私の生涯日誌 その235

2016年  22日 13:45
29日の今日は山に霧がかかっていたが雨の心配は無さそうだ。昨夜の食事の時に使われていた手作りの器を、飾り物として土産に買って帰った。驚いたのは宿を出発する時に宿の人からおむすびのお弁当を貰った事だ。黒米のおむすびだったが、これが本当に美味かったんだ。旅館を引き上げる時にお弁当を貰ったのは始めてであり、この心遣いが良い印象として心に残ったので、インターネットでこの宿を予約した所に、岩戸屋を褒めたコメントを入力しておいた。

最初は宿の直ぐ近くの天岩戸神社本宮をお参りする事とした。お宮は高い石段の上にあるが、登り口の横に天うず女命(あめのうずめのみこと)(うずの字は金偏に田だがパソコンで出てこない)の像があり近寄ると舞をするように回転する。(天の岩戸の前で踊った日本最古の踊り子と言われている)。本宮を参拝し続いて西本宮を参拝、更に高千穂宮を参拝したが、石灯籠の上にも苔が山をなしており歴史を感じさせた。お参りを済ませてからいよいよ高千穂峡の見物だ。
2016_1022入丸八幡0001 2016_1022入丸八幡0002 2016_1021入丸八幡0064 2013_0530兄弟夫婦旅行20119 2013_0530兄弟夫婦旅行20122 2013_0530兄弟夫婦旅行10030 2013_0530兄弟夫婦旅行10029 2013_0530兄弟夫婦旅行20125
2013_0530兄弟夫婦旅行20128 2016_1021入丸八幡0069 2016_1021入丸八幡0076 2016_1021入丸八幡0075
写真を沢山載せようとすると順番も何も分からなくなってしまった。小さい写真だと特に分り難い。いづれにしても1段目は「うず女」と本宮の登り口、すぐ右にうず女の像。2段目は神社本宮と西本宮登り口。三段目の右は高千穂宮の石灯籠。
次は高千穂峡にしよう。ここは昔福岡勤務の時に一度来た事があるが、兄達は始めての様で素晴らしい景観に満足して貰った。
2013_0530兄弟夫婦旅行10038 2013_0530兄弟夫婦旅行20130

2013_0530兄弟夫婦旅行20141 2016_1021入丸八幡0089 2013_0530兄弟夫婦旅行20135 2016_1021入丸八幡0088
高千穂峡の最も景観の良い所。渓谷の水は上から見ると澱んで見える。この滝は真名井の滝で、小さな写真は反対側から撮したもの。白く光っているのは渓谷の下を流れる川である。写りの加減で上に登っている様に見えるが、上から写したので分り難い。
右の2枚は川の反対側の大きな池にチョウザメと鯉が泳いでおり、長兄が「大きな鯉が泳いでいるよ、1mはあるかな」と大きな叫びを上げていたが、立て看板にチョウザメと書かれているのを見て「何だキャビアか」 とは恐れ入ったね。

お詫び
明日23日から27日迄ブログを休ませて戴きます。東京で大学10期の同期会に出席します。合わせて娘宅に寄り、長兄宅で次兄も交えて会食、続いて次兄宅に寄り江ノ島見物をして帰ろうと思っています。勝手ながら宜しくご了承下さい。本日迄お訪ね戴いた方のブログは拝見しますが、後は28日になります。

COMMENT 5

ごくしげ  2016, 10. 22 [Sat] 18:35

高千穂峡、素晴らしい景色ですね。
滝も見事です!
この一角だけ、ひやっとした爽やかな空気を感じます。

同期会で東京に出てこられているんですね。
東京、そして江の島観光、楽しんでください。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 10. 22 [Sat] 19:53

To ごくしげさん

いつもコメント有難うございます。
久しぶりの東京です。もう田舎者で娘にどう行けばいいのか聞いてはメモしています。方向音痴のせいかどの様に行けば良いかがピンときません。ブログから開放される事を喜んでいたらいけませんね。またお会いしましょう。

編集 | 返信 | 

いち  2016, 10. 23 [Sun] 08:17

楽しみですね

昨年 小学生以来の江の島・鎌倉散策してきました。
観光コースでしたが 次回は落ち着いた雰囲気の北鎌倉に行こうと思っています。
鎌倉山には みのもんたさんの邸宅(旧・田中絹代邸らしいです・・?)
ふくちゃんの作家 横山隆一氏のお住まいがあったり 井上ひさし氏も散歩していたらしい観光名所満載です。
原節子さんもひっそりと暮らしていたとか・・・
楽しんできてください!

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 10. 23 [Sun] 09:19

To いちさん

コメント有難うございます。
ブログはいつも拝見させて戴いていますが、コメントではご無沙汰しています。最近は可愛い姪ごさんのお子さんの写真が出ませんね。骨董品には手が出ませんので・・・。
江ノ島駅の近くの江ノ電もなかを孫から土産にと言われています。探してみます。

編集 | 返信 | 

-  2016, 10. 23 [Sun] 21:02

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |