私の生涯日誌 その88

2016年  31日 09:34
長男は喜々として修学旅行の東京に行った。私は長女を連れて扶桑中学に行く、僅か1ヶ月遅れだけれど1年生に編入だ。教室の前の方に娘と一緒に入り、先生の紹介があった後、この出しゃばりオジサンは教壇に上がって生徒達に、九州から来た事など色々と話をして是非仲良くしてやって欲しいと頼んだんだ。今頃の子供だったらうざいとか格好悪いとか言うかも知れないが、当時は未だ親の言う事を良く聞いていたんだ。お陰でその日の内に友達が出来て帰りに家に遊びに来てくれたんだよ。

福岡支店の吉川嬢は良く手紙をくれて、福岡支店の出来事を知らせてくれた。その中に春日の私の家の近くに居た山崎君が、私の転勤、家族の転居した後に自律神経失調症になり、まともに出勤出来ていないとの事、彼とは家族ぐるみの付き合いだったから、私の転勤が相当に堪えたらしい。

これはこの症状が治った後に本人から聞いた話だが、電車に乗るのが怖い、電話の音が怖い、人と会話が出来ない等の症状が急に出て、何とかして電車に乗っても途中で降りて休まねばならないとか、会社に着いてもトイレに逃げ込んでじっとしているとか、何とも辛い1ヶ月位が過ぎた頃、突然嘘の様に直ったらしい。さっき迄は一体何だったんだろうと言う様に、少しずつ治って行くのでは無く瞬間に直ったらしいんだ。こんな事もあるんだね。

長男は喜んで帰って来たし、早く親しくなれて修学旅行は正解だったな。
会社では懇親の社内ソフトボール大会もあったし、本山寮で社内の若手を中心にしたクリスマス会には特別ゲストとして招待された。女子社員も沢山参加したし、得意の歌もご披露して女性陣の憧れの的になったんだな、42歳にして危険だね。

2016_0330入丸八幡0004  2016_0330入丸八幡0001
服装もスタイルもプロ歌手並だね。「恋の町札幌、すきま風」を歌って佐橋さん他から花束貰ったね。
2016_0330入丸八幡0010  2016_0330入丸八幡0008
ソフトボール大会、先攻、後攻ジャンケンポン。    まだまだ若いもんには負けないよ。

COMMENT 5

けい  2016, 03. 31 [Thu] 15:44

こんにちは!

転勤があるとお子様の事が気になるでしょうね。
それでも ご長男くんは行動的なのかしら?
すぐにお友達もできたみたいですし ご長女さんも お友達ができたようですね。。。

クリスマス会の特別ゲストで ご自慢の喉をご披露。
プロ並みの歌声と衣装(*^^*)

女性陣の憧れの的ですか???
ふふ・・ その後はいかがかしら?

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 03. 31 [Thu] 16:18

To けいさん

いつもコメント有難う
今でも女性の憧れだと思っていますよ。だけどこれ以上モテると家内が心配するんでほどほどに。コメントに大根の皮むきについて書きましたがご覧になりましたか?

編集 | 返信 | 

-  2016, 03. 31 [Thu] 19:41

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 

ごくしげ  2016, 03. 31 [Thu] 22:15

カラオケ上手なようですね^^
ここ何年もカラオケで歌っていません。
琴唄はいつも唄っているので
まぁ、何とか唄えますが、カラオケとなると
自信ないですね^^

城さんはどこいってもモテ、モテなんですね。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 04. 01 [Fri] 08:17

To ごくしげさん

いつもコメント有難う
確かにカラオケは好きですね。最近は流石に自分の思った声が出ていないと、途中で嫌になる事があります。店のママは変わらないと言ってくれますが自分では判りますよね。昔の歌手が歌うのを聞いて、もう止めておけばいいのにと思いますが、私もそう思われる前にやめますかね。歌を歌うのは健康の為にも良いと思っていますが、精神的に悪いと思ったら止めた方が良いかも・・・。

編集 | 返信 |