抗日戦争勝利・・何のこっちゃねん

2015年  04日 09:47
抗日戦争勝利何とやらを昨日中華人民共和国でやっていたが、連合国に加わっていたのは中華民国(今の台湾)だろう。第二次世界大戦が終わって4年後の1949年に、ソ連の支援を受けた毛沢東率いる共産党が、大戦で疲弊していた蒋介石率いる国民党に、内戦で勝利して設立した国が中華人民共和国、所謂中国だろう。台湾の馬英九総統も、抗日戦は共産党では無く当時の国民党政権が主導し勝利したと繰り返し表明しているだろ、中国、習さんはこんな事まで盗むのか。
日本は中華民国も含む連合国に負けたんだから、正確に言えば今の中国では無いんだ。屁理屈であろうが何であろうが今の中国に抗日戦勝利70年なんてやって貰いたくないね。
同時に連合国と言っても戦争してたのは米国と英国みたいなもので、中華民国が戦闘に出てたなんて聞いたことも無かった。米国の影に隠れて首をすくめていた連中の中でも、国民党を倒す事だけに注力していた共産党、今の中国が抗日戦争勝利70年と大々的に触れ回るのは、国民の不満をお祭り騒ぎで拡散しようとするいつもの常套手段で、終戦間際に紛れ込んでは大量の報酬だけかっさらって行った小汚いソ連と似たもの同士なんだよ。
それにしても朴大統領は上手く利用されてるね、今こそ北朝鮮の上に立とうと中国にべったり、確かに貿易面等米国や日本より世話になっていると思うが、余り近寄り過ぎるのも近視眼的女の浅知恵じゃないかな。
日中韓の会談開催を取り持った様に思っているだろうが、習主席は狸だよ、表面的には経済大国面をしながら内情は火の車、早く日本との国交を正常化したいけど自分から頭を下げるのはプライドが許さない、困ってた所に渡りに船、朴さんに頼まれたから仕方がないかと承知したのが全ての筋書きだよ。世界各地で騙したり盗んだりしている主犯格は中国人が多いだろ、お家芸なんだよ。
インドネシアも新幹線導入で日本の技術を取るか中国の経済を取るかで迷っているようだけど、結局資金的な面で見直しとなった。中国の技術なんて猿真似が多いから、変な電車を仕入れたら事故を起こした時、中国の技術者が飛んで来て隠蔽の為車両を全部地中に埋めてしまう(これどこかで聞いた事があるな)のが落ちだよ。再検討するにしても、見せかけの餌に騙されず正常なる判断を期待してますよジョコ大統領。

COMMENT 1

-  2015, 09. 04 [Fri] 15:57

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |