徒然日誌  難破船

2017年  22日 09:05
 黒豚(北朝鮮国内でもこの様に呼ばれている金正恩)の国から難破船が日本海沿岸に漂着する。既に80隻以上で乗組員も死亡していたり、生き残っていたりするが、どうもこのぼろ船で日本海の日本の漁場へ密猟をしに来た北朝鮮の連中が、荒波に耐えられず遭難したらしい。これは偏に食料が枯渇し密猟せざるを得ない北朝鮮の国内事情を如実に物語っている。

 末端の国民が命懸けで食料を求めているにも拘らず、あのブクブク太った黒豚たるや特注の洋服を纏っての贅沢三昧、父親の残した隠し財産数十億円の中から側近の軍人幹部に贈り物をしては手懐け、反乱を起こさせないよう周到に手はずを整えている。軍人さえ意のままに扱えれば、飢えた国民が暴動を起こそうとも簡単に鎮圧出来ると考えているようだ。

 核やミサイル等自分の周辺の国民を喜ばせ煽りたて、末端の国民がいかなる状態になろうともあの馬鹿黒豚には関係ないんだ。それにしても流れ着いた連中が盗みを働き、菌でも撒き散らすようにでもなったらどうにもならないだろう。彼らは自国に居ても飢え死ぬ位なら日本に行って保護される方が有難いと思ってやって来るとしたら大変な事になるよ。名目上、国の為に漁をしていて遭難したと言えば自国に連れ戻されても脱北として罰せられる事はないだろうからな。ただ状況から工作員の可能性もあり、木造船のまま追い返すか。

 今助けた者の中には、自国では富裕層に限られている医者の治療を受けている者もいるようだし、それより恐らく食べ物も与えられているのだろう。国交が無くとも強制送還は可能だが、恐らく連絡しても引取りには来ないだろう。ぼろ船で追い返すと人道上の問題として日本にも煩く言うのが居るだろうし、これからどうするんだろうね。今後脱北者が続々と押し寄せて来たらどうするつもりだろう。日本の防備も手薄だし、沿岸地域の住民は生きた心地しないだろうね。安倍さん早く何とか手を打ってやりなさいよ。
  2017_0722ocn0058.jpg  2017_0722ocn0008.jpg
  もうすぐクリスマス 日本で生まれて良かったな・・ちぎり絵 

COMMENT 0