私の生涯日誌 その115

2016年  08日 08:36
西春の自宅に戻って玄関を開けた途端娘が飛んで出てきて「お兄ちゃんが交通事故で意識不明のまま病院に運ばれたらしい」との報告、場所を聞くと大阪茨木市の病院との事。当時は携帯電話など無く、兄の容態もそれ以上はっきりとしない状態でどうしたら良いのか悩んでいたようだ。

聞いた話では昨日の夜遅くの事らしい。荷物を置いただけで取るものも取り敢えず名古屋駅迄行って大阪迄行き、聞いていた茨木市の河合外科に駆けつける。ホッとしたんだよ、意識が戻って頭に包帯をぐるぐる巻きにされた息子がベットから手を振った時は一挙に力が抜けていまった。

事故は昨夜食事に現場事務所の仲間5人とワゴン車で行き、その帰りの交差点で運転していた先輩のハンドルミスで電柱に真正面からぶっつけて、本人も後から聞いた話だったが先輩は即死、自分は後部座席から道路に投げ出されて意識を失っていたらしい。先輩以外は取り敢えず無事だったそうだがかなり酷い事故だったらしい。

医者に確認すると、左顔面から首、手足に裂傷を負っており、首の傷はあと数センチずれていたら助からなかっただろうとの話、亡くなった先輩には申し訳ないが、死と言うものを身近に感じ、息子を助けて貰った事にご先祖様や神様にこれ程感謝した事は無い。

結局入院は1ヶ月半、退院後も顔の傷の皮膚移植の為に病院通いを続ける事となった。

追記
昨夜は連休で単身赴任先の千葉から自宅に戻っていた息子と、誕生祝いも兼ねていつものカラオケスナックに二人で行って大いに飲み歌った。孫が送り迎えをしてくれ本当に久し振りだったので楽しかったね。これもあの時無事だったお陰、私の日頃の善行が息子の身を守ったに違いない。(神の声:お前は何でも自分の都合の良い方に解釈するんだな・・・)

2016_0506入丸八幡0009  2016_0506入丸八幡0006
 石狩海岸から帰る途中の奇岩ローソク岩。  札幌時計台。
2016_0506入丸八幡0002  2016_0506入丸八幡0004
 北海道道庁                       札幌駅前
2016_0506入丸八幡0031  2016_0506入丸八幡0029
2016_0507入丸八幡0004  2016_0507入丸八幡0003
 入院直後とホータイが取れた後。  病院に通う為に借りた大阪の松下保養所、松下には北海道から引き続き世話になった。

COMMENT 7

ごくしげ  2016, 05. 08 [Sun] 22:29

長い人生^^
いろいろな事が起きますね。
息子さんが交通事故だなんて。

でも楽しいことの方が多い感じです。
辛いことは、忘れてしまうタイプなのか^^

編集 | 返信 | 

けい  2016, 05. 09 [Mon] 07:42

おはようございます。

大変な事故に遭ってしまったのですね、お子様が!
それでも 怪我だけで済んで 何よりでした。
お亡くなりになった方には 申し訳ありませんが・・・。
どこで人生の岐路が待ち受けているのか わかりませんね。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 05. 09 [Mon] 08:45

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
喉元過ぎれば熱さを忘れるで、9月に事故で1ヶ月半入院しているのに、私は11月の社内ゴルフコンペで優勝してますからね。
最悪で無い限り試練として受け止めれば、おっしゃる通り次には良い事がありますね。勿論良い事がゴルフの優勝とは違いますよ。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 05. 09 [Mon] 08:51

To けいさん

コメント有難うございます。
本当に人騒がせで楽しい旅行の余韻は楽しめませんでした。だけどほんの少しの事で最悪を免れ今でも一緒に飲める事は嬉しい事です。亡くなった先輩には小さなお子さんが居たようで幸せに過ごしていてくれたらと願っています。

編集 | 返信 | 

宝香  2016, 05. 09 [Mon] 23:31

お誕生日おめでとうございます。

あら、ロウソク岩ですか。
5月7日の毎日新聞のネットニュースに
北海道余市町のろロウソク岩の先端が欠けて
鋭角になり、ロウソクらしさが増した、なんて出ていました。

城さんは強運の持ち主ですね。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 05. 10 [Tue] 08:03

To 宝香さん

コメント有難うございます。 お祝いの言葉も有難うございます。
ローソク岩のニュース知りませんでした。我が家は中日新聞ですから。
確かに私は強運だと思います。これは私自身だけで無く家族、兄弟全員が父や母やご先祖様に守られているのだと思っています。

編集 | 返信 | 

-  2016, 05. 15 [Sun] 01:01

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |