古い古いお話

2015年  13日 11:00
今朝偶然つけたCBCテレビで清水圭と高坂みゆきの「熊本 阿蘇の旅」と言う番組をやっていた。阿蘇町に行こうと言う言葉が出て思い出したんだ、遠い遠い昔の失敗がね。
私は昭和28年入社1年過ぎた5月、25際になったばかりで結婚した。妻は金の草鞋の1歳年上、誕生日の差で丁度同じ年になってから結婚した。

2015_0913結婚0013
 若いし細身だったねぇ、当時はカラー写真が未だ普及してなかったんだ。

入社1年目は未だ貧しくて結婚式だけで諦めていたら、式が終わった後に親父が、費用は出してやるから新婚旅行位行ったらどうかと言われ、急遽近い所で計画したのが阿蘇と別府温泉。
二日目は雨が酷くて阿蘇の途中で記念写真用の看板の前で撮ったのがこれなんだ「一寸待てこれから先は地獄行き」、地元の警察も自殺防止目的で書いたんだろうが、結婚したばかりだろう、これから先に不幸が待ってるようで参ったよ。

2015_0913昔の結婚式0008

ここまでは未だ良かったんだけど坊中駅に降りて調べたら別府行きの電車が1時間後、ローカル線なので本数が少ない。何もする事が無いので妻に断ってパチンコでもしようと駅前に出たらやはり雨が酷い。
近くてもタクシーだと飛び乗って「町までやって」と言ったのが大間違い、私はこの土地の事は知らないから坊中の町があると思ったんだ、飛んでもない、車はどんどこ走って20分位かかって阿蘇町まで来ちゃったんだ、知らないんだったらきちんと聞けばいいのに未だウブだったんだ。
時間は無いけど来た以上はやらねばと古びたパチンコ屋に入って打ち始めたらこんな時に限って最初の球が無くならない。もう間に合わんと球はそのままにして飛び出してタクシーに飛び乗ったが「お客さん、途中の橋がこの雨で渡れんかもしれんよ」「いいんだ頼むから走ってくれよ」と急がせてやっと駅に着いたら発車3分前新妻は半べそでプラットホームに立っていた。嘘の様な本当の話、それにしても新婚旅行でパチンコはないよな、なんで又嫌な事を思い出させるような番組を放送するんだよ!

COMMENT 4

憲二  2015, 09. 13 [Sun] 19:56

NoTitle

 大井戸通 婦人会館の結婚式

   早苗植え 耐えてし忍ぶや 阿蘇の駅
いつまでも 幸せ運ぶ阿蘇の噴煙

編集 | 返信 | 

あっこちゃん  2015, 09. 13 [Sun] 20:18

写真

今日直ちゃんから、先日撮って頂いた写真を頂きました。2枚もあって∑(*゚ェ゚*)びっくりしました。お気づかいありがとうございます。

編集 | 返信 | 

エースの城  2015, 09. 14 [Mon] 08:59

NoTitle

憲ちゃん いい歌を有難う この話はしていたかなぁ 阿蘇に行くまえの日は船小屋温泉、別府は三菱商事の保養施設に泊まったんだ 貧しかったけれど良い思い出になったよ 4月7日のブログに婦人会館のひな壇に座った二人の写真載せたのは見てくれてたかい。

編集 | 返信 | 

エースの城  2015, 09. 14 [Mon] 09:02

NoTitle

あっこちゃんさん
ご丁寧に有難う。またのチャンスがあったらもっと沢山撮しますよ。

編集 | 返信 |