プーチン来日で強烈に思う事

2016年  19日 09:08
私は以前からロシアは絶対に信用してはいけない国であり国民だと言い続けてきた。終戦間際に一方的に平和条約を踏みにじり、体制が決したあとに戦争に参加し、終戦が決定した後も侵略を続けて、米国の忠告が無ければ北海道まで取られて、北方四島どころか北海道の返還を求め続ける事になっていたかも知れない様な国なんだ。ロシアは自分の国さえ良ければどんな悪事でも働く、約束事など破る為にあると言うのがロシア人の考え方なんだ。

今度来日したプーチンに案の定、良いとこ取りをされてしまった。わざわざ出てきてやったんだと恩着せがましい態度を取っていたが、本心は経済協力をしてもらいたいだけの貧乏人根性なんだ。この来日はロシアのプラスになる事だけで当方にとって何の益も無いと思う。

自由に墓参りに来ても良いだけのアホらしい約束だけで満足するとは、安倍首相は馬鹿じゃないのか。四島返還なんて永久に有り得ない。何故それが判らないんだ、米国と同じような国だと考えていると大きな間違いを起こすし、これをちらつかせながら自国に有利な方向に進めて行くのが露助(ロシア人に対する侮蔑の言葉)のやり方である事が何故判らないんだ。

4島を取り戻す方法は戦争しか無いんだ。経済協力をする位だったらその経費で北海道のロシア側に強固な攻撃、防衛設備を配置し、いつでも武力で取り戻すぞと言う意思表示をする方が手っ取り早いと思うよ。露助は信じてはいけない、手を結ぶような相手では無い事を態度で示すんだ。

いずれ経済破綻するような国だから、返還を条件に助けてやっても良い位の強気の対応が出来ないのかね、2島返還の意思が出た時何故それだけでも先に貰っておかなかったんだ。外交戦略が下手なんだよ。相手を見て行動しろよ。

若い人達は知らないだろうが、私は満州で引揚げ中の非戦闘員の日本人を、まるで獣狩りの様に車の上でマンドリン(機関銃)を振り回し、笑いながら撃ち殺していった女兵士の話や、戦後日本人捕虜を、協定を無視して極寒のシベリヤで満足に食事も与えず強制労働に就かせ、数万人を殺した事実を知っているだけに、今持ってあの国民を信じる事は出来ないし、信じてはいけないんだ
2016_1218入丸八幡0003
愚痴やボヤキの後は目の保養を。ごくさんのブログで知ったデンマークカクタス。

COMMENT 4

ごくしげ  2016, 12. 19 [Mon] 19:00

今回の交渉には、私もガッカリ!
こうなるとは予想していましたけどね。

しかしプーチンって、非常識な人間のようですね。
あんなに遅刻して、あやまりの言葉は一言もないなんて。
一体、何を考えているのか!

日本側も、この遅刻に対して
何の言葉も言えず!

しかし日本政府の外交って、ほんと下手ですね。

デンマークカクタス、きれいに咲いていますね^^

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 12. 20 [Tue] 09:59

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
本当に予想通りでしたし、この会談は日本の完敗です。1956年の日ソ共同宣言で明記された歯舞、色丹の二島返還に関しても全く無視、これで安倍さんは良くやったと思っているのでしょうか。自民党は残念ながら終わりです。
デンマークカクタスはごくさんの記事をみて直ぐ買ったのがやっと咲きました。

編集 | 返信 | 

kitchenplaza  2016, 12. 20 [Tue] 20:13

プーチンが訪問する当日、NHK BS 番組で、「シベリアに抑留された日本人女性」の特番がありました。戦時中従軍看護婦として 送りこまれた若い女性達。シベリア極寒の地に送り込まれ ある人は一方的にスパイとされ 10年の刑。収容所で毎日大勢の日本人が餓死し、屋外にカチカチに凍って山積みされた死体。気が狂い逃亡し銃殺。とても人のする事ではありません。書かれていた通り常識の通じる相手ではありません。以前ポーランド訪れた時「ワルシャワ・スターリンのタワー」を指さし「ワルシャワにスターリンはいらない」と話してくれた 取引先の社長さんの言葉、今でも思い出します。普段は温厚な方 その時の表情は全く違いました。まったくなめられたと言うしかない会談。阿部ッてどこまでボンボンなのか・・・最近の日本情けない・・・

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 12. 21 [Wed] 08:49

To kitchenplazaさん

コメント有難うございます
私は終戦時小学1年、戦争は空襲とかニュースでしか知りませんが、ロシアは許せる国では無いと思っています。今度の会談は日本の完敗だと誰もが思っているのに、またノコノコとロシアに行く手配をしている。彼にはもう聞く耳が無い、自分以外の事は何も考えていない。日本をどの方向に持って行こうとしているのか、何も見えない。
後は若い世代に任せないといけないのが誠に残念です。

編集 | 返信 |