徒然日誌 衆院解散選挙 その2

2017年  04日 08:30
 民進党がここに来てリベラル系と称する者達が枝野氏を長として新党「立憲民主党」を立ち上げた。「リベラル」とは(自由主義の、とか個人の自由を尊ぶ)との意味があるが新党の人達がリベラル系と言われる意味が良く判らない。一度は民進党を解党し希望の党に移行する方向が、元民進の細野氏の党首経験者は除外、小池氏の政策不一致の人は除外との方向性のズレから、何を今更希望の党に頭を下げてと思った連中が新党立ち上げを願ったものと思われる。

 ただ野田氏、岡田氏、前原氏の様に自力で無所属からと言う人もいるが、野党がバラバラになる事は自民党の思うツボ、正式公示の10月10日迄に何処迄旧野党の結束が固まり、本来の安倍一強体制を崩す方向に進めるかが今後の最大の課題である。

 希望の党の小池党首は今は都知事を辞めて迄選挙に出る事は止めた方が良い。都民の信頼を失い自民党の攻撃の的になって、今でさえ多少陰り気味の小池人気を更に落とす事になり兼ねない。ましてやなまじ当選したとしても、参院の構成から依然自民党に主導権を握られる状態では意味が無い。満を持して時を待っても遅くは無いと思うがどうか。

 自民党の、否、安倍首相の公約の一つと言って良いが、北朝鮮の脅威と少子高齢化を二つの国難と述べている。、少子高齢化対策に2年先の増税分を充てるとか国難に付いて「その1」で私の意見を述べたが、北朝鮮の脅威を挙げて米国からの高価な兵器を購入する言い訳にするつもりか。

 トランプにそこまで媚び諂う必要があるのか。兵器買受けの約束をしてしまったのか。核戦争に発展する戦争など有り得ない。北朝鮮、韓国、中国対策に多少の軍備補充は必要だが、トランプに煽られての兵器購入は止めるべきだ。現に韓国、日本への売り込みは終わったと、米国は北朝鮮との対話を模索している状態だ。

 この様な勝手気ままな安倍一強体制を潰すのに今回の選挙は絶好の機会であり、安倍首相もこの様になるとは思ってもいなかった天の恵みでもある。今の段階は政策論争を打ち出して戦うより、野党は結束して「森友・加計問題の追求」を続けていくと言う錦の御旗を掲げて戦う方が国民の理解を得られ易いのではないだろうか。勿論党としての公約は列記しておく必要はあるだろうが・・。

 自民党いや敢えて安倍政権が野党の弱みに付け込んで、解散を持って来たのであれば「目には目を歯には歯を」でこれから逃げようとしている「モリ・カケ」問題を全面に打ち出して戦う事こそ打倒安倍政権の急先鋒になるのではないだろうか、政策論争等後でどうにでもなるし、今国民が真剣に考えている事は、国民を甘く見てやりたい放題やってきた安倍首相への報復だけなんだ。

      2017_0914ocn0003.jpg    2017_0914ocn0002.jpg
   義姉の墨彩画  デンドロビウム          烏瓜

COMMENT 2

ごくしげ  2017, 10. 04 [Wed] 23:45

安倍一強政治は倒したいが
小池さんも信用できない人なので
ほんと今回の選挙は、困ってしまいます。

自民党時代の小池さんは「脱原発」
なんて一度も言っていませんでした。
「超原発」って言っていたはずです。
それが今回は政策に「脱原発」なんてかかげて。

いつ考えが変わったのか、教えて欲しいです。

なんか彼女の本当の考えが分かりませんね。
何か全ては将来、総理の座につきたい!
という意思の基に動いているよう。
自分ファーストですね。

都民ファーストの都議会委員が2人ほど
離党するようだが、これまた小池さんの
ブラックボックスを壊す!
と言っていながら小池さん自身が
ブラックボックスを作っているようで。

編集 | 返信 | 

エースの城  2017, 10. 05 [Thu] 09:04

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
私も小池氏派ではありません。安倍政治を無くしたいだけで、これで自民党が過半数を占めると、安倍首相は自分が信任を受けたと、これから又何期か独裁を続ける事が怖いので他に変わって貰いたい一心です。安倍、麻生、二階、菅は嫌いですね。
小池氏は都政に専念すべきで、今の状態では国民の一時的支持期待感も薄れて行くでしょう。野党全体で表をまとめ、自民の総数を減らしたいだけなので、私は共産を含めて今の野党全てが投票の対象です。安倍首相が首相にならない自民党が望みです。

編集 | 返信 |