写真の挿入と文章の色付け

2015年  31日 18:03
昨日ブログの先生を訪ねて勉強をした。色々と教わった中でタイトル表示の2点をテストしてみよう。実は写真の挿入は昨日習っただけでは無理があり、今日も電話で30分以上再教育して戴いた。長時間本当に申し訳なかったが、忘れない為にもテストしてみよう。写真は何でも良かったが水彩画の勉強の時に撮した花の写真を入れる事にした。

2013_0406スケッチ用画題0007
石刀神社の桜

2013_0406スケッチ用画題0009
散歩道途中の花 何だったかな

友人の協力 有難う

2015年  29日 17:58
大学同期で一宮在住のD君はブログの大先輩でかなり以前から日記調の記事を書いている。ゴルフ仲間でもあり一緒にプレイした時は写真を入れて公開している。時々しか見てなく、彼が、ブログに載せたから見てくれよなと連絡してくれた時しか見てなかったけれど自分がブログを始めて余り見てなくて悪かったなと思うようになった。
先般ブログ始めたので見てくれなとメールで送ったら、早速自分のブログに紹介してくれていた。そうか、こんな風に広がっていくのか、有難いものだね。彼のブログは「大10同好会」(山口大学経済学部10期の略)、興味のある方は訪ねてみて下さい。

ブログ、ピカピカの一年生

2015年  27日 13:40
ブログを始めるに当たって色々と教えて戴いた方に、次の段階のご教授を戴きました。
①訪問者リストに載っている人に、こちらから訪問する方法。
②訪問者の記事の最後にある「拍手」をクリックして出てくるコメント欄にコメントしているが、それで良いのかどうか。(別の  コメント欄がありました)そのコメント欄を出す方法。
③URLと言うのは何か、とその番号が載っている場所。
④本文の文章の書き方、読む人が読みやすいように工夫が必要。文字数にこだわらないように。
等等、ずっと電話で話していたので、パソコンにもブログにも弱い私に先生は大変だったと思います。今度はお会いしてみっちり教えて戴きます。今日の書き方、少しは読みやすくなりましたかね。

イスラム殺人集団

2015年  25日 09:35
前回この集団に捕らえられた日本人の事で自己責任だと意見を述べた。この考えは今も変わっていない。その内の一人が殺されたとの報道があった。真偽のほどは未だ不明な所もあるが、公表されない写真には恐らく殺された場面があるのだろう、これは誠に気の毒な事だし憤りを禁じえない。政府も残った1人の救出にテロに屈しない範囲で最大限の努力をして欲しい。
そもそもイスラム国とは何か。いつ誰がイスラム国と言ったのか不勉強で知らないが、国と名付ける事自体がおかしいのではないか。国と言うのは世界万民が認めた国家であり国としての定められた規律に則ったものである。今の集団は単なるテロリストの集団であり殺人集団である。あらゆる報道においても国などと言う正当に聞こえる呼び方をしてはならない。面倒でもイスラム殺人集団等に呼び方を変えるべきである、誤解を招くような国と言う呼称を止めるべきである。そしていつも疑問に思うのはこんな小さな集団を何故叩き潰すことが出来ないのか。一般市民を巻き添えに出来ないとか、どこが主体でやるのかとか色々と問題点はあるとは思うが拠点もはっきりしているし徹底した爆撃を実施するとか早く実行すべきではないのか。イスラム殺人集団よ、これから日本もお前達を叩き潰す一員になるに違いない。世界を敵にまわして生き延びられると思っているのか。
イスラム国のビデオ声明が報道を賑わせている。写真は合成されているとか真偽のほどは不明ながら、政府は断固たる姿勢を示さねばならない。そもそもイスラム国に捕らえられた経緯は不明ながら、日本の国内で誘拐されたとか、平和な国々に居た所を捕らえられたとか言うのでは無く、近寄ってはいけないと注意されている国に自らが近寄って捕らえられたと言うのなら、何おか言わん殺害されるかも知れないことは覚悟の上だと思う。近寄る事によって我々に何か益をもたらす事が考えられるのか、私に言わせれば自分の自己満足か何かの為に行った行為の代償は自らが負うべきものである。個人の人道問題とか言う段階のものでは無く、万一支払った補償金で大量の武器を買われ大量殺人の資金となったとすれば、それこそ日本が殺人に手を貸したと言われても仕方ないだろう。一度妥協すれば味をしめて何度でも行うような人種だよ。近寄ったら殺される事を今一度国民に知らしめるためにも決して補償金を支払ってはいけないし(大切な税金だぞ)別の手段を考えるべきだろう。自己責任たる事をしっかりと国民に理解させ、近寄らない事を徹底さすべきだろう。色んな国からイスラム国に参加しようとしている馬鹿共がいる、今回もその一つだと考えられなくも無い。だからこそ騙されたらいけないのだ。イスラム国を壊滅させる為に世界の国々が小事を捨てて大事を為さねばならない時だと思慮する。
オーム真理教が地下鉄サリン事件を起こしてから20年経ったそうだ。犯人の松本元教祖以下関係者が捕らえられ裁判で死刑が宣告されたのに未だ生きている。当時の被害者は亡くなった人、後遺症が残った人も20年が経過している。だけど罪を犯した張本人達はのうのうと、平和に生きている。死刑囚は監獄でも働かなくて良いと聞いている。では誰が食わしてるの。まさか税金じゃないだろうね。私が苦労して払っている税金からじゃないだろうね。奴らは何の罪もない人を殺しておりながら正直に暮らしている善人の苦労を餌ににして幸せな夢を見ながら眠っている。
世の中に死刑囚が何人いるか不勉強で知らないが、何で生かしてるんや。誰が食わしてるんや。死刑囚は死刑に値する罪を犯したから死刑が確定したんだろう。変に生き伸びさすと、変な知恵がついたり自分で洗脳してしまって罪を犯した記憶も消し去ってしまうそうだ死刑執行は刑が確定してから2年以内とか法律で定めたらどうなんだ。被害者の身内も犯人の死刑が確定した時に喜んでいるが、今のままでは犯人が自分より先に死ぬ保証は無いんだよ。
法務大臣も悪いね、死刑執行の印を押さない大臣もいるようで只大臣になりたくて法務大臣でも何でも良くて、一人も死刑執行をしなかった職務怠慢の大臣もいたねぇ。その点鳩山元法務大臣は優秀だった。書きたいことは山ほどあるがこの枠内ではいつも言葉足らずになってしまうのが残念だ。

