私にとっての大事故

2015年  10日 15:30
到頭やったね、やっちゃったね!車をぶっつけたんだ。決して認知症でも、ボケでも無いよ。

今日は何も無かったので、朝整形外科に行く事にした。3ヶ月位に一度右膝に油を差す様に注射をしてもらうのだが、本当は湿布薬が無くなったとの妻の言葉に反応して車で出かけたんだ。
病院は車で10分位の近くにある。行く途中の道路が丁度工事中の通行禁止、ここに運命の別れ道があった。迂回して病院に着くといつも満車の駐車場に2台並んでの空きがあった、これも運命の別れ道と言えるな。

入口を入って左側の駐車場に停めたが、何となく隣の駐車スペースに割り込んでいるように思えたので入れ直そうとバックした。私の性格で、きちんとしたかったんだ。ところが不注意だったんだな、確認もせず最初から車なんか居ないと思い、真っ直ぐにバックしないでハンドルを切った状態のままバックしてしまったんだ。
ゴッツン・・・嫌な音に嫌な感触・・慌てて外に出たら三菱のR・V・Rの前方右に我車の左側後ろがゴッツンコ。相手の年寄りは私の隣のスペースに車を入れようとしてたらしい、車は止まってたと言うし確かに私の後方不注意なので私が悪かったと思う。

相手の車は錆だらけのポンコツ車、薄汚れてどこに当たったのかも良く判らない位で、もしも私の車だったら恥ずかしくてもういいですと言いたくなる位だったが、相手のおっさんはしつこく車体を撫で回して「ウインカーのランプのガラスにヒビが入っている」と言い出した。
汚い車だし縦に一本入ったヒビが今入ったのかどうか判らないが、責任を取る事にした。私の車は樹脂製のバンパーが割れて大被害や。

交番の警察官に来て貰い手続き完了、保険会社にも連絡済ませ、もう膝の治療を受ける気にもならず湿布薬だけ貰って帰ったが、道路の補修をやってなく、2台並んでの駐車場の空きが無ければ、いやいやそもそも今日珍しく病院に行こうと思わなかったら事故は起こらなかった。これが運命なんだ、大きな天体の流れの中で一コマずつ動かされた宿命なんだ。

任意保険は入っているが、修理工場の社長から「バンパー取り替えるのは5万円位だけど、保険使ったら3点減点、以後の保険料が高くなるので比較した方がいいのでは」・・・そうか考えなかったなと早速保険会社で調べたら、現在私は20点満点、3点減点なので1年毎1点戻るとして3年間の保険料増額分は何と81,840円にもなる。

たった少しのゴッツンコでこれだけ損をするんだ。保険にさえ入っていたら全く負担がないように思っていたが、小さな修理だと保険を使うと逆に損をするんだと始めて知った。今頃知る程私は事故をしない安全運転だったんだなぁ。今回の件は相手の修理代が判ってからどうするかを決める事にしよう。それにしても不注意は高くつくよ。

2015_1110車衝突0005

COMMENT 2

-  2015, 11. 11 [Wed] 16:43

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 

-  2015, 11. 11 [Wed] 16:48

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |