私の生涯日誌 その163

2016年  05日 13:20
平成10年の正月には全員が揃った。家族が次第に多くなってくる。4月には長男の息子尚宏が保育園に娘の孫達は国分寺の幼稚園入り、長男の嫁は次の子の帯祝いを済ませた。

この年の5月6日に私は60歳の誕生日を迎え長男、二男、娘夫婦が揃って10日から11日迄1泊二日の御岳行き還暦祝い旅行を計画してくれた。妻は本当は去年が還暦だったが一緒にお祝いして貰った。有難いねぇ。

私の日鉄商事情報システム㈱の定年は6月末であったが、5月の段階で鎌刈社長から定年を1年延長出来ないかとの問い合わせがあり、私も別に予定も無かったので了解した。同時に私の仕事を引き継ぐ目的で伊藤英城君がNS名古屋支店から配属されて来た。

仕事は伊藤君に移譲しながら行事としては5月にNS名古屋支店の社内ゴルフコンペに参加したり、山大の中部支部会ゴルフに参加した。7月には妻とひるがの高原牧歌の里に行き、8月には娘や孫達が夏休みで東京から遊びに来ており、9月には尚宏の2歳の誕生日のお祝い、10月に尚宏の保育園運動会、一週間後に長男宅に孫娘が誕生して美穂と命名され尚宏はお兄ちゃんとなった。

11月の七五三は娘の子、佳奈7歳、知奈5歳が今年も稲沢の国府宮でお参りし、二男の息子優介も国府宮で5歳のお参りをし、同じく11月には美穂のお宮参りを真清田神社で行った。嬉しい事ながら忙しい忙しい

12月のクリスマス会から年末恒例の除夜の鐘を聞きながら0時の新年を迎える。10年も大きな問題もなく孫が一人増えて5人になり良い年だったと思うよ。平成10年の1年間を1日で終わらせたのも凄いね。

2016_0705入丸八幡0006 2016_0705入丸八幡0008
 新年:娘がカメラマン。        10日:お千代保稲荷お参り
2016_0705入丸八幡0011 2016_0705入丸八幡0013
 尚宏保育園                 佳奈・知奈:幼稚園
2016_0705入丸八幡0015 2016_0705入丸八幡0017
 御岳還暦祝旅行
2016_0705入丸八幡0018 2016_0705入丸八幡0021
 二人共還暦                     乗馬も経験
2016_0705入丸八幡0023 2016_0705入丸八幡0024
 尚宏2歳誕生日            ひるがの高原牧歌の里
2016_0705入丸八幡0026 2016_0705入丸八幡0029
 知奈・佳奈:七五三          優介も5歳七五三
2016_0705入丸八幡0032 2016_0705入丸八幡0034
 美穂のお宮参り。
2016_0705入丸八幡0035 2016_0705入丸八幡0038
 クリスマス会                 初めてのお屠蘇、真剣です。
2016_0705入丸八幡0004
 前列左から:森、林、?、松村支店長、西田、岩田、大野、私 後列:園、寺儀、?、伊藤、藤井、渡辺、?、亀井、石津、久保田

COMMENT 0