俳優今井雅之を偲ぶ

2015年  31日 09:57
28日俳優の今井雅之が亡くなった、54歳だった。。テレビで4月に舞台を引退した時の顔が映ったが、最初は誰か判らない程痩せていた。その後に元気な頃の写真が出て始めて「ああ彼なんだ」と判る位に痩せていた。大腸がんだったが、本当には怖いなとつくづく思った。
癌は遺伝で発病する事が多い、自分の父母や祖父母位までに癌で亡くなった人が居たら精神的にも不安でたまらないだろう。私や妻の家系に癌の遺伝子を持つ者が居ないのは本当に幸せだと感謝している。。
彼は映画では脇役が多いが舞台では特攻隊を題材した原作で20年に亘り主演を勤めた。私が彼を良く知っているのは、福岡発地域ドラマ「オヤジバトル」で主役を勤めたからだ、準主役には筧利夫、脇役には飯島直子と結構良い役者も出たが、何よりも舞台が私の故郷、北九州市若松区でオヤジバンドに熱中した物語だった。(撮影は2011年)
2015_05310009.jpg
2015_05310014.jpg
2015_05310018.jpg
2015_05310019.jpg
こんな田舎の若松で良くドラマを撮ってくれたと思うし、このドラマがあって始めて彼を良く知る事が出来た。あの目つきの鋭い鼻の大きな顔はもう見れないのは残念だ、冥福を祈りたい

朝顔の準備

2015年  30日 11:10
朝顔の棚を作った。去年は朝顔の種を蒔くタイミングが悪く、最初蒔いた芽が全滅したので改めて蒔いた時期が遅くなり、花が9月頃から咲き始めて、結局最後の一輪が咲いたのが平成26年11月27日だったと日記に書いてある。
失敗を繰り返さないように蒔いた種が芽を出して、取り付く所を探してまわっているように見えた蔓が気の毒になり慌てて棚を作った。台風に壊されないよういつも頑丈に作る。朝顔の花の大きさや色は咲いた時しか判らない、そうした方が面白いし楽しみになるだろう。(本当は去年の種の整理が悪かったんだ)

2015_0528朝顔棚とオカリナ0004 棚の頂上は手がやっと届く位置
2015_0529朝顔棚0003 上手く繋がったように見える。

棚にはネットを張っている、白い紐の様な物は何か美観に欠けるがネットに行く蔓の道を作っている。写真を縦に写すとブログに横向きに載る。それを縦にする方法が判らないのでいつも困る。手前の小さな鉢は妻管理の朝顔、但し水飲りは両方共妻の仕事。私は鑑賞役

今朝は玄関の熱帯魚の水槽を徹底的に掃除した。簡単な掃除は妻が行っているが、夏になると緑色のコケみたいなのが全面のガラスや底の砂にへばりついて見た目も悪い。魚を盥に移し、水を汲み出し水槽を浴室に持ち込んで水槽から砂に至るまで徹底的に洗浄した。
種々部材は全て妻が洗い、水を入れてカルキ抜きを入れ魚を戻した所要時間約2時間、良く頑張った。魚の名前は判らない、青色が主体の30匹で900円の安い魚、最初は小さすぎる程だったのが今は丸々太って10倍位になっている。
恐らく餌のやり過ぎじゃないかな。何匹か死ぬだろうと思っていたら、住み心地がいいのか死んでくれない。餌を少し減らそうかと思ったけど餓死させるのも可愛そうだしね。
写真を添付しようかと思ったらカルキ抜きで水が濁っているし、環境が少し変わったので全部底の方に隠れている。写真は後で添付しよう。
何を話すつもりだったか・・そうだ私が良く家の仕事を手伝う素晴らしい亭主だと言いたかったんだ、判ったかい!

2015_0531水槽0024
未だ底の方に集まっている。そうだ別に底を綺麗にしてくれる魚が2匹いた。これも名前が判らない。


犬と飼い主、どちらが悪い

2015年  29日 12:05
名古屋の民間人に飼われていたドーベルマンが逃げ出して4人の人が脚や手首を噛まれて怪我をした。昔近所にもこの犬が飼われていたが、耳や尻尾を最初から切られていて見るからに獰猛な感じだ。
まずこの犬は殺処分すべきである。人に噛み付く癖は今からでは直せない。危険を及ぼす可能性がある以上処分するのが妥当である。
一番の問題なのは飼い主である。家の敷地内とは言え放し飼いにして通行人を吠えて威嚇する。入口の扉も柵状で外からも凶暴な顔が見えて通行が恐いと苦情もある。壁には大きな犬の絵を描いて注意しているのか脅しているのか判らない。
扉を開けたら飛び出した・・当たり前だ、犬がじっと待っているかよ、不注意だった・・何を言ってるんだ、危険な動物を飼っていて不注意で済むかい、一つ間違えば命がなかったかもしれないんだ。
今後注意するではダメだよ殺処分にすべきだ。同時に怪我をした人達は精神的苦痛を含めて一人最低100万円位要求するのは妥当だよ。私が弁護士だったら直ぐに訴えさせるけどね、資格がないので残念。
それにしてもテレビに映った警官、あれは何だ、逃げ回っていたけど警棒で立ち向かう位の勇気はないのかね。自分だけ逃げて又他の人を傷つけたりしたらどうするつもりだったんだ、警察官は世の人の為に身を呈して立ち向かわねばならいのではないのかい。本当に危険と思ったら拳銃で撃ち殺しても良いと思うよ、人と犬とどちらが大切なんだ。
ドーベルマンを飼っている愛犬家が言っていたね。飼い主はこのような本来性格が凶暴な犬は、子犬の頃から人と接する機会を沢山作って慣れさせる事が大事だそうだ、飼い主の責任と言ったのはこの事なんだよ。檻の中で飼っていても今回のように逃げ出す事はあるんだ。人を噛まない犬に躾けるのが最も大切で飼い主の責任なんだ。その愛犬家も本当に残念だと言っていた、飼い主の責任なのに世間ではドーベルマンを批難するだろう事が残念だと言う意味だろう。
動物愛護の人達も、殺処分を可哀想と言う前に、自分の家族が巻き込まれて大怪我しても処分は止めてと言えるかどうか考えてよ!

オカリナとテニス

2015年  28日 13:45
タイトルが可笑しいけれど昨日の出来事で書きたい事だから。
.昨日は定例のオカリナ教室に出席、久しぶりに全員7人出席。男性は私一人だけど女性は何かと用事があるんだねぇ。いつも人数が少ないと先生に申し訳なく思うんだ。教室は月に2回だけれど教授料も安い上に月謝じゃなくて出席した時だけだから悪いなと思っていたら今日は全員出席、それには訳があるんだ。
6月16日にボランティアで一宮の「ニチイほほえみOkucyo」(介護老人保健施設)を訪問してオカリナ演奏を行う事になった。「浜千鳥からリンゴの歌」迄14曲、別に先生が「涙そうそう?」を独奏、他に先生の伴奏で「ふるさと」を合唱する事にしている。参加は私達「オカリナ広場」に別グループから3名参加、司会進行は先生がお喋りしたそうだったけど不肖私が受け持った。
施設の皆さんには歌詞を配るので一緒に歌って貰おうと思っている。楽しい一日にしたいものだ、お年寄りを労わるってぇのはいい事だねぇ。(誰だお前も年寄りだろうって言ってる奴は・・・)
2015_0528朝顔棚とオカリナ0007 私の大切なオカリナと必需品。

全仏オープン2回戦で第5シードの錦織圭は世界ランク40位のベルラッシにセット3-0で勝って3回戦に進んだ。昨夜テレビで1セットを7-5で勝った所迄観た。
私はテニスもボクシングも大好きだが見ていてヒヤヒヤするのは嫌いだ。だから余り見ていない、結果が判って、勝っていたら安心して見る事にしている、それでは面白く無いだろうと言われても、私はそれでいいんだ。
錦織のゲームを最初から見たのは始めてじゃないかな、それにしても大男が強烈なショットをして華奢とも言える錦織がこれを強烈に打ち返す、相手がランク40位とか言っても安心して見る事の出来るゲームでは無い。ただただハラハラドキドキで疲れてしまった。いつも結果だけしか見ていなかったが、いつもこんなに大変なゲームをしているんだ。結局1セットだけを見て、後を見る勇気が無く寝てしまったが、朝刊で3-0で勝った事を知り本当にうれしかった。
今後も結果しか見ない事が多いと思うが、紙面を通じてあの頑張っている姿を思い浮かべる事が出来るだろう。本当に錦織は強くなった。素晴らしい選手だと日本人として誇りに思いたい。
2015_0527錦織0010
2015_0527錦織0016

火事の野次馬

2015年  27日 09:45
昨日の午後直ぐに、近くで火事があった。妻が家のベランダから黒い煙を見つけ、消防車のサイレンも聞こえる。記者魂に火がついてカメラを片手に現場に急ぐ。近いと思ったし車は駐車に困ると思ったので歩いたが、煙は見えていても結構遠いんだ。場所は朝散歩する石刀神社に行く道の途中だった。道路には侵入禁止のテープが張られて近くに行けない。ここ数日天気が良く乾燥していた。家人が無事であれば良いが。

2015_0526火事現場0002 古い一軒家のようだ
2015_0526火事現場0006 火の勢い強く消火は困難
2015_0526火事現場0022 屋根が落ちてやっと鎮火
2015_0526火事現場0027 風向き反対で類焼免れたヘアーサロン
2015_0526火事現場0025
ホースは沢山あるが現場に消防車が来たのは火元の家が焼け落ちた後だったようだ。 
2015_0527火事現場20002
昨日入れなかった表側に今朝散歩の帰りに寄ってみた。この家は老人の一人暮らし。車も燃えていた。
2015_0527火事現場20003
ここが火元で崩れ落ちている。倒れた柱が右側にある(写真に写って無い)ブロック塀を越えて車(上の写真)を燃やし家に燃え移ったようだ。この家の車も瓦礫の下に黒焦げになって見える。怪我人は一人だったようだ。新聞も豊田の殺人放火が三面を賑わし、この記事は今朝の尾張版に小さく載っていただけだった。

カラオケ大好き(5かな)

2015年  26日 09:49
昨日妻と久しぶりにカラオケに行った。2月3日から「カラオケ大好き」の記事を18日まで4回に分けて書いている。その時にも妻とは月に一度歌いに行って、童謡・唱歌を主体に50曲近く歌うと書いたが、今日もそれ位歌ったかな。
私はこれ以外に月に2回金曜の夜と決めて奥町のカラオケ喫茶(カラオケ藤)に行く。この店は昼はママの娘が17時迄開いており、夜は19時からママが一人でカラオケ主体の居酒屋的な経営を行っている。
私はカラオケは大好きだが人に聞いて貰って喜ぶタイプではない。最近はお年寄りが暇を持て余しているのと、昔余り遊んで無かった人がカラオケブームで歌に目覚めたのと、年寄り相手に歌のレッスン教室が出来て新しい流行歌を覚える度にご披露したくなる人が増えた事が昼のお店の常連さんになっている。
最近のカラオケは、基本の音程が画面に表示されており、歌っている人の音程が正しいかが表示されるようにもなっている。その所為かどうか判らないが歌を正しく歌う事ばかりに集中して歌に強弱も、艶も、魅力も無い。私はそのシステムを歌う時には消して貰う。
昼に何回か店に行ったが、私の知らない新しい歌ばかり、知らないのは私だけのようで周囲の皆は歌に調子を合わせていて一体感がある、歌が上手な人は居ないんだけど昔の歌を歌う自分が浮き上がってしまうんだよな、自分の方が上手いと思うんだけれど拍手は少ないしねぇ、下手は下手同士で連係してるんだ。
結局私は夜の部の常連さんになって一人で20曲位歌っている。夜はお客さんは私一人だけの時の方が多いし、ママは年だから昔の歌の方がいいと言うのでついつい続けて歌ってしまう。ママには悪いけれど客が少ないのは有難いことだねぇ。

2015_0525ブログ用カラオケ0012  森山直太郎の「さくら」だけど
2015_0525ブログ用カラオケ0009 
 珍しく服装が地味だな 背中も曲がってるし。

 

ISは何故退治出来ないのか

2015年  25日 09:36
ISは未だ戦闘を続けている。一時期政府軍が攻勢をかけて追い詰めたように思っていたが、未だシリアの半分を支配下に置き、最近世界遺産の遺跡で知られるパルミラを掌握したとある。
ISは資金不足で臓器を売ったり捕虜や囚人の血液を打って資金源にしているとかのニュースもあり、給料目当てで参加しているIS戦闘員の脱走が相次いでいるとか、脱走を試みて捕まった戦闘員が処刑されたとかがあって、もうそろそろISも終わりかなと思っていたら貴重な世界遺産が危機に瀕しているニュースだ。
古代バルティア王国のハトラ遺跡や古代アッシリアのニムルドの遺跡等破壊して来た奴らだ、文化的価値など毛程も考えない奴らは恐らく遺跡を盾として戦い、役に立たなければぶち壊すだけだろう。アフガニスタンのタリバンがバーミアン遺跡の大仏を爆破したりどうしてこの連中はと嘆いた所で、生きた人間でも平気で殺す奴らに死滅した遺跡に何の感慨も無いだろう。
それにしても何で奴らは反撃出来る力があるのだろう。あれだけ爆撃や攻撃を続けているのにどうして未だあれだけの兵器や兵力があるんだ。シリアからイラクに入る国境はISが殆ど掌握し自由に行き来が出来る為戦闘員や武器の移動が自由に出来るらしいが、何故徹底した掃討作戦でぶっ潰す事が不可能なのか、対岸の火事と考えず全世界が一丸となって叩き潰す事が何故出来ないんだ。

2015_0524ブログ用パルミラ遺跡0016 パルミラ遺跡群
2015_0524ブログ用パルミラ遺跡0018 見納めかも。
2015_0525ブログ用戦車0003
これは孫の模型だけれどISは戦車まで持ってるんだ。どこから買ってきたんだ、売った奴はどこの誰なんだ。
追記:石川遼君は結局ー2の順位T43でした。予想が当たって悔しいですね。

