徒然日誌 ビジネスマントランプ

2017年  08日 06:54
 今回のトランプの来日では親善とか何とか言って大成功大成功と喜んでいるのは我が国の愚かな安倍首相だけであって、セールスマントランプは営業成果に大成功と大満足している事だろう。来日前からトランプは北朝鮮の弾道ミサイルが日本上空を通過しているのに対して、日本は迎撃すべきだったとけしかけていたのを知っているだろう。

 武士の国なのに理解出来ないと、何事も言いなりの安倍首相を揶揄しても、全く意に介していない様子、来日してくれる事に大満足で、何を言われてもハイハイと揉み手で喜んでいる。トランプの意図は迎賓館での会談でもハッキリしたように、対北朝鮮対策として米国の武器を大量に買い上げろと言う闇の商人そのものであり、自国が北朝鮮を刺激しまくった結果として、黒豚もその手に乗って危機溢れる雰囲気を演出してくれたんだ。正に街頭のペテン師とそのサクラみたいなものだ。

 商売人たるトランプの手腕に安々と乗って、武器の買入れを簡単に約束してしまう安倍総理は、誠に単純な頭脳だとトランプは腹の中でほくそ笑んでいるに違いない。安倍さん判っているのかい、北朝鮮との危機感を煽りたて自国の武器を大量に売り込んで、自国の経済を建直す事がトランプの真の目的であり、いつもシッポを振ってまとわりついて来る安倍さんが一番商売するのにはやり易い相手と思われているんだよ。

 今の時代、本当に戦争が起こったら世界は壊滅してしまう位の核が保有されているんだよ。どんなに武器を保有していても本当の戦争になったらほんの一時凌ぎが出来るに過ぎないんだ。近隣諸国に対抗する為だけの多少の武器を揃えておく事は必要としても、大切な国民の血税迄つぎ込んで米国を豊かにしトランプ政権を持続させる必要があるのかい。

 安倍さん本当に良く考えろよ、やり手の商売人の手に乗るなよ。武器を揃えたら揃えたで余計に危険が増す事もあるんだよ。万一の時は日本や韓国を最前線に立たせて、後で自国が漁夫の利を得ようとしている子供でも判る事が、自分の事で一生懸命で前しか見えなくなってしまっている安倍さんには、傍に愚行を止めさせる満足な腹心も居ない状態だけに、今に日本は本当に沈没してしまうぞ。

   2017_1015ocn0016.jpg  2017_1015ocn0013.jpg
  義姉の墨彩画  花大根             白木蓮と海棠

COMMENT 0