臨時ニュースです

2016年  13日 08:45
4日位前から37度前後の熱と咳とくしゃみが続き、熱に弱い私は4日も続くと頭がぼんやりして思考力迄鈍って来る。最初にくしゃみが続いた時は遂に私にも花粉症が取り付いたかと思ったけれど、どうも違うごとある。

一昨日決心して妻のかかりつけの町の医院に行って診断を仰ぐ事とした。実は症状からみて、自分では今年の正月に前立腺炎で入院した時と同じだと判断したので、平松医院で抗生物質を貰って飲んだら前立腺炎に効くだろうと判断した訳だ。

まさか前立腺炎治療の為とは言えず、ゴホンゴホン咳をしながら、市販の薬は駄目ですねぇやはり抗生物質を飲まんといかんですかねぇと言い続けたらやっとその気になってくれた。その前に予防注射はしていてもインフルエンザにかかる人もいるのでと再検査をして貰ったが大丈夫だった。

帰宅後抗生物質と一緒に貰った熱冷ましをきちんと飲んだにも関わらず熱は一向に下がらない。もうダメだと昨日入院覚悟で西病院の泌尿器科に行ったんだ。入院時に持参する携帯CDプレーヤー、写経用紙、ブログ原稿作成用用紙、携帯カメラ、前回入院した時に筆記した看護師さんの名前等々、直ぐに持参出来る様に用意周到準備しておいて病院に行ったんだ。

予約じゃ無いし、かかりつけの医者は昨日は休みで待ちも待ったり2時間半、妻も同伴していたが待合室でイビキをかく度、何度も揺り起こされてね。やっと順番が来て初老の医師の診察が始まったが、尿の検査結果は問題なし、ベットに寝転んで下半身を全部脱げと言う、仕切りのカーテンも無い所でだよ。

下腹部に液を塗って透視検査を始めたが、スッポンポンでイチモツも丸見え、可愛い看護師さんは行き来するし、尚悪い事に下腹部に塗った液をティッシュで拭き取る役もその看護師さんが担当したんだ。格好いいスタイルで行ったのにたまらんぜ、こっちはそのへんの色気なしジイさんとは違うんだよ!立派なものだったら良かったけれどああ格好悪。

肝心の病気は指を突っ込まれて調べたけれど、炎症も肥大も無し原因不明だけに、この熱は何だと余計に心配になってきた。肺炎かも知れないな。

2016_0408入丸八幡0018  2016_0408入丸八幡0013
昭和58年頃久しぶりに三男を連れて若松の実家に帰る。 両親と赤提灯経営の料亭千畳敷で会食。 親父の方が随分弱っていたな。

COMMENT 5

いち  2016, 04. 13 [Wed] 20:24

お大事に!

今年の春は気温がまるでジェットコースター
体調崩しますよね。
忙しそうですので疲れがたまっているのかも・・・
お大事に!

編集 | 返信 | 

-  2016, 04. 13 [Wed] 20:50

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 

ごくしげ  2016, 04. 13 [Wed] 23:08

大丈夫ですか?
微熱が続くようですが。
どうぞお体大切に^^

コメントありがとうございます。
今日から個展始まりました。
客足はまあまあってとこです。
応援の言葉ありがとうございました。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 04. 14 [Thu] 10:17

To いちさん

お見舞い有難うございます。
もう歳が歳ですから、無理をしなくても中々治りません。特に私は熱に弱いもので、頭がぼんやりするのが一番困ります。そうでなくてもボケの始まる時期ですから。
いつも良い品を拝見させて戴いております。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 04. 14 [Thu] 10:22

To ごくしげさん

お見舞い有難うございます。
何とか頑張っています。13日からお忙しいですね。娘は最後の18日に行く予定のようです。教えて貰いたいけど絵心が無いのでダメだろうと自分で納得しておりました。
無事に盛会に終わりますよう願っております。

編集 | 返信 |