本日は日曜、ブログ休養日

2015年  24日 08:35
PGAゴルフツアー「クラウンプラザ招待アウト・コロニアル」に石川遼君だけが出場、初日トップで期待させたが3日目の今日現在の成績はー3でT31である。石川には体力が無いのですぐ疲れる。外国のゴルフは言わば体力勝負である。松山は体力があるから互角に戦える。石川のコーチは体力を鍛える事を指示してないのか、ダメなコーチだなと思っていたら親父がコーチなんだそうだ。昔の技で何とかなると思い込んでる親父から飛び出さないと残念ながら石川の将来は無い。最終日の明日は更に順位を落とすだろう、何しろ体力が無いのだからな。最終日に期待をもって見れるのは松山くらいか。

2015_0524ブログ用0012
2015_0524ブログ用0010
2015_0524ブログ用0006
今日はお休みだから写真で誤魔化した。
だが考えてみると、文章だけでは人の目を惹きつけない。何か写真があるなと思い見てみようかと思うのではないかな。

雑記事色々

2015年  23日 11:08
.先般川崎市の簡易宿泊所の火事で数人の方が亡くなり大勢の人が怪我をした。1泊2,000円の宿泊費で殆どが生活保護を受ける中高年の人だったようだ。1ヶ月前払い制度のようで6万円となるが、安いマンションでも保証人も無く恐らく職も一定して居ないだろう人には家主も貸さないだろうから3畳1間の宿にでも泊まる以外に無いのだろう。
いずれにしても小規模宿泊私設にはスプリンクラーや屋内消火栓を取り付ける義務は無く消防局の定期検査も合格していたと聞くが建築基準法上2階建てが3階建てとなっており違法ながらこれが採算上1泊2,000円となる根拠なのか。
消防法見直しでスプリンクラー設置義務の㎡数も引下げられてきたし高齢者施設のスプリンクラー設置は義務付けられているがこの宿泊所はいずれでも無い。完備するに越したことは無いが宿賃に影響するだろう。規制を余り厳しくも出来ず、泊まる所が無くなっても困るし、さてこんな時どう言ったらいいのだろう。今更若い時しっかり働いてなかったからだと言っても仕方がないし、自分が今平穏に暮らしているだけにこんなニュースを聞くとやりきれないんだな。

.家の近くに狭い畠がある。車で通る時角なので人が見えて一瞬ギクッとする。人形なんだが良く出来ていてね、本物のオッサン(orおばさん)は見た事ないが恐らく愛嬌のある人だろうね。時々配置を変えるんだ。
2015_0521ブログ用野良人形0002
青いネットが張ってあるので見えにくいけどね。2015_0506畑の0022

浅田真央ちゃんに一言

2015年  22日 13:43
テレビに浅田真央の顔が映った時、おたふく風邪にかかっているのかと思って暫く唖然としていた。それ程彼女は肥えているように見えた。1年間休養をしていたフィギアスケートを続行すると表明した記者会見だった。
周囲の関係者も知人もファンもすべての人が復帰を喜び期待の声を発していたが私はそうは思わない。年齢は24歳、この世界ではもう若くはない、技として今はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が優勝するには絶対条件になって来ている。以前は彼女の代名詞だったこの大技も、休養前には彼女自身成功する確率が極めて低い状態になっていた。
「復帰」と言うのか休養宣言時「ハーフ、ハーフ」と言っていた事を考えると未だ引退していた訳では無いので「続行」と言うのが正しいが、続行したいと思った彼女の気持は良く判る。フィギアスケートが好きである事は当然ながら、止めた後の寂しさを想像しただけでも耐えられないのだと思う。満場の観客から浴びた万雷の拍手喝采を一度経験すると、100%競技が出来なくなった場合は諦められるが、五体満足な今、体では無く頭の中で描いているのは昔の自分の華麗な姿なんだ。
年を取った私がゴルフで昔のスイングが今でも頭では描けるのに、実際は出来ないのと一緒なんだよ。(少し違うか)
未だ今から頑張ろうと言っているのに水を差すようで悪いが、既に体力、体型から無理になっていたトリプルアクセルはこれからどんなに努力しても無理だと思う。本当は惜しまれている時に止めるのがいいと思うよ。
敢えて苦言を呈するなら本当に真剣に考えているのだったら、記者会見の時何故昔のような体型になって続行宣言をしなかったのか、それすら出来ないのであれば何をか言わんやである。
ただ一年後にこれが杞憂であったなら嬉しいのだけどね。嬉しいだけではダメだ坊主になれとファンに言われるか・・・も。