私の生涯日誌 その271 (岐阜高専学園祭)

2016年  29日 08:38
平成27年10月24日、孫が通っている国立岐阜高等工業専門学校学園祭に妻と見学に行った。初めての訪問で岐阜の本巣にあり車で自宅から約50分かかる。運動場を駐車場に開放しており、学生が数人整理案内に当たっていた。
校内案内図も無くどこで何をしているかサッパリ判らなかったが、結構広い敷地にコンクリートの建物がずらり並んでいる。後で調べたら教室や専門科等の建物が7棟、体育館2棟、図書館、福利厚生施設、テクノセンター(実習工場)の夫々の棟があり、敷地内には定員298名の学生寮がある。

ぶらぶらしていたらテントが並んでいる中で簡単な食事が出来る所や、野外の舞台上では若者たちがハシャギ回っていたり、体育館に入ってみると演奏会が始まっている。学生中心の若者ばかり、この喧騒の中では我々年寄りは付いて行けない。

結局、別行動中の孫の母親に携帯で問い合わせ、別の体育館内に設置された展示コーナーに向かう。孫は「機械工学科」だが別に「電気情報工学科」「電子制御工学科」「環境都市工学科」「建築学科」のコーナーが設置されていた。

学校は5年制で孫は4年生(大学では1年)だが、5年は就活で忙しく4年生が背広姿で対応。孫は初めてのネクタイが結べず苦労したそうだ。そう言えば私も大学1年から背広を着ていたな。

2015_1024岐阜高専文化祭0007
2015_1024岐阜高専文化祭0011
不安定地面歩行ロボット運転
2015_1024岐阜高専文化祭0006
スターリングエンジン原理説明中の孫と聴衆役の母親と妹(さくらになるのかな) 
2015_1024岐阜高専文化祭0019
からくり人形(小型)
2015_1024岐阜高専文化祭0013
受付の孫(右) 最も良かった展示コーナーのアンケート用紙に、機械工学科に○を付けて4枚も提出した。
2015_1024岐阜高専文化祭0008
孫は以前民間テレビでも紹介された「レゴ同好会」に入っており、別の展示教室に彼が作った鉄道模型が飾ってあった。
2015_1024岐阜高専文化祭0016

COMMENT 1

-  2015, 10. 29 [Thu] 20:06

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |