徒然日誌  親子でゴルフ

2017年  15日 09:00
一昨日何十年振りかで息子達二人とゴルフに行った。そのきっかけを作ったのは新年に娘の旦那が、今度息子達が集まって私とゴルフをしないかとの話が持ち上がり、長男の都合の良い7月13日(木)にやろうと言う事になった。次男は何とか都合をつけたが言い出しっぺの娘の旦那が、丁度東京から大阪に転勤になったばかりで休めないと言う事で3人でのラウンドとなった。

ゴルフ場は昔私が良くプレーした藤原GCに決め8時35分スタートとなった。数日間梅雨の影響で各地に豪雨が降り当日まで気をもませたが、朝起きたら天気も良過ぎて、焼けるしバテるんじゃないかと反対に気をもむ始末。魚釣りのクーラーに氷を詰め、濡れタオルにお茶や水、清涼飲料水を詰め長男の運転で出かけたんだ。

次男は既に到着しておりパターの練習をする暇もなく東コースをスタート、二人は白マークだが私は当然ゴールドからだ。途中経過は兎も角私が46、長男が61、次男が63の成績で二人共仕事が忙しく余りプレーをしていない様子、だけど和気藹々とハーフ終了し昼食を摂ったが、約1時間の休憩が反って疲れを呼び起こして中コーススタート前からもうぐったり、言い訳を先にしてしまったが後半は私60の合計106、長男62の計123、次男65の計128と散々な結果であった。

雨は後半少し通り雨程度で申し分なかったが、年寄りにはやはり夏のゴルフは無理だね、クーラーボックスが無かったら恐らく倒れていたと思うよ。次は秋に、もう少しアップダウンの無いコースでやろうと、成績トップの私が「しっかり練習しておきなさい」と一言訓示、本当は親父に花を持たせてくれたのかも知れないけれどね。

折角カメラもバッグに入れていたのに写すのを忘れてしまい残念。長男は翌日急に仕事が入ったとかでその晩勤務先の千葉へとんぼ返り、次男はその晩会社の接待か何かで別行動、のんびりしたのは私だけだったが若い者の元気にはもう勝てないね。だけど親子でゴルフが出来るなんて幸せな事だよ。

COMMENT 1

-  2017, 07. 16 [Sun] 15:24

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |