私の生涯日誌 その258 (一宮七夕まつり)

2016年  14日 09:00
7月23日に一宮七夕まつり」が開幕した。地元の繊維業や商店街の繁栄の願いが込められた色とりどりの吹流しと竹飾り、昔は繊維の町だけに吹流しも布が使われていたと思うが繊維業は寂れ今はビニールが代行している。沿道にはお決まりの屋台店がズラリと並んでいる。

20年以上一宮に住まいしながら七夕まつりは一度も見た事が無かったが、時代装束を身にまとった市民らの「服織神社」に反物を奉納する昔からの御衣奉献大行列」や、今流行りのアニメキャラクターの衣装を着て練り歩くコスプレパレード」等新旧の行事があるようだ。これは今日の行事なので見に行かれないから写真は無いよ。

2015_0723一宮七夕ビヤガーデン0008 商店街の七夕飾り。
2015_0723一宮七夕ビヤガーデン0010 アーケードの中に延々と続いている。。
2015_0723一宮七夕ビヤガーデン0014 一宮駅前も七夕飾りがいっぱい。

COMMENT 1

-  2015, 07. 25 [Sat] 09:23

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |