私の生涯日誌 その191

2016年  10日 09:07
広島でスラグ骨材の引き合いがあり鶴山専務と訪問し、安芸の宮島を見学し夜広島市内で小さな居酒屋に入った。確か焼酎を一本貰って半分位飲んだかな、精算して帰る時にキープしてと頼んだら、うちの店ではキープはやっていないと言う。

明日も来るからと無理やりキープさせてさて、次にどこ行くかと思ったが広島のスナックには二人共来た事が無い。丁度酒を運んで来た酒屋の子が居たので、良いと思う店を教えて貰いそこに行く事にした。

店はカウンター式のスナック、店に入って開口一番「ママさん久しぶりやねぇ」「どなたやったかねぇ」「もう忘れたんね、一度大分前に来たけど、こんないい男忘れたらいかんよ」とか何とか言いながら気持ち良く迎えられてね、こんな時専務はすぐボトルをキープしてしまうんだな。

もう次に来るとは思えないしキープは要らないと思ったけれどね私も調子を合わせてしまった。実のところはこの仕事が上手く行ったら必要になるかもしれんなと思ったんだけれど、結局仕事は前に進まずもう広島に行く機会も無いと思うけれど、あのキープの酒は未だあるだろうかなぁ。実を言うとその時の仕事の内容も店の名前も思い出せないんだけれど、土産は紅葉饅頭だったのは覚えている。

2016_0810入丸八幡0008 2016_0810入丸八幡0010
 仕事の写真なんか無し 安芸の宮島記念写真

COMMENT 2

ごくしげ  2016, 08. 10 [Wed] 22:42

スナックでのボトルキープ^^
懐かしいですね。

あの頃は、ウイスキーの水割りを
実に良く飲みました。

そしてカラオケ^^

今はまったく、スナックなどへは行きません。
もっぱら居酒屋ですね。
って、スナックなんて名前のついた店あるのかなぁ~~?
死語となってしまっているのでしょうか。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 08. 11 [Thu] 04:25

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
私は未だ月に一度のペースでスナックに行きます。前の会社の社長と一緒なのですが寿司屋で食事の後スナックと決まっています。勿論全ての費用は社長持ちです。何しろ私は無職ですから。スナックでは焼酎の「佐藤」をキープしています。

編集 | 返信 |