FC2ブログ

徒然日誌 相撲協会の改革必至

2018年  08日 10:30
〇 私の6日のブログ、大相撲理事選の中で、「投票は無記名だけに・・・」と書いたのは投票した人が誰か判らない様にしているからと言う意味であったが、この書き方では正確性を欠いていると思われるので補足する。

以前は投票に際し、支持する理事の名前を記名する方式だったのだが、これでは投票者が書いた字から誰が投票したかが判ってしまうと、色々と問題も起こる事から公正を欠く可能性があるとの文部省副大臣の指導で、候補者に〇印をつけるやり方に変わっていたので「無記名だけに」と表現した訳である。

 所が私の友人から今回は投票の直前に記名式に変わっているよとの連絡を貰い慌てて調べた所、また以前の記名式に変更になった上で選挙が行われた事が判ったんだ。しかも友人が指摘した様に投票の直前でもあり、報道各社のニュースにはNHK以外一切この事が発表されておらず、独断で変更したのも八角理事長の差金であり、しかも直前の変更には理事長の思惑が・・・後で字を見れば分かるぞとの、貴乃花に賛同する貴乃花一門以外の親方を脅す意思がはっきりと現れていた為、結果2票の投票数となったものである。

 私はこの事を知らず、貴乃花の考え方の①に、改革を望む親方達の票を期待したと書いた訳だが、事前に八角親方は妨害工作をして目の上のたんこぶみたいな貴乃花親方を当選させない様にしていたんだ。しかも国の指導も蹴飛ばし、世論で叩かれないように情報を遅らせる手段を取ったんだ。

 日馬富士、貴の岩の問題の時には、私も貴乃花の姿勢に批判的であったが、当時の報告や状況を貴乃花が協会に何通もの文書で提出していた事を昨夜のテレビ特集で初めて知った事、協会はその事を一切発表せず報道機関を利用して貴乃花の職務怠慢や報告義務拒否を大々的に世間に流す事により、最終的には協会の臨時評議会迄を騙す事により理事の退任を図った汚いやり方を知ったのである。

 直ぐに実施される理事会選挙には立候補出来る条件をつけて、いかにも正当性を表面に出していたが、先に述べた様に投票形式を選挙直前に変更することで、貴乃花を落選させる準備が出来ていたからである。結果は既に出ているにしても、古い体質の相撲協会の横暴を叩き直す先覚を貴乃花が務める事は間違い無いだろうし、先日も書いた様に、フリーになった今こそ出来る事もある、相撲フアンも国民も味方に付けて改革を推し進めなさい。何しろ公益財団法人なんだから、国民も言う権利はあるんだ、応援してるぞ。

COMMENT 2

ごくしげ  2018, 02. 09 [Fri] 12:17

先日、貴乃花をインタビューした
特別番組をみましたが、もし彼の言うことが本当なら
相撲協会の隠ぺい、そして変わらぬ古い体質には
あきれてしまいます。

八角委員長を初め、あの評議員たちにも問題あり!
次々と出てくる相撲界の不祥事^^
これは根元を見ず、自分たちに都合よい
体裁だけの判断処理!
それを絶たぬようにしなければ
これからも、不祥事は出てくるでしょうね。

編集 | 返信 | 

エースの城  2018, 02. 09 [Fri] 15:36

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
私は貴乃花が黙秘している段階では理事としての業務放棄であり、協会に対する反抗を貴の岩の暴行事件を利用して行うのはおかしいと貴乃花に対して厳しい意見を言いましたが、インタビューの彼の意見を100%信じる訳にはいかないにしても、記名式の選挙にしたり、何か姑息な手段を取る相撲協会にはやはり不信感を持つようになりました。この放送に対しても申請も許可も無しに行ったとクレームをつけているようです。この協会の組織をどうすれば良いか、親方を除いて検討する時期にあるのではないでしょうかね。

編集 | 返信 |