休日の幕間記事

2016年  26日 16:32
〇 今日は尾西商工会館で尾西モラロジー事務所主催の講演・勉強会が催され、その昼食中にオカリナを演奏すると言う少し変わった演奏会に出席した。オカリナ広場から4人だけが参加して先生を含めて5人、聴衆は70人以上で難しそうな顔も見える。先生のアメージンググレイスで始まったのが正解でお互いに緊張感もほぐれ、続いて全員での唱歌5曲から九ちゃんの「上を向いて歩こう」「幸せなら手をたたこう」になると皆さんの歌声、手拍子が聞こえて雰囲気も絶好調。

我々の演奏が終わってから最後の先生の独奏「島人ぬ宝」はリズムも良くマラカスでの拍子、そして手拍子、そう言えば座ったままながら手を上で振る、踊っているような仕草の人も居たな。私も頑張って合の手「エイヤサッサー」を3回も叫んだんだよ。最後に九ちゃんの2曲のアンコールも出た上に、お菓子、鉢植えの花、ステージ料迄頂いて、良かったんじゃないかい。

〇 欧州連合(EU)からの離脱残留かをめぐる英国の国民投票で、離脱が決まりキャメロン首相は辞意を表明した。詳細については報道で皆ご存知の通りであり今更繰り返すつもりは無い。これにより英国企業の株価は急落し、日本を含む世界経済にも大きな波紋を広げている。

何故この様になったのか、大英帝国の復活を夢見る老人達が、後の事など構いなしに離脱に走り、お陰で残留希望の若者達は今後どの様になるか判らないこの国を、嫌でも背負って行かざるを得なくなった。前予想での残留組有利予想に惑わされて、俺一人くらい行かなくても大丈夫だろうと思った数が予想以上に多くなったのではないだろうか。

こんな事、日本の選挙でもあるだろう、絶対有利だった候補者がこれと同じ思いでパスされ落選した事があるのを。これを後の祭りと言うんだよ、英国では再投票を望む人達が署名活動をして何百万人の署名をを集めたと言っているがもう無理なんだよ。

一英国の事で世界が動揺するのはどうかと思うが、米国のトランプ支持者とか、世界中で先の事を考えない指導者や国民が増えて来ているのは本当に怖い時代になったと思うよ。

2016_0626入丸八幡0001 2016_0626入丸八幡0016
 先生のアメイジンググレース           オカリナ広場のエース達
2016_0625入丸八幡0010 2016_0625入丸八幡0012
 刈られない様に慌てて咲いた朝顔一輪。    ちぎり絵の様に咲くだろうか。

COMMENT 4

ごくしげ  2016, 06. 26 [Sun] 18:11

オカリナ演奏会、好評だったようですね。
演奏者と聴衆者が一体となる^^
そんな瞬間は、気持ちいいものですね。
演奏のやり甲斐があったのでは^^

紫陽花も花ひとつ、朝顔もひとつですか^^
朝顔はきっとこれから、わんさかと咲きだすのでは。

編集 | 返信 | 

ナオちゃん  2016, 06. 26 [Sun] 20:47

オカリナ

いつもありがとうございます。

早速 ブログに載せられたんですね。

無事に楽しく演奏出来たので良かったです。

合いの手の「エイヤサッサー」

良かったですよi-87

気持ち良く吹けました。

ありがとうございますi-80

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 06. 27 [Mon] 08:11

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
オカリナも年をとると指の動きが悪くなるし、私は音符が読めないし覚える気が無いので知らない歌は先にメロディを覚えないといけないので苦労しています。それだけに無事に終わるとホットします。朝顔今朝は2輪咲いていました。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 06. 27 [Mon] 08:17

To ナオちゃんさん

コメント有難うございます。
先生の為ならエイヤサッサーですよ。もう少し早くインターネットを調べていたら踊れたのですが、流石に一人では照れるでしょう。これから練習日には体をほぐす為にこの踊りをやりましょうか・・・エイヤサッサー

編集 | 返信 |