夏の甲子園

2015年  07日 09:55
第97回全国高校野球選手権大会所謂夏の甲子園が6日に開幕した。大正4年(1915年)の第1回大会より丁度100年目の記念大会となる。第1回大会出場校は10校{京都二中(鳥羽)、早稲田実業、秋田中(秋田)、山田中(宇治山田)、神戸二中(兵庫)、和歌山中(桐蔭)、広島中(広島国泰寺、鳥取中(鳥取西)、高松中(高松)、久留米商}であった。(カッコ内は現在の高校)黄色は今大会も出場している。

2015_0806夏の甲子園0002
2015_0806夏の甲子園0004
第1回出場校10校の記念行進(勿論現在の高校の生徒だと思うよ)
2015_0806夏の甲子園0008 愛知県代表
2015_0806夏の甲子園0009 岐阜県代表

今回49校出場の中で愛知代表の中京大中京と岐阜代表の岐阜城北との隣県同士が初戦からぶつかり結果は愛知に軍配があがった。初戦から隣県同士の対戦は今回この他に山梨対静岡、三重対和歌山があるが、確かに折角の甲子園なので今迄対戦出来なかった相手と戦ってみたいと思っても、こればかりはフリーの抽選なのでどうしようも無いようだ。
色々と考えて、日本の中央で東西に分けた東西対決方式の抽選も88回大会(平成18年)迄29年間続いたが、偶々東西境の隣県同士の対戦が5回続いて文句が出た為、30年前のフリー抽選に戻したようだ。
最近もフリー抽選ながら、2回戦以降の抽選は試合が連続にならない様に選手の健康管理等配慮が行われているが、隣県同士の初戦対戦を無くす方法は思い付かないようだ。

2015_0806夏の甲子園0015

それにしても各チームの入場行進は腕を大きく振り歩調を合わせ誠に清々しい。昔から日本人は西洋人のようなダラダラした行進を好まない、昔のドイツや今の北朝鮮の様な極端な軍事行進は滑稽だが、規律正しい行進は素晴らしいと思うよ、これだけは永く続けて欲しいと願っている。
これからどんな熱戦が繰り広げられるか楽しみだが、現在は北海道とか東北とか寒冷地や僻地も学校の設備が良くなった所為か、野球留学もある為か都会の学校に全く引けを取らない試合を行っており、昔良くあった弱いチームへの判官贔屓的な応援は無くなったねえ。むしろ伝統校の方が弱くなってしまったような気がするのは私だけかなぁ。

COMMENT 1

-  2015, 08. 13 [Thu] 23:35

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |