世界陸上開幕

2015年  23日 13:33
陸上の世界選手権第1日は22日中国北京で開幕した。オリンピックではマラソンは最終日の締めくくりで行われていたと思うが世界陸上では開会式の前に実施され、世界記録保持者や前回金メタルの二人を退けて、エリトリア(こんな国があるのも知らなかったな)の19歳の新星ゲブラスラシェが国にも史上初の金メタルをもたらした。彼は今回で3回目のマラソン、19歳での男子マラソン制覇は最年少だそうだ。
それにしても日本代表の藤原君と前田君は21位と40位と惨敗、確かに私は名前も聞いた事は無かったので期待もしていなかったが、案の定だったな。昔は瀬古とか谷口とか宗とか名前を聞いただけで優勝しそうだったのに、今回入賞もしていない、マラソン王国日本の名が廃るよな。
日本陸連はもう少し若い期待の出来る逸材を早く捜し出さないと東京五輪に間に合わないぜ。

2015_0822世界陸上10015
スタート直後68人の集団、後ろに見える黄色いシャツ等は市民ランナーだと、世界の競技なのに珍しいね。
2015_0822世界陸上10037
左から2位ツェガエ(エチオピア)、優勝ゲブレスラシェ、3位ムタイ(ウガンダ)

マラソンコースは清朝最後の皇帝愛親覚羅溥儀が住んでいた紫禁城(現在故宮博物館:世界遺産)の前を走る。
2015_0822世界陸上10022
2015_0822世界陸上10023

5時過ぎ位から「鳥の巣」の愛称を持つ国家体育場で開会式が行われたが、選手の入場は無く参加国の国旗を持った中国人が並んでいただけだった。その後中国人の踊りみたいなのをやっていたが長すぎて退屈、途中で止めた。
2015_0822世界陸上10039

今日は100m予選、400m障害予選、棒高跳び予選、1万m決勝等があったが、日本人は全員駄目、明日からの放送も興味があるのはウサイン・ボルトが出場する100m位なものか、余程の事がない限りもう記事は書かないよ。(写真は全てテレビから拝借)

COMMENT 1

-  2015, 08. 25 [Tue] 20:58

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |