休日の幕間記事

2016年  03日 09:40
〇 滋賀県の県議吉田某、春の高校野球滋賀県代表の滋賀学園の激励会に、選手が載って来たバスの停め方が悪いと怒って「一回戦で負けろ」と言ったそうだ。

ここで整理するとそこは駐車禁止場所、但し乗降の為の停止は禁止されていない。県の係員から停止して良いとの許可も得ている。このバスは生徒を降ろした後正規の駐車場で待機、全くの問題は無い。この県議は6期連続当選の60数歳のいい歳の男、人間誰でも何か悪い事をすると悪人面に見えるから不思議なもんだね。自分の県の代表に一回戦で負けろは無いだろう。金曜日の釈明会見で「こんな所に停めるな、こんな事をしたら一回戦で負けてしまうぞ」と言ったんだと言う。

私の意見 勝負に行く前にどんな理由があれ「負け」と言う言葉は使ったらいかんだろう、受験生に「落ちる」と言う言葉は禁句、それと同じだ。 釈明会見で例え自分は言ったつもりは無くても、誤解されるような言葉を使って申し訳無かったと言う言葉位言えなかったのか。 

態度もふてぶてしく偉そうに頭も下げず質問も聞かず、県会議員様だぞと言わんばかりの態度・・県内の高校生諸君、折角選挙権を得たのだからこういう議員が居る事を県民として恥ずかしく思い、次にする事は判っているな。こんなおっさんに県政を委ねていることが恥なんだぞ。

〇 我が家の姻戚となる十八銀行初代頭取松田源五郎氏(7月6日のブログに記事)の曾孫に当たる方から連絡戴いた。やはりブログの記事をご覧になったようだ。これから先、吉宗さんと同じように連絡を取り合う事が出来るようになれば幸いだが、お互い年齢もいい歳だし私の代で系図が少しでも広がって行く事が出来れば、これに越したる喜びは無いと思っている。

〇 妻が勉強中のちぎり絵の展示会(虹サークル展)が4月1日~15日(3、4日休日)に一宮市本町4-13-5 画廊・レストラン四季にて開催される。妻も力作3点出品。お時間がありましたら是非お立ち寄り下さい。コーヒー等ありますので。(有料ですが) 一宮駅から徒歩約10分。

2016_0402入丸八幡0010

2016_0402入丸八幡0001  2016_0402入丸八幡0005
ベランダの桜は満開です。 もう葉が出始めました。今年も見納めです。

COMMENT 7

ごくしげ  2016, 04. 03 [Sun] 23:07

最近、何かとお騒がせ議員が多いですね。
何を考えているのやら、どうしようもないヤツがいますね。
議員の質も落ちたもんです。

グループ展おめでとうございます。
奥さんはちぎり絵をもう、長いことやられているのでしょうか。
ちぎり絵っていいですね。

編集 | 返信 | 

けい  2016, 04. 04 [Mon] 10:51

こんにちは!

そうでしたね。
あの県会議員の方は 何を考えておられるのでしょうね。
まさか 自分が偉いなどと お考えではないでしょうね。
会見をチラッと見ながら こんな方が・・・と思わずにはいられませんでした。

ちぎり絵店に出展なさるのですね、奥様。
何かを成し遂げるって 素晴らしいと思います。

ベランダの桜の花 見事に咲いて綺麗です!

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 04. 04 [Mon] 12:47

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
何とかかんとかいいながら7年続けています。他に気の利いた事が出来ないものですから、せめてこれだけは続けさせようと思っています。
ブログの記事も何か前に進まない日がありますね。今日朝歯医者の予約治療を済ませてから記事が進まず、今やっとほっとした所です。作家の気持ちが判ります。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 04. 04 [Mon] 12:56

To けいさん

コメント有難うございます。
ご覧になりましたか、あの嫌な顔を。人の心は顔に出ると言いますが、あのようにはなりたくないですね。実れば実るほど頭をたるる稲穂かな・・と言う諺に程遠い方ですね。 桜はもう散り初めて葉も大きくなって来ました。枝が伸びた時どうしようかと今から悩んでいます。けいさんのご趣味は?

編集 | 返信 | 

けい  2016, 04. 05 [Tue] 07:25

趣味ですか?

今は野菜作りと文庫本を読む事。
以前はパッチワーク 編み物 でした。(*^^*)

娘の仕事上 クラシックを聴く機会が多いです!

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 04. 05 [Tue] 08:38

To けいさん

ご返事有難うございます。
実用的な事から知識に情緒の育成、良い趣味ですね。私も昔は通勤時に単行本を読んでいたので大量の単行本を持っていました。私は一人の作家の本を全て読んでいくタイプで最初は井上靖の敦煌から始まって、山本周五郎、司馬遼太郎、清水一行、新田次郎、松本清張・・・と一貫性の無い作家選びでしたが、難しい本は余り読みませんでした。殆ど捨ててしまいましたが、その理由は昔の単行本の字は小さ過ぎて、年を取ると疲れるからです。

編集 | 返信 | 

弘介  2016, 04. 05 [Tue] 20:27

早苗さんの出品の力作3点の写真を是非メールで頼む。弘介

編集 | 返信 |