私の生涯日誌 その24

2015年  24日 10:04
高校生活が始まった。修多羅の自宅から学校迄結構遠かったが、学校の正門は両脇が桜並木の30m位の坂道になっており、2006年に若松がNHKの「フルスイング」と言う、高橋克実が高校の先生になるドラマの舞台となって、若松高校のこの正門が映し出された時は感激したな。

所が又もや入学式の時の、恐らく桜の花びらが散っていたであろう感激の場の記憶が無い、もしかして近道の裏門{昔の女学校の門:女学校が無くなり昔の中学(今の高校)と隣り合わせだった為、校舎も高校で使用した}から入ったのかも知れないな。小学生じゃないんだから、感激なんか必要ないんだ。

1年は7組まであり私は7組、担任は通称ドンキーの山村先生。早苗は1組で赤司先生、後のクラス担任は、高校になると持ち上がりでは無く、クラスも担任も変わってしまう為記憶がぼやけてしまうが、他に岡野先生、森元先生、向井先生がどのクラスかの担任だったと思う。

クラスは男女半々位だったが、入って直ぐの思い出として、修多羅から2中に通う時に隣の3中に通う生意気そうな奴が居たが、良く見るとそいつが居たんだ。名前は上野朗、家が私の家から少し登ったお寺さんの近くに住んでいた。だから良く会ってたんだ。中々のハンサムで直ぐに友達になり、現在も賀状のやり取りは行っている。

今一つ、席に着いた時に横を向くと数列向こうの席に物凄い美人が居る。勿論2中出身では無い。所が教壇に上がった時に捜したら居ないんだ、目の錯覚だったかと席に戻るとちゃんと居るんだ。結論は横顔美人だったんだな、正面から見るとエラが張ったような大きな顔で本当に判らなかった。

失礼に当たるから名前は言わないが美人で無くて良かったかも、中学の時の繰り返しに為らなくて済んだからね。何しろ少し浮気性の所があるから気をつけよう。

2015_1224高校1年写真0003
母と記念撮影            私はセーラー服が好きだったので学校以外はセーラー服で。

COMMENT 5

ひろし  2015, 12. 24 [Thu] 15:10

NoTitle

城さんは、お母さん似ですね。それと今で言うイケメンだし、もてたろううな、マドンナのことも心配だけど。当時の女学生のスカ-トの丈は長かったなあ、今は本当に短いね。

編集 | 返信 | 

エースの城  2015, 12. 24 [Thu] 19:30

NoTitle

ひろし君 コメント有難う
悪いけれどもてましたね。スカートが長くて家内は助かってましたけどね。

編集 | 返信 | 

中村 幸夫 ドレミのさんぽオカリナ  2015, 12. 24 [Thu] 20:48

凄いブログですね

今日はクリスマスオカリナお疲れ様でした。皆さん楽しくやっておられましたね。それにしてもこんなすごいブログを見たのは初めてです。よくもまあここまで自分史が作れましたね。敬服します。家柄も立派で、また超優等生のオール5の成績、やっぱり並の人ではないですね。また女性の写真が妙に多い・・・最後までまた読み切れていませんが、初恋の人が奥様なんですね。相思相愛 いいですね。二人でカラオケ・・・ これからもブログ拝見させていただきます。取り急ぎ御礼まで。

編集 | 返信 | 

エースの城  2015, 12. 25 [Fri] 08:42

NoTitle

中村幸夫様 早速のコメント有難うございます。
成績の良かったのは中学迄で後はお決まりの転落コース、余り書きたくありませんが続けます。
初恋は小学校時代です。私はコメントでしか返事の仕方を知りませんが、出来れば非公開でパソコンメール番号を教えて戴けませんか。

編集 | 返信 | 

-  2015, 12. 25 [Fri] 23:37

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |