風に吹かれて東京の旅 ②

2016年  29日 09:55
2日目の24日は夕方から同期会の日だ。婿と上の孫娘は定刻に出勤、遅く起きてきた下の孫娘に早速「島人ぬ宝」の「あいの手」を教わる。連絡していたのでこれを教える為に遅い出勤にしてくれたらしい。

所が「イヤ~ サッサ」迄は良かったが「スイ・スイ・スイ・スイ・スイ・スイ スイサッサ~」の出だしの1拍休みが中々出来ない。オカリナの練習でも楽譜が良く判らないので、先に歌を覚える事から始めるし、オタマジャクシにはドが1と言う様に数字で覚えている。昔から歌を歌うのは好きなのに楽譜は全くでダメで覚えようとしないんだ。

所で何の為に島人の宝の「あいの手」が必要かと言うのを説明していなかったな。今月の31日にオカリナ演奏のボランティアで介護施設を慰問するのだが、我々の演奏の後に先生が演奏するのが「島人の宝」で、その可愛い先生から「あいの手」をお願いされたんだ。これは本番のオカリナよりも大切な事だと言うのが理由なんだよ。結局直ぐには覚えられず携帯録音機に収めて帰る事にした。

同期会の会場は浅草ビューホテル、つくばエキスプレスに乗る為に、交通機関に弱い私は「山の手線」と「丸の内線」とを間違えてホームに入ったり右往左往してやっとホテルに到着。懐かしい人にも会って、お互い元気である事を喜んだ。何しろ前回の2年前から既に3人が鬼籍に入っており、分かっているだけでその数だから、連絡がつかない者を合わせたらどうなるだろうと少し寂しく思った次第。

120人の卒業生で今回の出席は27名、いつもこれで終わりかなと思っているが、次回は大阪が幹事を引き受けてくれる事になり2年毎を変更して1年目の来年開催と決定した。出席者は皆元気だが2次会のカラオケでは余り出しゃばりは居ず、小生「花と竜」と「芭蕉布」を披露し喝采を浴びたんだが、2曲も歌うとは私はやはり出しゃばりか。

部屋からはスカイツリーが真正面に見えて最高、土井君と同室だったが私のイビキは家族でも辟易とするレベル、彼の朝目覚めるのが遅かったのは恐らく私の所為だと申し訳なく思った次第、ゴメン m(_ _)m。
2016_1027入丸八幡0126
2016_1027入丸八幡0023 2016_1027入丸八幡0018


COMMENT 0