たまにはぼやきを

2016年  27日 10:16
 公務員たる福岡県飯塚市の斎藤市長と田中副市長が勤務時間中に再々賭け麻雀をして、発覚した後の記者会見でへらへらしながら謝りもせず、麻雀を賭けずにやってる人は全国で何%か調べてほしいと記者に開き直った。法律で禁じられている賭け麻雀を勤務中に行って平然としている。過去に確か賭け麻雀で捕まったサラリーマンがいたニュースを新聞で見た事がある。今度はどう対処するのか、公然と国民の前で自白した犯罪者に何も罰則無しでいいのかい。

今日のテレビで二人並んでいつもの形式的な謝罪している姿が映っていた。350人位の抗議電話やメールが入ったので恐らく仕方なく謝罪をしているとしか受け取れない顔だったね。本人達は市長、副市長を辞める意思等全く無いようだ。税金を払ってこんな連中に給与を払っている飯塚市民は黙っていていいのかい。犯罪者だよ。引きずり下ろすのが当然と思うがね。

 ブログに、人物の映った写真を掲載するには十分に注意をした方が良いと親切に教えてくれた方がいた。確かに本人の承諾もなく勝手に掲載する事は問題があるだろう事は理解している。人には色々な事情があるだろうから、写真が載った位と思う事が間違いである事は判っている。

だけど記事の内容から、悪い事の記事でも無く、全体の雰囲気を伝える為に写真があった方が読者に伝わりやすいと考えてしまうんだ。確かに本人以外の人の顔をぼかしたり、黒塗りしたり、写真に何かを貼り付けたような写真を見るが、私には全体の雰囲気が伝わって来ないんだ。楽しい写真であれば全員がにこやかに笑っている雰囲気がよいのであってその表情が必要なんだ。

だけど確かに難しい世の中だから何があるか判らない。前にも書いたが世話になった人を褒めたつもりで、記事に実名を使ったら、迷惑だと言われた事がある。その人の立場は私ではないのだから、何のことであれ善し悪し関係なく、知られたく無い人だっている事を知っておかねばならないんだ。

解るんだけれど何か寂しくなるんだ。それは記事の内容や写真を悪事に使おうと思う人がいるから注意しなければならないと言う事なのだが、それを常に考えておかねばならないのはやはり寂しい事だねぇ。

COMMENT 3

kitchenplaza  2016, 12. 27 [Tue] 20:45

ブログ記事写真のぼかし

いろいろな方のブログ拝見していて思いますが、自分の家族 お孫さんにぼかしを入れたり 飾りを入れたりしている写真を目にします。報道写真の「未成年の犯罪者のぼかし」を連想してしまいます。ご自分の可愛い身内の方をわざわざ、ぼかす位なら掲載しない方が良いと思います。何故か犯罪者イメージが先行して可愛らしさが隠れてしまいます。私は掲載写真は 撮影前に了解頂きます。加工せずに掲載されている方もおられますが、可愛らしさ 幸せ感が伝わり 思わずほっこりします。「個人情報保護法」が変に解釈され 世の中おかしくしているのでは、そう思う事が多すぎます。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 12. 28 [Wed] 08:14

To kitchenplazaさん

コメントご意見有難うございます。
個人情報保護に関しては判ってはいるのですが、相手を傷つけない限りはとつい甘く考えてしまう事は注意しないといけないと思っています。以前兄弟夫婦揃った楽しい旅行の写真を載せた時長兄から、世の中には道を歩いている幸せそうな親子を見て刃物で刺した記事もあり、見る人にとっては相手の幸せな様子に腹を立てる人も居るから慎重にとの注意もありました。余り考えすぎるのもどうかと思いますが、写真や人名は慎重にしなければと思います。私は程度を考えて進めたいと思っています。

編集 | 返信 | 

-  2016, 12. 30 [Fri] 22:46

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |