私の生涯日誌 その9

2015年  07日 10:35
小学校時代は学校や家庭の出来事にあい前後するものが出て来るが 、記憶に沿って列記しようと思う。

○毎朝学校に行く前に母が作った数学のテストをするのが日課となっていた。当時は現在の様に市販の問題集的な物は無く、姉や兄が使ったと思われる一冊の教科書の中から、朝早く起きて紙に問題を書き写す。私が回答を書くと父が採点する。この繰り返しに嫌気がさしてエスケープしようとすると姉に怒られたなぁ「昌介!お母さんが何時に起きてこの問題を作っているか知っているの!」小学校時代の成績はこのお蔭だろうな。

○当時は町内会の運動会が盛んで、その中に必ず市内の小学校対抗のリレー大会が組まれていた。町内会の運動会以外に高校の運動会にも小学校対抗リレーが組まれていた。1年生から6年生の各学年から1人づつの選手で争う。当時の運動会ではこのリレー競技が最も盛り上がる競技で、学校対抗だけに応援も盛り上り、選手は緊張はするものの代表としてのもあった。
康介兄は上級生ではいつも代表となっており、私も脚は早かったが梅崎君と言う早い奴がいてね、私は補欠が多かった。当時は賞品にノートや鉛筆等の学用品が多く確か私も貰った記憶があるな。

○我が家のすぐ近く、男子の青年学校?の廊下のガラスケースに、米国のB29爆撃機の模型が飾ってあったが、ある時龍介兄が友達と一緒に盗んで来ててね(もう時効だけど)。当時の模型は現在のプラスチックの組立式飛行機では無く、全体セルロイドみたいな感じで濃い緑色だった気がする。暫く遊んだ後にやはり気が咎め怖かったんだろうが、素直に返却するのではなく燃やしてしまってね。中から白い石膏の機体が出てきたのを、足で粉々に踏み潰したのを見て勿体無いなと思った記憶がある。

○当時小学生は家庭で映画を観に行く時は、先生に届けて許可証を貰う必要があった。ある時大谷友右衛門演ずる「佐々木小次郎」の映画を観に行く時に許可証を貰いに行ったら、男の先生だったが「お前子供のくせにこんな映画を観るのか」と言いながら渋々許可証をくれた記憶がある。チャンバラ映画と思った内容は確かに小次郎と小次郎を慕う女性(山根寿子だったかなぁ)との恋愛が主体の映画だったが、退屈しなかったのはおませだったからかも。

初恋の思い出。好きな子が出来た、名前は林克子、白山神社の直ぐ下の国鉄の官舎に住んでいた。両親に弟がいたと思う、家にも遊びに行ったし頭も良かった。罪作りの思い出が一つ。クラスの班の組み換えがあった時、二人並びの机に男子の班長が先に席に着き、女子の副班長を自分の隣の席に好きな子を指名して良いとの先生の粋?な計らい、成績順だから当然私が一番。
選出された6人の女生徒に向かって「進(名前)、来い」と言ったんだ。当然私だと思っていた林克子は一瞬戸惑った表情をしクラス全体がザワザワ。いそいそと私の横の席に座った進さんを彼女は睨みつけていた。結局彼女は他の男子に指名されても動こうとせず、先生に注意されて渋々席に着いた。悪かったなと子供心に思ったよ、ほろ苦い子供の頃の思い出として今も残っているんだから。

2015_1206小学上級0014 若松小代表の勇姿
2015_1206小学上級0017 隣の席を争った二人
2015_1206小学上級0021 上の子の母親、右端の前後二人。

私の初恋の彼女はどちら? 下の母親はどちらがどちら? 隣の赤ん坊を抱いているのが田端先生。






COMMENT 4

ひろし  2015, 12. 07 [Mon] 12:23

NoTitle

城さんは、幼いころから、今日の片鱗があったのかな。でも甘酸っぱい思い出のようですね。小生も小学校のころのマドンナのことをおもいだしたな


編集 | 返信 | 

エースの城  2015, 12. 07 [Mon] 12:58

NoTitle

ひろし君 コメント有難うね
書きたい事は、読む人に取っては大した事で無い事でも、書いて置きたいんだよ。あなたもブログを始めたらどうですか。

編集 | 返信 | 

ごくしげ  2015, 12. 08 [Tue] 11:35

NoTitle

私の初恋は小学校入学、その日に始まりました。
同じクラスにいた女子^^
今までの私のいた世界には、いなかった
見たこともない、凄い可愛い子でした。
しかし友達にもなれず!
その子は一年の3学期に転校していってしまいました。
エースさんのこの記事読んで
あの頃のことが、久しぶりに思い出されました。

編集 | 返信 | 

エースの城  2015, 12. 09 [Wed] 08:49

NoTitle

ごくしげさん コメント有難う
私共は3年から男女共学になったので負けました
だけど思い出は淡い方が心に残りますね。私は昔から小柄な子が好きでした。

編集 | 返信 |