FC2ブログ

徒然日誌  南北協議他

2018年  18日 09:00
○ ある番組で梅沢富美男が二人の女優が食事をしている時に、何の話からか彼が「私の親父は北九州の若松なんだ」と言ったんだよね。えっ・・若松・・私の育った故郷じゃんと思い早速に梅沢富美男でインターネット調べてみたんだ。

 彼本人は福島県福島市出身で親父さんは梅沢清さんと言って芝居の役者、一座の娘歌舞伎出身の竹澤龍千代と一緒になって富美男を生んだとある。お袋さんの祖先は武士の出だとか色々書いてあったが、親父さんの事は梅澤劇団の創設者だと書いてある以外経歴は何も書いて無い。だけど確かに、彼の口から北九州の若松と出たのは私の妻も聞いていたので間違いない・・・だけどどうでもいい話だったね。申し訳ない。


○ 北朝鮮の平昌冬季五輪参加を巡って南北協議が続けられている話で、テレビ・新聞が連日賑わっている。話の内容からは五輪に参加して貰いたいが為の、北朝鮮側の要求に臨む韓国の弱腰姿勢に、韓国国内でも不信の声が上がっているが、北朝鮮の考え方には今迄散々騙され続けていて良く判っているはずだろう。

 北朝鮮は五輪参加を望む文大統領を頭から甘く見て、自分の国の強腰姿勢を変えずに交渉に臨んでいる。プライドだけは崩さないけど本当は必死なんだよ。喜んでいるのは北朝鮮の後ろ盾の中国だけだろう。文さん・・北朝鮮との約束事だけは素直に信じては駄目なんだよ。日韓の慰安婦問題にしても文大統領の考え方に一定の信念はなく、日韓合意を無効化して最終的にどのようにしたいと言っているのだろうか。

 北朝鮮との問題も同様でしっかりした信念もないままに、五輪参加をしてもらいたいだけなんだろう、本当に南北和解し金正恩と核問題も含めて同じ考え方でやって行けると本当に信じているのか。北朝鮮問題にしても日韓関係にしても韓国は政権が代わる度に方針が変わるようでは、今後まともな交渉は出来なくなるのではないだろうか。北朝鮮に対してだけは一時的な友好姿勢に惑わされない対応を、全世界が望んでいるのだけは忘れないで欲しい。結果的に泣きを見るのは恐らく韓国国民なんだと思うよ。

 2017_1217ocn0001.jpg  2017_1207ocn0013.jpg
 ちぎり絵 山茶花               墨彩画 福寿草

COMMENT 5

ごくしげ  2018, 01. 18 [Thu] 18:19

そもそもスポーツであるオリンピックに
政治を持ち込むなんて良くないのでは。
南北関係の改善に向けてオリンピックを
利用するのはちょっと、うなずけないです。
文大統領、もっと北朝鮮の本音を考えて
行動して欲しいですね。

編集 | 返信 | 

エースの城  2018, 01. 19 [Fri] 09:08

コメント有難うございます。
文大統領も自分の任期中に何か名を残したいと考えたとしたら、結果が悪くなる事で名を残すかもしれませんね。韓国の大統領は殆どの大統領が悪名を残し辞任しています。文さん大丈夫なんでしょうかね。

編集 | 返信 | 

いち  2018, 01. 19 [Fri] 10:01

梅澤劇団

今回のブログを拝見いたしまして 梅澤劇団ルーツで検索いたしましたら
下記の記事が見つかりました。
若松には関係ないかとは思います。
ご存知かもしれませんが・・・

http://umezawatomio.jp/engeki_history/history_001/

編集 | 返信 | 

エースの城  2018, 01. 19 [Fri] 15:24

To いちさん

コメント有難うございました。早速に調べて戴いたのですね。第1回から第25回迄全て読みました。25回以上はありませんが話自体は終わりでは無いようで、続きが又あるのでしょうか。父親の話で出身に関しては第1回の最初の行に「明治42年九州福岡近くの漁村で網元の長男として生まれた」とありましたが、若松は海に面しており、福岡近くの漁村は恐らく若松を指していると思います。若松は結構広く、八幡製鉄所近くの海は火野葦平の「花と龍」に書かれた葦平の親父の明治時代の沖仲仕の親分玉井金五郎の世界の海ながら脇田、脇の浦は漁村だったのでその辺りではないかと思います。やはり現在の北九州市若松区だったと思います。本当に有難うございました。

編集 | 返信 | 

-  2018, 01. 20 [Sat] 11:31

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |