休日の幕間記事

2016年  17日 07:52
〇 天皇が生前退位の意向を示された。82歳になられた高齢にも関わらず国事行為を全うされ、その合間に戦没者慰霊の旅や被災地訪問等々皇后陛下と共に多くの公務をこなされている。日頃辛口の私も流石に頭の下がる思いである。

高齢に加え色々な大病を患いそれでも公務を全うする気持ちはあるけれど、公務に間違いを犯す事に不安を覚えられていると聞く、無理もないだろう。もうゆっくりとして戴こうではないか。生前退位は皇室典範に規定は無く典範改正が必要となる。規定は大切であるがこう言う問題は国会として早く対応して行く必要があるだろう。元号の問題もあるしね。

ただ最も心配な事は皇太子妃の精神的な病であり、皇后陛下の如く行動出来るか、現在の様な状態では皇太子に精神的な負担をかけ、噂されるようなアルコール依存症が更に悪化しないか不安である。天皇、皇后には心よりご苦労様と伝えたい。

〇 英国の時期首相を選ぶ保守党党首選は、離脱派のレッドソムが辞退しメイ内相に決定した。私はEU離脱派に離脱の困難な交渉の責任を取らせるべきだと主張してきたが、メイ内相自体がやりたいと言うのだから仕方がない。まぁこう言う時にしか首相にはなれなかっただろうから本人にはチャンスだったとも言えるだろう。

ただ離脱を煽り立てたジョンソンには離脱交渉に関係する外相と言う役職を与え責任を取らせようと考えた事は正しい。、ただちゃらんぽらんで信用出来ない男だけに一人に任せられないと考え、別にEU離脱交渉担当相を設けたメイは懸命だと言える。ただ離脱派を内閣に組み込み融和を図ろうとするのは結構だが、EU離脱交渉に関わる仕事をさせて苦労させる事は責任を取らせる意味で必要な事だと考える。

〇 永六輔が7日に亡くなった。中日新聞に面白い記事があった。永六輔は中村八大と坂本九と中が良かった。6、8、9と並ぶと不足する7を補充する為7日に亡くなったんだと。面白い事を考えるものだね。

2015_0725早苗のちぎり絵0017
 

COMMENT 2

ごくしげ  2016, 07. 17 [Sun] 17:13

天皇の公務の姿拝見していると
生前退位させてあげてやりたいですね。
典範改正を早めにやって欲しいですね。

最近、腹立たしい世界情勢では
中国の南シナ海問題^^
決め事もルールも何も守れないなんて!
地球に住む資格のない国ですね。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 07. 17 [Sun] 17:30

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
中国の件は誠に腹立たしい事です。私は中国とロシアが大嫌いでいつも批判記事を書いているので今回も早めに書くべきでした。本当にああ言う国民が存在するのですね。今は戦争が出来ないのですが、何か昔の中国と戦った日本の戦いが、今の中国の姿勢を見ていると聖戦であった様な気がしてきます。

編集 | 返信 |