私の生涯日誌 その173

2016年  16日 09:54
平成14年の某日、越智(取)と車に載っている時、取締役に電話が入った。「一度しか会っていないけれど悪い人ではないですよ」等々返事をしている。終わった後誰からかを聞いたら「NSのS専務から新日鉄名古屋製鉄所出身で現在TH工業の副支店長のI氏の事を聞かれた」との事。これがこれから始まる騒動の序幕だった。

新日鉄出身のS専務がMMIの社長候補としてI氏を送り込もうと越智(取)に問い合わせて来たらしい。新日鉄、日鐵商事(NS)の意向に逆らえる筈は無く、入社してからは顧問の肩書きでひな壇に座った。当時の社長はNSのW専務が兼務していた。

入社した後に、主として新日鐵名古屋製鐵所のOBの人達からの話で「飛んでもない人を入れたね、彼はTH工業では本業の仕事にタッチされると全てがダメになるので、開発名目の新しい部を作ってその部の責任者として置いていたとの事、今回MMIに出て行く事が決まって部員全員がお祝いの乾杯をしたとの事、勿論I氏が出て行く事の喜びの祝杯だったらしい。結局TH工業ではその後彼の為に作った部を解散してしまったと言う。

NS本社内でS専務は、越智氏が推薦して来たので決めたと報告していたようで、お陰で越智(取)はW専務より「君の為に社長を解任された」と逆恨みされたらしい。S専務もI氏の評判は知っていて、TH工業からも転出を頼まれてMMIに持ち込んだと思うが、何かあったら自分の責任になるので越智氏の希望に応えてとしたらしい。越智氏こそW氏に恨まれ自分が頼んだ訳でもないのにいい迷惑だったと思うよ。

名古屋製鐵所に連れて行けと言われ連れて行ったら、今の立場も考えず横柄な態度で昔の部下に接するので、後でその人からあんなの二度と連れて来るなよ」と釘を刺されてしまった。私に良い所を見せ様と思ったのだろうが反って噂通りだったなと、馬脚を現した結果となった。

2016_0716入丸八幡0011
 清流とノリウツギ

COMMENT 2

ひろし  2016, 07. 16 [Sat] 11:34

本日のブログの拍手多いですね。久々に悪代官?登場今後の展開楽しみにしてます。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 07. 16 [Sat] 16:17

To ひろしさん

コメント有難う
そろそろ仕事に戻ろうかと思ってね。石井のおっさん未だ生きとるだろうから読んだとしたら怒るでぇ。まっ いいか、おっさんとはもう会うことも無いやろからな。

編集 | 返信 |