私の生涯日誌 その262 (サンリバー訪問)

2016年  18日 10:03
H27年9月4日の朝10時頃かなり強い雨が降ったが午後はカラット良い天気になった。やはり私は晴れ男だな。
午後から木曽川町の介護老人福祉施設「サンリバー」でボランティアのオカリナ演奏を行った。今回のメンバーも先生の愛弟子「ドレミの散歩」がフル4人「シルバー富士」は盛り上げ役の1人「オカリナひろば」は私を入れて5人だ。

ボランティア演奏の第一回は一宮の「ほほえみ」だったが、二回目だから馴れたかと言われたらそうでもなかったなぁ。今回も先生の竹製オカリナでの「アメイジング・グレイス」でほっと一息。

お客さんは男女合わせて25名位か、最初はお年寄りだけに少し表情も硬かったけれど、今回も仰せつかった司会の挨拶で「司会役の綾小路きみまろです」と言ったら皆さんの顔がほころんだので少し落ち着いたかな。

浜千鳥、どんぐりころころ、夕焼け小焼け、里の秋、旅愁と童謡、唱歌を続ける内に、オカリナに合わせてかなり広い範囲の客席から歌声が聞こえてきたんだ、今回は女性の声も多いし、いいねぇ。
続いて懐かしい流行歌分野、高原列車は行く、瀬戸の花嫁、北国の春、埴生の宿、野に咲く花のように、りんごの唄と、どの歌も皆さん大きな声で歌ってくれてねぇ嬉しかったな、もっと長く続けても良かったなと思ったね。

最後は私達メンバーも一緒に直子先生の伴奏で故郷」の合唱、これがとても良かったたんだろう、アンコールのリクエストも「故郷」の希望が多くて結局二度歌ったんだ。この様な歌がお年寄りにとっては命を支える歌かもしれないね。

「また来てね」との嬉しい声を背に受け、「司会はとてもよかった」「そうね前より慣れた感じだったね」とのメンバーのお褒めの言葉、持ち上げるの上手なんだよなぁ、だけどボランティアってのはやっぱりいい気持ちにさせるものなんだねぇ。

2015_0904オカリナボランティア0026
こんな歓迎の立札を作ってくれてた、感激したなぁ。

2015_0904オカリナボランティア0005
会場に整列、いちみんのTシャツがトレードマークになったけれど黒い色は目立たないようで目立つんだよ、一人だしね。

2015_0904オカリナボランティア0016
今度も頑張ってリードしてくれた直子先生に焦点、案外若く見えるねぇ。

2015_0904オカリナボランティア0028
誰だ!折角のサンリバーの看板の前に立って見えなくした奴はぁ。だけど黒を着こなす人はおしゃれだねぇ。

COMMENT 6

ナオちゃん  2015, 09. 05 [Sat] 09:01

ボランティアオカリナ演奏

いつもありがとうございます。
そして昨日も司会進行有難うございました。
最後まで素敵な笑顔で司会をして頂いてたので会場の皆さんもずっと楽しんで歌っていらっしゃいましたね。
歌声が会場中に響いて心地良い場所にいられて私も嬉しかったです。
ボランティアの喜びです。

またこういう機会があると良いなぁっと思いますね。

これからもよろしくお願いしますv-238
いつもありがとうございますv-238

編集 | 返信 | 

travispitz  2015, 09. 05 [Sat] 12:30

NoTitle

お疲れ様です。
いいですね。音楽で何かを確かに共有する感覚は年齢も環境も簡単に飛び越えてしまうんですね。すばらしい。

それにしても城さんの才能が社会貢献に生かされるとは!まるでコレまでの罪深き人生に対する贖罪のよう・・・ゴニョゴニョ

編集 | 返信 | 

エースの城  2015, 09. 05 [Sat] 13:14

NoTitle

直子先生 コメント有難うございます
大変お疲れ様でした 司会がいいのでスムースに進行しましたね? 写真で若いと褒めておきましたよ。先生が良いと生徒も素晴らしくなりますね 幸せでしょう・・・

編集 | 返信 | 

エースの城  2015, 09. 05 [Sat] 13:28

NoTitle

何とおっしゃるtravispitzさん やっと今になって才能が開花したのがお判りになったでしょう。老いて尚且つ花を咲かせる、こんな人材は滅多に居ませんよ。それもこれも貴兄のお陰です。世に憚るような生き方はしませんからご安心を。

編集 | 返信 | 

ごくしげ  2016, 12. 18 [Sun] 18:30

素晴しいボランティア活動していますね。
施設の老人たちも、オカリナ演奏聴くのを
楽しみにしていることと察します。

リタイヤしてからも、こうして人のために
喜ばれる活動してるって、素晴らしいことですね。
私も琴のボランティアなんてことも
ちょっと考えています。どうなることやら?

編集 | 返信 | 

エースの城  2016, 12. 19 [Mon] 09:20

To ごくしげさん

コメント有難うございます。
私は体力が無いだけに、色々な人のボランティア活動の話を聞く度に私は何も出来ないなぁと思っていましたが、こんな事でもいいんですね。本当は私も客席側に座る位の年齢なんですがね。

編集 | 返信 |