プロ野球・巨人軍に一言

2015年  20日 10:00
昨日消えてしまった記事を思い出しながら書いてみる。もう半分以上記憶に残ってないけれど・・・。

プロ野球のセ・リーグはヤクルトの優勝で終わった。パ・リーグ優勝のソフトバンクと日本一を争う事になる。2位に終わった巨人の原監督が辞意を表明した、恐らく受け入れられると思う。

巨人軍の監督になって12年間にリーグ優勝7回、内3回は日本一になっている事は褒められて良い、だが彼自身も言っているように采配も選手起用もマンネリ化しており、この辺で新しい血を入れての変化が必要と思ったとの事、私もそろそろ代わった方が良いと言っていたが良い決断をしたと思うよ。大監督と言われるようになるには引き際も大切なんだ。

それにしても巨人の選手諸君、特に打撃陣は全員どう責任を取るつもりだ。打撃10傑に入った選手は一人も無く、試合を見ていてチャンスに打った良くやったと思った選手の記憶は殆ど無い。大量点で安心して観る試合は無く、いつも投手に頼った薄氷を踏むような試合ばかり、君達はオフシーズンに何をしていたんだ。伝統ある巨人の選手として恥じる事はないのか。

二軍に居る若手も不甲斐ない、太田選手の様に期待され続けながらチャンスをモノにする事も出来ない。巨人と言うだけでちやほやされるから甘えているのと違うか。
監督の選手起用にも問題はあった、特に若手起用には常に結果だけを求め過ぎる為、選手には焦りが生じ結果も良くない、悪いと当分使って貰えない雰囲気があったのだと思う。

新監督に誰が来るか楽しみだが、現役時代の名前だけで選ぶのは止めてくれ。選手全員一線に並べ、過去の実績に惑わされる事なく新しい巨人を作ってくれる監督が欲しい。原監督は長い間ご苦労だった、ゆっくり静養してくれ。

2015_092915夜松山花0020 花束の代わりだ

他の新監督は阪神に金本、DNAはラミレスとなった。セ・リーグは交流戦で見ての通りパ・リーグに実力ではぐんと差を付けられた。正に人気のセ実力のパである。人気を保つ為には監督交代も一つの手段だ。

忘れていた・・・巨人の選手は全員坊主になって精神修養に座禅でも組め。来年も無様な結果だったら全員引退しろ。どうも記事の内容は昨日と全く違うな、日によって発想が変わるのかな。

COMMENT 4

ごくしげ  2015, 10. 21 [Wed] 09:40

NoTitle

昨日はとんだFC2のトラブルに合ったようで。
私もよくありました。
書いた記事がみんな消えてなくなってしまったり!

なかなか厳しいお言葉ですね(笑)
これを機会に巨人も新たな気持ちになり
ガンバッテ欲しいものです。

編集 | 返信 | 

宝香(タカ子)  2015, 10. 21 [Wed] 11:03

NoTitle

>どうも記事の内容は昨日と全く違うな、日によって発想が変わるのかな。

これ、なるほどな、です。
同じ素材でも日によって自分の考え方も変わる、
それを、文章に起こすことで確認するって、面白い作業ですね。
昨日の文章が残っていたら、どの部分が違うのか確認できて面白いでしょうね。
残念。



編集 | 返信 | 

エースの城  2015, 10. 21 [Wed] 13:18

NoTitle

ごくしげさん
コメント有難うございます。フアンと言うのは愛しさと憎さが紙一重にあります。来年の記事を書くのが怖いですね。

編集 | 返信 | 

エースの城  2015, 10. 21 [Wed] 13:27

NoTitle

宝香(タカ子)さん
コメント有難うございます。始めてコメントを戴きました。コメントにも、貴女の記事にあるような考えさせられる所があります。自分では到底気付かない部分です。

編集 | 返信 |