FC2ブログ

徒然日誌 佐川長官辞任・・否解任

2018年  12日 08:55
〇 ついに佐川国税庁長官が辞任した。森友問題を担当していた近畿財務局職員が自殺し、森友問題の決済文書の書換え疑惑で国会が紛糾している中、疑惑の中心人物でもある佐川長官は国民の辞任しろとの声にも耳を塞ぎ、土に潜って亀の様に首をすくめ耐えてきたが、もう駄目だと観念したんだろう。だけどお陰で退職金はまともに貰えるそうだ。

 これなんだよな、例の公文書の書換えが彼の関係する所となるとこれは刑事罰にもなる。これで逮捕でもなったら懲戒免職にもなりかねず当然退職金も無しだろう。彼も馬鹿ではないから、今辞任しておかなければと考えたに違いない。トカゲの尻尾きりだとか言われている様だが、こんな小者の尻尾なんか切っても屁のツッパリにもならないよ。

 今一番責任を取らねばならないのは麻生財務相だろう。理財局も含めての長たる責任は当然ながら、委員会でいつも人を小馬鹿にした様に薄ら笑いを浮かべ、それを見ているだけでも不愉快なんだよ。皆が真剣に議論しているのに偉そうに出来る立場じゃないだろ。

 顔は性格の表れとも言うがこの男も損だねぇ・・好きでこんな顔に生まれてきた訳でもないだろうが、性格の悪さで尚一層最悪の顔になってしまってるな。見た目を攻撃するのは本意ではないが、森友と財務省の腐れ縁が、最終責任者の安倍首相の責任追及に及ぶドラマとしてはこれからのお楽しみにしても、その前に一応麻生の尻尾位は切っておく必要もあるんじゃないか。

 それにしても安倍首相の恰幅のいいのは得だねぇ。芝居にしたら麻生は悪役適任と誰もが納得するだろうが、安倍首相は性格は兎も角、見た目だけなら桃太郎侍位にはなれそうだからね。ただ最近は覇気もなく少ししょぼくれて見えるんだけどなぁ・・・。

 2017_1207ocn0024.jpg  2017_1207ocn0025.jpg
  墨彩画 菜の花                   春蘭
 

COMMENT 0