散歩道の話題

2015年  11日 08:06
朝の散歩の帰り道、静かな住宅地にいつも3匹のネコがいる。茶と白のブチが一匹、黒っぽいキジネコが2匹、3匹共飼い猫と思われるが、ちっちっと舌を鳴らして手の平でお招きするとニャァとは鳴くが警戒して近寄っては来ない。「世界ネコ歩き」のカメラマン岩合光昭さんは上手に声をかけて直ぐに手懐けている。猫は敏感だから匂いでもこの人は猫好きかどうか直ぐに解るらしいよ。今日は1匹だけしか出勤していなかったな。

2015_0808猫と朝顔0002

石刀神社の境内に大きな銀杏の木があって垂れ下がった枝に沢山のが付いている。これは銀杏だよな、実が落ちるとものすごく臭い匂いがすると聞いているが、未だ熟れていないのだろう。熟れたら誰か採ってしまうだろうから匂いを嗅ぐ隙はないか。2015_0809長崎原爆と0005

散歩の途中の畑に、棚が作られて沢山の黄色い花が咲いている。これは何か野菜だな、実は未だ何も付いていないけれど、ゴーヤかきゅうりかな、野菜の事はさっぱりだけれど、棚を見ると家の朝顔を思い出してねついつい恨めしげに見てしまうんだ。2015_0809長崎原爆と0003

神社の木の鳥居にアブラゼミがいつも止まっている。アブラゼミは良く見かけるけれどクマゼミはここでは全く見かけないな。この早い時間に女の子2人とお祖父さんが蝉取りをしていた。私は子供のころ蝉取り名人でね、カゴにうじゃうじゃ捕っていたが、蝉は朝は活発で捕りにくい、昼過ぎは昼寝をするので面白いように捕れるんだ。その子達に教えてやろうと思ったらカゴの中からじぃじぃと鳴き声がしたので止めた。今時迂闊に声かけたらマズイしね。2015_0809長崎原爆と0010

朝の散歩の帰り、住宅街にいつも3匹の猫がいる。ちっちっと舌を鳴らして手の平でお招きをするとニャァとは鳴くが警戒して近寄って来ない世界ネコ歩きのカメラマン岩合光昭さんは上手に声をかけて

COMMENT 1

-  2015, 08. 15 [Sat] 01:51

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |