FC2ブログ

徒然日誌 死刑執行早くしろ!

2018年  24日 09:55
オウム真理教の4つの事件の全裁判が集結し、強制捜査から23年に亘るオウム事件の全ての刑が確定した。以前私は松本被告の死刑を何故執行しないのだとブログでぼやいたが、刑事訴訟法の規定では共犯者の刑の確定までは死刑を執行しないことが慣例になっている為生き存えていたと言う。
 慣例と言うのはしきたりとか習慣だろう、そんな慣例は撤廃すべきなんだよ。例えば共犯者が100人も200人も居たらどうするんだ、全ての刑が確定する迄待っていたら、凶悪犯でものんびりと読書をしたり趣味を行ったりしながら国費で余生を送る事が出来る様になるのではないのか。単なる慣例なんかに縛られる必要なんかないだろう、直ぐに止めろよ。ましてや再審請求されたらどうなるんだ。

 それは兎も角終結によって死刑囚13人の死刑執行が可能になった事は誠に喜ばしい事で、直ちに実行に移すべきだ。彼らによって殺された人達の親族はこの日を待ちに待っていたはずで、早速仏壇に報告した事だろう。上川法務大臣はこの死刑執行の書類に印鑑を押す名誉を授かったのだ。良い時に法務大臣にして貰っていたね。この頃は名前ばかり欲しがる大臣が多いと聞く、上川大臣がいつ印鑑を押してくれるか皆で注目して行こう。

 ただ問題なのはこの殺人鬼達に支援者がおり、弁護士を通じて命乞いの再審請求の準備を進めている事だ。この事件が風化しつつあり狂信的な宗教団体による都市型テロの恐怖も薄れつつある事は危険な事だ。早く死刑執行して社会に記憶を呼び戻す事が大切なんだ。そして慣例撤廃が絶対に必要なんだ。

 オウムの主流派のアレフは未だ存在し、分離した上祐史浩を代表とする「ひかりの輪も残っている。この連中はまともな仕事にも就かず、オウム時代の甘い汁を吸うやり方を忘れられずに新しく名前を変えただけで、いつ狂信的な行為をするか解ったものではないが、事件を起こさない限り法的に取り締まる事は出来ない。

 だからこそこの連中が元所属していたオウムの幹部連中を早く死刑執行する事により事件を思い起こさせ、残っている団体の危険性を知らしめる必要があるんだ。いらぬ事を言うとこの連中に暗殺される可能性もあるな・・・くわばらくわばら。

  2017_0203ocn0003.jpg
 ちぎり絵  一度掲載した事があるが丁度時期だから。原画は今少し明るいけどね。

 

COMMENT 3

ごくしげ  2018, 01. 24 [Wed] 17:57

地下鉄サリン事件^^
あれからもう23年も経ったんですね。

日本の裁判って、判決がでるまでが長すぎるのでは。
被害者の家族にとっては、実に辛い長い日々だったのか
と思うといたたまれませんね。

ちぎり絵に春を感じさせて頂きました。
白梅に紅梅^^
もうすぐ見れますね。

編集 | 返信 | 

エースの城  2018, 01. 25 [Thu] 08:46

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
裁判の終結も遅いですが、一番悪いのは大臣になりたくて、何でも良いからとなり手の少ない法務大臣になって死刑執行の押印をしない大臣です。一人も執行しなかった大臣が確かいたと思います。
ちぎり絵も年を取ると制作に時間がかかる様になっています。

編集 | 返信 | 

-  2018, 01. 27 [Sat] 00:19

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |