ロシアに対する私の考え(2)

2015年  30日 09:00
北方領土(歯舞群島、色丹島、国後島、択捉島)と言えば我が国固有の領土でありながら、ロシアは全く変換の意思を見せていない。
ソ連は日本がポツダム宣言受諾(戦争終結)後も8月末迄侵攻を続け樺太を占領し、その間千島列島でも戦闘を始めアメリカ政府の抗議も無視して9月4日迄侵攻を止めず、結局千島列島と樺太、歯舞諸島、色丹島の占領を成功させた。当然だろう、日本は8月15日をもって戦闘を中止していたので切り取り放題だったのだ。ソ連は北海道迄手を伸ばそうとしたが流石に米国に抑えられた。
このように卑怯にも終戦後に占領した所も含めて、戦って占領した土地だから俺の土地だと返還の意思を示さず、最近では北方領土、特に国後、択捉に於いて老朽化した基地施設の建て替えなどの軍事インフラの近代化を年内に完成させるそうだ。
建造物も増やし、居住民も増やし、この国の連中は泥棒猫か!今迄話し合ってきた平和条約締結条件を完全に無視し、日本の国土を我が物顔で開拓し居住権、占有権を主張するつもりだろう。
 米国は沖縄をきちんと返還してくれた。米国にとって沖縄は軍事基地としても重要な土地だと判断していただろうが、それを国際信頼関係を重視して気持ちよく返還してくれた、泥棒猫の国とは雲泥の差だ。 こんな事なら北方領土も対ロシア、対中国、対北朝鮮向けの基地として米国に貸して軍艦島にしていた方が良かったよな。
今は日本の国土の中に対日本へのミサイル基地を作ろうとロシアはしているんだ、日本の喉元にだよ。こんな事許せるか、正露丸じゃなくて昔の征露丸に戻してもいいんじゃないかな。
安保関連法案は衆院を通って今参院特別委員会での質疑応答が行われている。テレビで見ていると、的確な質問に応答が苦労している模様が伺われるが、対象をロシア、中国、北朝鮮だけに限定すれば必要な法案だと私は思う、が、その国だけに限定出来ない(限定するのは無理だよな)ならば私はやはり反対せざるを得ない。
安倍首相は米連邦議会で夏迄の安保法案成立を約束し、国の為と言うより、その約束を守る為だけに懸命になっている様に見えるのは何故だ。
私の様な古い性格の人間が将来かっとなって、徴兵制導入まで進んでいく可能性のある法案はもう少し慎重であっても良いのではないだろうか。

2015_0725早苗のちぎり絵0019

COMMENT 5

-  2015, 07. 30 [Thu] 13:05

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 

エンターテイナー店長  2015, 07. 31 [Fri] 02:55

NoTitle

アメリカと違って、北方領土返却=日本が相手にしてくれない と言った感じで、相手にされなくなるのが怖いのでしょうかね?

編集 | 返信 | 

エースの城  2015, 07. 31 [Fri] 08:11

Re: NoTitle

> エンターテイナー店長さん 
> コメント有難うございます。そう言う考えもあるかもしれませんね、従って北方領土返還の可能性は上手くいって差し当たり歯舞、色丹だけじゃないでしょうか。ただプーチンは日本が現在武力を禁じられているので強気の交渉してくるでしょうね。ロシアは国際ルール無視の国ですから今の日本では手に負えないでしょう。

編集 | 返信 | 

-  2015, 07. 31 [Fri] 18:03

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 

エースの城  2015, 08. 01 [Sat] 08:50

NoTitle

Yさんへのお尋ね
メールでYさんのコメントの連絡がありましたが、ブログのどこにもありません ここだろうと想定して返事を書きます。
辺野古の件、未だ自分の気持ちがはっきりしていない所があって記事にしていません。安保法案にも関係した、自分の意見に断定的な考えが表現出来ない点がありますので、暫くご容赦。

編集 | 返信 |