FC2ブログ

徒然日誌 身勝手な相撲協会

2018年  20日 08:40
○ 横綱白鵬が休場した。結構結構、相撲人気に大いに貢献したのに、少し図に乗ったからと言って、立ち会いの張り手やカチ上げが横綱相撲では無いとケチをつけられる・・若い時なら兎も角、体力的にも衰えつつある今になっては、衰えを補う為の一つの技だろう。何故今頃になって持ち出さなければならないのだろう。今になって言う位なら何故もっと早く、技としてはあるけれど横綱の相撲では禁じ手だとか伝えておくべきではなかったのだろうか。

 白鵬を筆頭にモンゴル力士に相撲人気を引き上げてもらいながら、日本人力士の若手が台頭し人気が出てくる様になったら白鵬等の姿勢が疎ましくなってくるのだろうが、横綱審議会も相撲協会の理事達も身勝手なんだよ。白鵬だって衰えの始まった今になって相撲の取り口を変えなければならなくなった事に対しては不満もある事だろう。だけど彼ほど日本人になりきろうと努力している力士はいないと思うし、今回の件でも素直に従おうとして連敗してしまったのだと思う。

 私は白鵬に特別に肩入れしようと思っている訳ではないけれど、正直横審や協会のやり方には賛成しかねる所がある。白鵬よ、3場所位休場して取り口をしっかりと身につけてから出て来たらどうなんだい。その間に今の状態では横綱不在の場所になる可能性もあり協会が大いに慌てるかもしれないが、それも又薬になっていいのじゃないかねぇ。

  次の日連敗中の横綱稀勢の里が休場を決めた。本人は出場して相撲勘を取り戻したかったのだろうが、横綱と言う地位から周囲がそれを許してくれなかったのだろう。これで恐らく来場所は引退になるだろうね。横綱にさえならなければ魁皇の様に長く相撲が取れたのに、残念。


○ 最近の運動不足で足のむくみも酷くなって来たので、妻の提案に従って138の公園に散歩に出かけた。木曽川沿いにあるこの公園は春から夏にかけては一面に花が咲き乱れ桜の名所でもある。一面芝枯れの今はポツポツと散歩の人かランニングをしている人を見かける位ながら、風さえ吹かなければ良い散歩コースだと思うよ。
 2018_0118ocn0003.jpg  2018_0118ocn0008.jpg  2018_0118ocn0007.jpg  2018_0118ocn0010.jpg
散歩道路  138mの展望タワー  「比翼」と題する夫婦円満のモニュメント  唯一咲いていた蝋梅 

COMMENT 4

-  2018, 01. 20 [Sat] 11:39

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 

ごくしげ  2018, 01. 20 [Sat] 18:21

白鳳が休場と思ったら、稀勢の里までも休場!
早く体調治して出てきて欲しいですね。

相撲はスポーツ^^しかし品格も必要!
なんか、曖昧な感じがします。
ちゃんとしっかりルールを決めてもらわないとね。
ハッキリとした線を引いて欲しいですね。

編集 | 返信 | 

-  2018, 01. 21 [Sun] 10:09

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 

エースの城  2018, 01. 21 [Sun] 10:09

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
外国人が入ってきて多少見方が変わって来ていますが、相撲はあくまで国技でありそれに沿ってのしきたりに従う必要はあるでしょうが、おっしゃるように全て曖昧な所があって、協会が必要と思う時だけ五月蝿く言うのが問題でしょう。理事長以下今一度しっかりしたルール、しきたりを勉強すべきだと思います。

編集 | 返信 |