視野の狭い奴には困ったもんだ

2015年  12日 19:54
 トルコ経由でシリアに取材に行こうとしたフリーカメラマンが、旅券法の生命保護規定に基づきパスポートの返納を強制された。本人は報道の自由や取材の自由が奪われると言って取り消しを求める訴訟をしたいそうだ。
 違うだろ、危険な地域へ行くことは止めなさいと言ってるんだろ。自分は危険な所には行かないと言っているが、そもそも火元に近寄ることが危険だと言ってるんだよ。立前でお前の事を保護するような言い方をしているけれどお前の命なんか心配してるんじゃないんだよ。万一の事があれば又政府、大げさに言えば日本国民に迷惑をかける事になるだろ。自分勝手に行ったんだから殺されても仕方がないと言っても黙って放置する訳にいかないだろ。それなりに無駄な時間と経費がかかってしまうんだよ。
 グルド人難民キャンプの取材なんて誰の為になるんだい。今やらなければならない程緊急な事なのかい。イスラム殺人集団なんかはもうすぐ退治されてしまうだろうし、待てないのかい。ぐずぐず言っているのも単なる売名行為にしか見えないし、こんな視野の狭い屁理屈を言う人間に限って、捕まった時に日本国に迷惑がかからないように舌を噛み切って死ぬほどの勇気もないだろうよ。本当にやっとられんぜ。

COMMENT 0