徒然日記 籠池氏証人喚問①

2017年  24日 10:24
今日はどう言う書き出しにするか昨日から考え続け、一度書いた原稿を破棄してストレートで書くことにした。勿論籠池氏の証人喚問に関してである。全体の内容、推移はテレビや新聞で恐らく殆どの人が知っていると思うので割愛する。本件に関しては前提の条件を全て除外し、私自身の好き嫌いの一切の感情を除き公平な目で見て自分の意見を纏めたいと思っている。

証人喚問での問題点は大きく分けて2つあり、1つは昭恵夫人からの寄付金100万円は事実かどうか、それに付随する講演の礼金10万円を昭恵夫人が受領していたのか、2つ目は国有地大幅値引き払い下げに政府、議員、官僚等が何らかの関与しているかに付き、自民、民進、公明、共産、日本維新、自由議員による喚問に、偽証しない事を宣誓した籠池氏が証言台に立った訳だ。

今回異例とも言える午前は参院、午後は衆院の2回続けて行われた事は始めてであり、これで終息してしまいたい政府・与党の思惑があった訳だ。しかしながら結論から言うとこの思惑は外れ、一層具体的な資料も提出された事や、自民党西田議員の威圧とも言える詰問に一歩も引き下がらなかった籠池氏の態度から、昭恵夫人への疑惑が一層強まり結論が出ぬまま持ち越しとなった。

与党側は安倍首相(夫人を含)を擁護し、野党側は政府を追求する為の言質を求める質問となるのは当然の事ながら、証人喚問の名を借りた与党、野党の攻防であり、真実を求める国民を無視したものであるように私は感じた。

はっきり言って籠池氏の証言は付き物が落ちた様に明確に堂々と証言しており、寄付金受領、礼金支払いの状況説明は淀みなく詳細に話をした。昭恵夫人は一切渡していないし、受け取ってもいない事をフェイスブックでも述べているが、籠池氏はここ迄具体的な内容で偽証処罰を恐れず証言していたし、しかも偽証しても何の得にもならない嘘を言う訳がないだろう。

私は以前にも述べたが、昭恵夫人がこんな大事に至るとも思わずしてしまった事であり、嘘を言わざるを得ない状況に追い込まれたと思っている。どちらの主張にも絶対的な証拠が無い点から、こうなったら昭恵夫人も嘘を通し続けざるを得ないだろう。個人が寄付をした位では罪にはならず、最初に正直に言っておりさえすれば、後で何とでも説明は付けられただろうが、今更嘘でしたと言ったら安倍首相の大見得を切った言葉からも、首相の座も降り議員も辞めざるを得ない所まで来てしまっているだけに彼女は墓場迄真実を持って行かざるを得なくなってしまったと思うよ。政府与党側は昭恵夫人の証人喚問を拒否する姿勢である。(明日に続く)

2017_0323ocn0001.jpg 2017_0323ocn0004.jpg
参院予算委員会証人喚問             衆院予算委員会証人喚問

徒然日記 豊洲市場問題

2017年  22日 10:35
〇 一昨日豊洲市場移転問題検証の百条委員会で石原氏の証人喚問が行われた。開始早々に石原氏より2年前の脳梗塞による損傷で漢字や平仮名迄忘れた位なので、失念している事もあるかも知れないと最初に牽制球を投げられ、案の定その後都合の悪い内容は記憶に無いとの回答に終始した。

体調の問題で3時間の予定を1時間に短縮された上に、迎合するような自民都議の質問時間は長く共産を含む野党と言える側の質問時間は短かった為、以前の彼の記者会見時の内容から進展する話は何も無かった。副知事とか市場長とか内容の食い違う意見の人達を一堂に集め直接議論を戦わせるのは出来ないのかね、そうする方が手っ取り早いと思うがねぇ。

だけど今更移転問題の責任とかを追求して、結果どうするのだろう。小池知事も自分の責任は全く無いのだから、最も重要な問題、豊洲移転を可能とする対策を早急に立てる事の方が大切だと思うよ。問題は多いが豊洲の土地を東京ガスに戻すとか、建ててしまった建家を放置してしまうとか、今から他に移転する先を探すとかは、時間と経費の問題からもう出来ないだろうし、土壌問題・水質問題は放置出来ないだけにこの対策を早く考えた方が、都民ファーストの信念通りこの先無駄な時間と経費をかけるよりベストな選択ではないだろうか。

小池知事として大きな意味で、当初目的の自民党都議の暴走を抑え、特に内田議員降ろしの目的を達した今、早くこの問題を解決しないと知事に対する都民の目も次第に厳しくなるのではないか。知事自身もここ迄問題が大きくなるとは予想外だったと思っているだろうが、現状の内容からは東京ガスへ費用負担を求めたり、都民からの告発が出来る状況を作るのは簡単ではなさそうだし、この問題はこのまま継続審議をする方向で進め、石原氏の言う無作為の責任とかは負け犬の遠吠えで一切気にする必要も無い事ながら、豊洲移転問題の早期解決は絶対に急ぐべきであると私は思慮している。

2017_0322ocn0006.jpg 2017_0322ocn0002.jpg
今日の午前中のテレビは忙しい、WBCの準決勝日本対米国戦。 選抜高校野球は福岡大大濠(福岡)対創志学園(岡山)戦。日本ガンバレ、大濠ガンバレ。

徒然日記 春選抜

2017年  20日 09:38
昨日より第89回選抜高校野球が始まった。語呂合わせでヤキュウ(89)となる。入場行進曲「星野源」の「恋」に合わせて代表32校が力強く行進した。前回覇者の智辯学園を筆頭に昨年夏の覇者作新学園も出場しているが、特筆すべきは21世紀枠で選ばれた岩手の不来方高校であろう。

岩手大会準優勝の成績が認められた訳だが、野球名門校には100名近い部員が居る中、この学校は野球部員10名と言う話題性が選ばれた主な理由ではないだろうか。今大会の話題の選手は早実の清宮で本塁打を何本打つか見ものである。

阿久悠作詞・谷村新司作曲の大会歌「今ありて」(~今ありて未来も扉を開く~)の合唱で開会式が終わり、初出場同士の愛知代表至學館(この学校の卒業生のレスリング伊調馨を含めた4人がオリンピック金メタルと言うスポーツ校)と広島代表市立呉校が第一試合で激突、残念ながら愛知代表は延長の末姿を消した。

こうなると故郷福岡代表の福岡大大濠か東海大福岡を応援せざるを得ない。残念ながら母校若松高校は今年も選ばれなかったな。

2017_0319ocn0003.jpg 2017_0319ocn0005.jpg 2017_0319ocn0010.jpg 2017_0319ocn0011.jpg
甲子園球場開会式              福岡大大濠      東海大福岡
2017_0319ocn0013.jpg 2017_0319ocn0016.jpg 2017_0319ocn0017.jpg 2017_0319ocn0035.jpg
早実清宮      不来方の野球部員10名全員:少ない       第一回戦 至學館対市立呉

徒然日記 ホット話題

2017年  18日 08:00
〇 今はブログを一日置きにしようと思っているが、昨日相撲の話が長くなって書けなかった分今日にした。鉄は熱いうちに打てじゃないけど、ホットな話題は冷めたら意味が無いからね。

〇 いずれ籠池氏の証人喚問により明確となると思うが、安倍総理から昭恵夫人を通じて100万円の寄付があったと籠池氏が発言した問題、菅幹事長を通じて、安部総理は自分自身でも、事務所や昭恵夫人を通じてもやっていないと回答し、昭恵夫人も個人的に寄付はしていないと言ってるそうだ。

これには流石に参考人招致すら拒否していた自民党も、籠池氏を証人喚問と言う厳しい方法で問い質す事を率先して言い出したそうだ。参考人招致は出頭を強制されず、証言で嘘を述べても罪に問われないが、証人喚問は強制的に出頭を命じられ、偽証すると罰則が付くのはご承知の通りだ。

この寄付金問題は安部首相が知らないだけで、昭恵夫人がその時にはこんな大問題になるとは予測出来ず寄付したが、今更言い出せないと言うのが真実ではないだろうか。籠池氏が何の得にもならない、直ぐバレるような嘘を付くと思えないんだ。個人で献金するのは別に罪にはならないのだから、後で尚一層の大問題になるより早く本当の事を言った方が良いと思うけどね。後になればなる程命取りになると私は危惧している。

 稲田防衛相が陸自の日報破棄問題で又火の粉を被っている。日報は電子データに残っていたので、破棄したとの虚偽答弁をした事が問題になるのか、実際に陸自が隠蔽し破棄したとの報告を受けたとしたのなら、今度は統率力の欠如、指導力の問題として追求されるのか、いずれにせよ森友問題の偽証と合わせて安倍内閣のアキレス腱になり兼ねないのは頭の痛い話ではある。

〇 石原氏が記者団の前で小池知事批判を滔々と述べていたが、年寄りは我慢が出来ないのかねぇ。みっともないから止めろと言う腹心の友はもう居ないのだろうか、それともあの頑固親父は、言うことなど聞かないと言うのが本当だろうね。

2017_0317ocn0002.jpg 2017_0317ocn0005.jpg
我が家のカランコエ5鉢、増えるんだよね。未だ蕾だ。

徒然日記  相撲の判定

2017年  17日 10:20
〇 大相撲横綱白鵬が五日目から休場した。足の裏の負傷と4日目の戦での打撲と言うが、私は一昨日のとの勝負判定に対しての彼なりの反発・抵抗ではなかったかと推測する。

相撲を見た人は解っていると思うが、の鋭い寄りに対し土俵際に詰まった白鵬が小手投げを打つ。寄り倒されるのとが左腕から落ちるのとほぼ同体と見えたが行司軍扇はにあがり、そのまま勝ち名乗りを受け懸賞金も受け取り、土俵を降りた所で藤島審判長の物言いの手が上がり審議となった。

遅いんだよ、誰の目にも同体だろ、不明確な場合は誰か直ぐ手を上げろよ。もし白鵬稀勢の里だったら直ぐに手を挙げたんじゃないの。スローの映像が映ったのを見た限りは、白鵬の足は土俵に残っておりの左腕が僅かながら先に落ちている。

審判長の説明はの左腕が落ちた時、白鵬の体は無かったので軍扇通りの勝ちとする・・・えっそれはないだろう、例えが地元大阪出身だったとしても、物言いが遅れたミスがあったとしても、ビデオに明確に出ているし今迄あの体勢で体が無いと判定された事は無かったと思うよ。一歩譲ったとしても取り直しが妥当だろう。後手にまわった審判の不手際を、無難に収まり易い地元力士の勝ちで終わらせた様な気がしたね。

白鵬は何も不満げな様子は見せなかったが、勝負の世界では相撲をとりながらでもギリギリ迄自分の目で勝負の状況は見ていたはずだ。恐らく後でビデオを見て自分の目に誤りが無かったと思っただろう。白鵬はもう以前の全盛期の白鵬では無い、多分に気力で戦っている所がある。恐らく白鵬の事だからこのような微妙な相撲を取った事に横綱としての自分を反省した事だろう。

だが物言いまで付けて(その物言いもビデオ検査係の方から、微妙だと審判長に無線で連絡があったとの事だが)、ビデオを確認してからのこの判定には、気力を失わせるものがあったに違いない。私は白鵬も好きな力士だ。だがいかなる場合も勝負は公正でなければならないと思っているんだ。今後の相撲界の安泰の為にもね。
今、稲田防衛相が火だるまになっている。それにしても野党も色んな所から資料を捜して来るものだねぇ、感心したよ。所で当の大臣は「自分の記憶に依れば」を繰り返して森友学園との関係を一切否定し続けたが証拠書類を突きつけられ一転記憶違いだったと謝罪した。僅か10年前の事、ましてや渦中の森友学園並びに籠池理事長との関係を記憶に無いと言う程度の脳の構造だとしたら、国の存亡にも重要な防衛大臣が果たして務まるのだろうか。安倍総理に甘えすぎていないか

何であれ本人は隠し通すつもりだったと思われても仕方がない、誰一人として本当に忘れてしまっていたのかなと信じてやる者は恐らく居ないと思うよ。優秀な弁護士なんだろう、今流行りの精神鑑定でもやってみるかい。

野党としては大臣の辞任を求めているが、これで鬼の首を取った様に思ってはいけない。最も肝心な今回の問題の焦点は、国有地払下げに関する不当な価格設定をした事の要因を最後迄追求する事にある。これ程謎の多い土地取引は無いと国民の誰もが疑問に思っているのだ。最も渦中の人籠池氏の参考人招致は絶対に必要であろう。与党としても私人だからと変な理由をつけずに、自分達に非が無いと確信しているなら、正々堂々と証人喚問を受けてもらう様にしないと国民は疑いを増すばかりだよ。

