FC2ブログ

徒然日誌  元旦風景 

2018年  04日 10:45
○ あっと言う間に3が日が過ぎた。人間怠惰になるとそれに浸ってしまって抜け出せなくなる。今日から新たな気持ちでブログに取り組んで行こう。

 我が家では1日0時になった時点で集まった全員で新年の挨拶、屠蘇での祝いを行うのが恒例だ。孫達が未だ小さい時から、形だけでも漆塗りの盃を持たせお祝いをする。今年集まったのは長男夫婦に孫二人、娘夫婦に孫娘一人(上の孫娘は東京で友人達と年越し)、次男は一人の総勢10名、毎年長男家族だけだったので賑やかな年越しとなった。

 元旦の朝は快晴、初日の出を拝み、マンションながら入口に日の丸を掲げ、ムードを高める為にもCDの箏曲宮城道雄の春の海をかけるが、今年は娘家族が泊まっているだけに私の部屋で一人だけその雰囲気を味わうだけになる。昔からのしきたりでおせち料理は家庭で年末から準備を始める。最近は孫達も昔風の料理は余り好まないだけに少しずつ内容も変化しているが、祝い膳としての縁起物 雑煮、黒豆、数の子、海老、ブリ、たつくりは欠かせない。

 10時から開始した新年の祝い膳は次男の孫二人も加わり、皆大きくなっただけにこの狭いマンションではかなり窮屈だ。一人は未だ東京ながら20歳過ぎたのが4人、内社会人が3人、未だ学生の3人だけがお年玉の対象となる。来年は対象が2人となり次第に減ってくるのは助かるが寂しくもある、逆にお年玉を貰ってしまった。

 恒例の家族毎の記念撮影を済ませ娘家族が旦那の実家に出かけた後、3家族で三社参り。今年は駐車場で苦労する真清田神社を除き、毎年決まっている石刀神社、酒見神社と名前も判らない小さなお社の3社に行って祈願。今年も家族・兄弟全員元気で頑張ろう。

2018_0101ocn0016.jpg 2018_0101ocn0012.jpg 2018_0102ocn0009.jpg 2018_0101ocn0019.jpg
 狭いマンションながら飾り付けだけはきちんと。
2018_0101ocn0023.jpg 2018_0101ocn0021.jpg 2018_0101ocn0035.jpg 2018_0101ocn0037.jpg

2018_0101ocn0056.jpg 2018_0101ocn0054.jpg 2018_0101ocn0058.jpg 2018_0101ocn0066.jpg
 長男が体調を崩し祝い膳、記念写真に加われず。ただ三社参りには同行。

COMMENT 5

ごくしげ  2018, 01. 05 [Fri] 18:22

今年も着物姿でのお正月^^
いいですね^^
いつもとは違う気分になれるのも
こうしたことからですからね。

とは、言いつつ今年の私は初詣も何もせず
休養しています。

編集 | 返信 | 

宝香  2018, 01. 06 [Sat] 01:56

金色夜叉の原文はなかなか読みづらいですから、
ご興味があったら、どうぞあらすじをお読み下さい。
(記事にリンクがのせてあります)

お正月に家族が集まるのは楽しみですね。

編集 | 返信 | 

エースの城  2018, 01. 06 [Sat] 09:10

To ごくしげさん

コメント有難うございます。昨年迄はお宮参りまで着物でしたが今年から歩行が辛くやめました。一年に一日だけなので着物も昔のままです。
お宮参りは元気になってからにしましょう。

編集 | 返信 | 

エースの城  2018, 01. 06 [Sat] 09:12

To 宝香さん

コメント有難うございます。早速リンクを読ませて戴きます。

編集 | 返信 | 

-  2018, 01. 20 [Sat] 10:29

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |