私の生涯日誌 その61

2016年  27日 08:38
佐賀は吉野商店佐賀金属内堀○○商店松尾建設が営業先、仕入先は西九州製鋼だ。前記3社は鋼材特約店で松尾建設は本社が佐賀にある中堅ゼネコンだ。特約店では吉野商店との定期的な紐付き取引が多かった。日帰りの会社回りが多く、得意とする夜の部で力を発揮出来なかったな。

松尾建設には佐賀に建設の明治生命保険会社のビル向けの鉄筋を納めたのを皮切りに、現場所長にも好まれて結構契約も貰ったが保険にも入らされてしまったなぁ。所長は麻雀好きで気持ちの良い麻雀をしたのも楽しかった。

違う現場の所長を接待した時に、吉野商店の社長の息子の恭輔君に教えて貰ったカウンターの飲み屋で気持ちよく飲んでいたけれど、その所長がママさんに何か変な話をしたんだと思うよ、急にカウンター越しにパチ~ンとほっぺたを叩かれてね、結構本気で叩いたからこりゃァまずいぞと思っていたら、そのまま何事も無く推移、所長もヘラヘラしているし参ってしまった。博多でこんな事があったら只では済まないと思ったが、佐賀は女性が強いのかな、気をつけよう。

又福岡に戻るが市内の特約店では西部日本鋼材を良く訪ねた。大江社長はずんぐりした髪の毛の薄い人で、仕事が終わると会社のテーブルで花札がご開帳となって社長自らが猪鹿蝶と大声で騒ぎ立てる。色んな会社の営業マンがタムロしていたのも社長の人柄によるのかもしれない。森さんと言う番頭さんがしっかりしていたし東島君と言う営業マンも頑張っていた。

一昨年九州に行った時に、この東島君と45年振りに飲んで歌ったが直ぐに昔に戻るのが良いねえ。彼は近いのに家に帰らず一緒にホテルに泊まり、翌朝駅で見送ってくれた。

営業所でもある事件をきっかけに坂田氏が退職し、代わりに私の一年先輩の増田氏が赴任して来た。その話は月曜日にしよう。

2016_0225入丸八幡0033
営業所での家族旅行 後列:岩本、池田、和田、?、竹中、小生 前列:所長夫人、吉田所長、金井

COMMENT 4

ごくしげ  2016, 02. 27 [Sat] 17:09

昔は会社の家族旅行というのが盛んだったようですね。
今は、まったくなくなってしまい、
ひどいのになると現地集合、現地解散!

中国あたりでは、日本の昔の企業のように
家族旅行が盛んだとか^^

どちらがも良い点、悪い点あるので
何とも言えませんが。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 02. 27 [Sat] 17:29

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
最近は旅行すら企画しなくなったようですね。全て景気次第のようです。昔の旅行では宴会場で何かの遊び的なものを企画していました。今度ブログに書くつもりですが、それで大乱闘になった事もありました。

編集 | 返信 | 

けい  2016, 02. 28 [Sun] 09:35

おはようございます。

本当によくご記憶されていらっしゃいますね。
以前は 営業となると 夜の接待は欠かせなかったのでしょうね。
カウンター越しにママさんのパンチ。
よほどのことを 仰ったのかしら?
お客様へのパンチは 普通では考えられませんもの。

大事にならずにすんで やれやれですね!

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 02. 28 [Sun] 12:36

To けいさん

コメント有難うございます。
いつも訪ねて来て戴き有難いです。記憶は余り良くはありませんが、年毎に出来事の一覧表を思い出す度に記入して行っています。大きな年代では判りますが2,3年の違い等はどちらが先か後かはもう駄目ですね。まあ出来事さえ間違わなければいいと思う事にしています。今後とも宜しくお願いします。

編集 | 返信 |