病院生活 6:最終

2016年  14日 10:00
8日すっきりとした良い天気、今日は退院だけれど定期検診の内科と呼吸器科が今日の予約に入っている。病院としては入院患者として受診する手続きを取ってくれている。

9時からの担当は期せずして入院した時の最初の看護師の金久さん、気は少し強そうだけれどテキパキと処理をするいい子だ。病室で採血、検尿採取、後は各科からの呼出しを待つだけだ

事務局から請求書が届く、48,960円(個室代金5日分)27,000円+入院費21,960円)私の保険負担は1割なので実際の入院費は219,600円、こんな時はつくづく保険は有難いものだと思うね。

入院以来一度も針を抜かなかった点滴を抜いて貰う、やっと点滴スタンドともお別れご苦労さん。下から受診OKの呼び出しがかかったので妻を部屋に残し普通の服装(私にはここが大切、以前から1階の診察室をパジャマ姿で点滴スタンドを引っ張って歩く患者を見て嫌だなと思っていたのでね)に着替えて受診する。内科検診では糖尿基準値HbAIcが7.0(基準値高値6.2)と少し高い。呼吸器は特に無し。

11時少し前に部屋に戻ると11時からの次の患者が待っていると言われロビーに移動、1階の自動支払機で精算しこれで解放だ。金久看護師が付ききりで世話をしてくれるが、他の看護師さんは見向きもせずに自分の仕事に没頭している、何となく冷てぇなと思ったが、小池君がニコニコして近づいて来て一言「おめでとうございます」・・偉い君は出世する。

最後に領収書を確認した金久さんが入院時に人質確認用の手首に取り付けた白い手錠を鋏で切断してくれた。彼女はエレベーター迄見送ってくれてドアが閉まる時に最敬礼をしてくれたんだ。

家に帰ってからの行動は8日のブログに書いた通りだが、夜飲んだ日本酒は実は美味くなかった。4日間の禁酒で体調に変化があったのかな、案外禁酒と宣言されたら禁煙と一緒で実行出来るかもしれない。飲めないから飲みたい気持ちが強くなるだけではないだろうか。まあ禁酒するつもりは無いけどね。

2016_0108病院0014 2016_0113ちぎり絵0015
病院の全景、8日に載せた写真より遠ざかっていく喜びが溢れてるだろ。  ついでに山茶花のちぎり絵

昨日の13日は今年初のオカリナ練習日、あれやこれやで練習してなかったので行く前にドレミファソラシドと吹いたらちゃんとした音が出たので良しとする。参加者は8人中4人、先生は久しぶりの所為か機嫌が良い、ひょっとしたら私と久しぶり会えたからかと思いたいけれど無理か・・・そう言えば7日に見舞いのメールを戴きながらお礼を言わなかったな、土産のいちご大福で勘弁して。




COMMENT 4

ひろし  2016, 01. 14 [Thu] 20:11

NoTitle

病室からの眺めもよく、周りが田圃で広々とした駐車場、また高速道路にも近くアクセスと環境の良い場所で、個室も広々としているし、日当たりの良い二階の懇談スペ-ス、本当にのんびりできてよかったですね。感じのよいスタッフが揃って言う事無しでしたね。

編集 | 返信 | 

ナオちゃん  2016, 01. 14 [Thu] 22:47

NoTitle

お元気になられて良かったです。

退院されてまだ1週間も経ってないのに

昨日は疲れなかったですか?

お体ご自愛下さいね。

いちご大福 ごちそうさまでしたv-238

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 01. 15 [Fri] 09:05

NoTitle

ひろし君 コメント有難う
君は病院に一度見舞いに来ているから良く知っているよね。のんびりしましたよ。点滴スタンドが無ければ病院中を探索していたでしょうね。

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 01. 15 [Fri] 09:10

NoTitle

ナオちゃんさん コメント有難う
一昨日のオカリナで拝顔、尚一層元気になりました。退院日は流石に行けなかったけれど、今日は歌を歌いますよ、ご一緒したいものですね。

編集 | 返信 |