私の生涯日誌 その112

2016年  04日 09:31
会社生活での記憶が曖昧な時は六日会メンバーの藤井博君とか元部下の藤井龍哉君に、確認したり教えて貰ったりする。龍哉君は昔の手帳をきちんと残しているので大変助かる。記録する事は私の教えをしっかりと守っていたからだろう(ハックション:龍哉のくしゃみ)二人の存在は生涯日誌継続に当たっての大きな助けとなっている。本を刊行する場合は最後のあとがきに良くお世話になった人への感謝の言葉が記されているが私の場合、色々と世話になっている今に、感謝を述べておきたい。(ハクション、ハクション:二人のくしゃみ)

〇物件の受注で大きかったものは中部鋼鈑向け圧延4段ミルの移設リプレース工事、受注金額44億円、これが私の全ての受注契約の中で最高額だ、当時の中部鋼鈑購買は安倍部長代理の時代である。二人で仕様の作成等で苦労した事を、いつ迄も「JOさんあの時は本当に苦労したね」 と嬉しそうに話をしてくれるとても気持ちの良い人だったが、ゴルフは下手だった。飲みに行くとスナックに三度笠や合羽を用意していて、歌いながら踊るユニークな人だったな。利益をかなりとっていたのを、当時の我社の支店長が中部鋼鈑の上層部に漏らしてしまい、取り過ぎだと後で問題になったんだ。そんな事を漏らすなんて信じられんよ。

〇中部鋼鈑のクレーンでは購買と大喧嘩した話は既に書いたが、その後の厚板をリフマグ(磁石)で吊り上げるパイリングクレーンは宮地鉄工所製で我社が受注した。これは原部長代理が以前の事で申し訳ないと思った訳ではなく、この様な大型特殊クレーンは明徳では未だ製作不能だったんだ。

〇私は機材特殊鋼部の機材チームからこの原料機材部に至る迄、やはり一番世話になったのは中部鋼鈑でありその中心の人はUさんだった。出会いの最初に「入丸ならいい」と言われた時から、何かに付け公私共にお世話になった。この人が居なかったら中部鋼鈑との取引もここまで進まなかっただろうし、誰にでも平気で偉そうな口をきく事も出来なかっただろう。Uさんを中心にして製造所の占部さん、村井さん、白木さん、永友さん、三宅さん、大橋さん、宮沢さん等々全てを書く訳にはいかないが本当に世話になった人ばかりだ。Uさんには日鐵商事を卒業した後にも色々とお世話になる。人間関係を本当に有難いと思わせてくれた人だ。

〇三菱長崎機工の鳥取工場設置クレーンに関しては、長崎の本社迄藤井君と二人で出張し無事3500万円で契約した。行きの途中に若松の我が家に寄って母の顔を見て親孝行し、夜は二人で若松の昔の馴染みの店で飲み、朝は5時に出発する強行軍、名古屋への帰りは大村空港からの飛行機便で翌日のゴルフの会に間に合わせると言う、未だまだ私も若かったねぇ。

2016_0503入丸八幡0010  2016_0504入丸八幡0002
 Nデックス水野専務、日溶工K所長、S光酸商石川社長。  Uさん(中部鋼鈑最終は専務)三橋美智也の「夕焼けとんび」の歌は最高だった。ゴルフも最後は完全に追い抜かれてしまった努力家。 
2016_0503入丸八幡0003
社内旅行の舘山寺温泉(静岡県)。東海支店とは別になるが、リース、食品とは未だ一緒。



COMMENT 5

ひろし  2016, 05. 04 [Wed] 16:59

中部鋼鈑の大型案件は朝会でよく話題となりました。担当部長の城谷さんの姿が一回り大きくみえたものです。厚板の品質が向上し競争力が一段と高まるともききました。
中特時代に中部鋼鈑の前身の会社(熱田板金)のことをよく知る人と面識ができMMIとの事もよく聞いたことをおもいだします、越智さんの名前もあったようなきがします。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 05. 04 [Wed] 18:24

To ひろしさん

コメント有難う
仕事の事は当たり前の話なのでこの件も忘れていたら、龍哉が教えてくれたので載せる事が出来たんだ。問題があったものはしっかりと覚えているのにね。

編集 | 返信 | 

-  2016, 05. 04 [Wed] 21:38

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 

けい  2016, 05. 05 [Thu] 09:52

おはようございます。

男の方のお仕事って 大変なんですね。
お酒を飲むのも「仕事のうち。。」などとよく聞きますが・・・。

それにしてもエースの城さんは 活動的だったのですね。
そのお陰で今も若さを保っていけてるのでしょうか。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 05. 05 [Thu] 10:37

To けいさん

コメント有難うございます。
いつもいつも本当の事をさらりと言って戴いて恐れ入ります。明日が誕生日ですが未だ未だ頑張りますよ。

編集 | 返信 |