しく見込み違いの侘びを入れている様だ。確かにオープン戦を見ている限り私でもやはり無理だったかと思う位で誰もが予想もしていなかった事だろう。

 投手として開幕から最初の10試合で2勝、打撃では3本塁打をマークしたのはジム・ショー以来99年振りだそうだ打率も4割6分2厘,、防御率2.08で早速に週間MVPにも選ばれた。おかしな話があって7日にマスターズのゴルフを見ようとテレビをつけたら、丁度大谷が投げている放送があっていてね、丁度3回だった。そうだ丁度2回目の登板の頃だと思って見ていたら、ヒットを2本続けられてその後ホームラン迄打たれてしまった。何だやはり2戦目は駄目だったかと、録画していたゴルフに切り替えたんだ。

 ゴルフを見終わって野球の結果が気になりインターネットで調べてみたら「大谷が3本目のホームラン」のニュースばかりで投手としての情報は何も無い。おかしいなと、いくら調べても本塁打の話ばかり、結論は私が見たのが彼の第1戦の録画だったのじゃないかと思う。

 現に8日の早朝の第2戦、見たよ見ましたよ、1回の3者3振に始まってバッタバッタと毎回3振の山、結局7回にヒットと四球を出す迄完全試合、三振は12、ヒットを打たれた時に観客が総立ちで、それまでの検討を拍手で祝したのは感激したし鼻が高かったね。

 こなると心配性の私は、次は大丈夫かなと心配になる。最初の出足が華々しいだけについ心配してしまうのだ。彼の力だ、杞憂だと思いたいね、今日も試合があるがDHだと思う。録画せず結果を聞くのを楽しみにしよう。
*結果は9回代打でセカンドゴロ、監督もフアンの為最初から出場させたかっただろうが、彼の体力を気遣っての事だと思うよ。16日には次の登板もあるしね。

  2018_0409ocn0002.jpg 2018_0409ocn0003.jpg 2018_0409ocn0005.jpg 2018_0409ocn0007.jpg
  初回の三者連続三振                        スタンドの応援日の丸

COMMENT 2

ごくしげ  2018, 04. 13 [Fri] 00:26

大谷翔平の活躍すごいですね^^
まさか3連続ホームランだなんて。
ほんとオープン戦では、ダメでしたが
まさかの活躍ぶり!

このままの調子で行って欲しいと望みますが
相手も色々研究するだろうから、かなり難しいのでは。

相撲界、またまた不祥事を。
もう呆れかえってしまいます。

編集 | 返信 | 

エースの城  2018, 04. 13 [Fri] 09:35

コメント有難うございます。
私のことですからこの相撲界に対する批判を大々的に述べようと思っているのですが、国会中継でいらいらが先立ちこちらを先行してしまいました。

編集 | 返信 |