日本の政党

2015年  12日 16:25
今は民主党の代表選で忙しい。民主党も政権を取って人気を落とした。あまりに勝手気ままな自民党に嫌気をさした国民が新しい何かを期待して政権を取らせたのに期待外れに終わった事は、これから自民党によほどの事がない限り誰が新代表になってももう二度と政権が取れるとは思えない。自民党にしてもアベノミクスと法人税減税、円安、株高、成長戦略を掲げ経済成長を図っているが円安による原材料高で食料品、日用品値上げが連日発表され、1億円以上の金融資産を持つ人が増える一方で相対的貧困率が16.1%と上がって貧富の差が大きくなってきた現状をしっかりと見ている議員はいないのではないかな。自民党が先の選挙で掲げた議員数を減らす事の施策も無く(消費税を上げるより先にしろ)小渕議員のように横領罪に問われるべき人間に何らの制裁もなく(これは地元の選挙民の馬鹿さかげんにも呆れるが)年金生活者には明るい話題は一つも無い。言いたかったのは自民党がこんな状態でも第一党でおれるのは野党がだらしないの一言に尽きる。頭になりたい者がたいして政策も変わらないのに雨後の筍みたいに少数政党を作ってお山の大将で喜んでいる奴ばかり(共産党は別、嫌いだが一本筋が通っている)大同団結して自民党を脅かす政党は作れないのかね。国民も、能力もないのに親の地盤だけで成り上がる二世議員を落選させるまともな考えが持てないのかねぇ、やっとられんねぇ。

年賀状

2015年  08日 14:16
昨日は七草粥「セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ春の七草」と口調良く覚えたものだ。さて年賀状、私は年賀状を筆で書く。最初に原稿を住所録にメモった去年の各人の消息を基にワードで打つ。今年分は喪中を除いた134枚を一枚一枚11月の始め頃から書き始めた。喪中の連絡が遅いと折角書いたものが無駄になるが、本来相手が喪中なので新年挨拶を失礼すると言うことであって、こちらから出すのは差し支えないらしいが何となく出しづらい。三年前迄は約250枚出していたが、次第に減らしてきた。絶対に必要な相手には、例え先方から来なくてもきちんとご挨拶しているが、止める相手の条件はまず決まりきった印刷の文章だけの人、生きているのが判る位でまずお義理の人だね、主文は印刷でも良いけど隅っこに手書きで一言何か書けないものかねぇ。そんな人をまずカットするが黙って終わりにしないよ、こちらから出す賀状には一通り書いた文章の後に「恐れ入りますが新年のご挨拶は今年迠とさせて戴きます」と書くんだけれどね、そんな人に限って翌年も印刷だけの賀状がくるんだ、読んでいないのかねぇ。来たら来たで黙っているのは悪いから又返事の挨拶を書いちゃうんだ、馬鹿だねぇ。一挙に減らない理由はそこにあるけど年に一度の挨拶なら近況位は書いてくれよな、やっとられんぜ。

般若心経の写経

2015年  05日 12:36
平成24年1月1日に一念発起して始めた般若心経の写経、毎朝一枚を筆で写経して仏壇に供え家内と読経する。何故今日のコメントに取り上げたかと言うと今朝の写経で1,111枚と区切りの良い数字になったからだ。
201502051316575e8.jpg

仏説摩訶般若波羅蜜多心経の下に日付と枚数1111
毎朝と言うけれどゴルフで朝早出の時や数日間旅行で留守をする時は、当日分や旅行期間中の分を書き溜めしている事は勘弁して戴きたい。最初は経本を見ながらなので1時間半以上を要したが今は暗記してしまったので40分位で終わる。読経では家内安全を念じて心を空にして・・といい格好してもバレちゃうね。時々は変な妄想をするのは坊主ではないんだから仕方ないよね。だけど不思議なもので暗記したお経はどんな時でも流れるように出てくるんだよね。判ったぞ、坊さんも読経している時は何を考えているのか判らんな、たまらんぜ。

有難うです

2015年  03日 17:12
「影の管理人」さん 有難う 甘えてばかりでごめん ついでに今一つ コメントの管理の中の報告をクリックすると「スバムとして登録しますか」と出ましたが意味が判りませんので慌てて×にしました。
さて本日で新年も終わり、年中休みの私には余り関係は無いけれど昔からの決め事には従うタイプ、2日は事始めで色々な事を始めました(?始めは遠慮しました) 今年もこれで大丈夫でしょう。