問題の土地を更地にして戻して貰い、補助金も返済して貰い、詐欺容疑で籠池氏を告訴しても問題の解決にはならない。当然の事が為されたに過ぎない。問題は今後この様な事が起こらないようにする為にも、原因を徹底追求する必要があるんだ。誰に責任があるかとか誰を処罰するとかの問題より、国民の財産を二度と不当に処分する事のないようにする為である事こそが野党の追及の焦点であると主張して行ったら自ずと全貌が明らかとなり、野党の株も上がるのではないかな・・・狸と貉の世界はそんなに甘くはないか。

2017_0315ocn0011.jpg 2017_0315ocn0014.jpg
国会には暗雲が立ち込めているが、我が家のベランダは最後の梅一輪と奥には桜のつぼみが大きく膨らみ始めている。

徒然日記 話題山積み

2017年  13日 09:52
先週は色々な話題が山積みとなった。森友学園問題は、瑞穂の国小学校の申請を取り下げて籠池理事長は退任、南スーダンPKOに派遣中の陸自施設部隊の5月撤収決定、韓国朴大統領の罷免決定、金正男の息子キムハンソルの生存放映問題、元名大生大内万里亜の無期懲役求刑、豊洲市場問題で石原氏が週刊誌に手記発表、これなんか恥の上塗りに為らなければ良いがと危惧してるがねぇ。

森友学園理事長の記者会見の時間に合わせた様に、安倍首相のPKO派遣陸自の撤退発表会見。これは翌朝のニュースの一面に森友問題を出させない様にタイミングを図ったのか・・・そもそも陸自撤退問題は昨年9月に始まっており、何故このタイミングなのか作為を感じるなぁ。籠池理事長は政府から補助金の虚偽申請は詐欺に当たると、捜査当局が動き出したから早く申請取消・辞任しろと言われたのじゃないの、流れからして余りにも早急過ぎるよ。

申請取下げで国有地が元の鞘に収まったとしても、国有地の異常な売却価格問題はこのまま放置してはいけない。安倍首相夫妻が表に出てなかったとしても、その影に財務省も航空省も影響を受けたのは事実であるし、財務省は安倍首相に恩を売っておく必要があったのかも。民進党も蓮舫の様に的を突かない格好つけるだけの質問をする様じゃ駄目なんだ、ここが正念場なんだぞ。

それにしても安倍首相の昭恵夫人は何なんだ、公人か私人かで揉めているが、21もの財団法人や学校法人の名誉会長や名誉顧問等に就任しており、首相夫人と言う名前を利用されているのが判らないのかねぇ。安倍首相自身も知らない事が多い様だが、予算委員会でしどろもどろの答弁に追込まれる事態を招いているのも、この様に表に出て肩書きを欲しがった公人たる夫人の所為であり、あの容姿だから恐らく中・高時代の多感な時にモテずに表舞台に立てなかった悲哀の憂さ晴らしを、今している様な気がしてならないねぇ。

徒然日記 2件

2017年  11日 09:20
〇 家の中で飼っていたゴールデンレトリバー犬に幼児が頭を噛まれて死亡した。実質噛み殺したのは犬だが、全責任はその犬を自宅室内で飼っていた祖父母にあると言っても過言では無い。日頃は大人しかったのにと、事故があると必ず飼い主はそのように言うが、考え違いをしていないか、相手はだよ、特に犬は序列をつける動物だ。

日頃大人しいのは、利口なだけに大人の人間には勝てない事を知っているから、決して逆らわずどんな事をされても牙をむく事は無い。

昔と違って最近は中・大型犬でも室内で飼う家が多い。血統書付きの高額の犬が多いからかも知れない。それだけに安易に大人しい動物と決めつけていないか。犬の本性を理解していないと起こりうる事故だ。後悔先に立たず、両親はこの祖父母を良く注視しておかないと更なる不幸が起こるかもしれないよ。

〇 長野県で山岳救助訓練中の消防防災ヘリが墜落し9人全員が死亡すると言う痛ましい事故が起きた。昨日各所で葬儀が行われたが、働き盛りの人達の逝去は誠に残念だ。

山の遭難事故は無くなる事は無く、その都度危険を冒しながら救助に向かう方々の事は案外知られて無く、救助された人達のニュースだけになる。この頃の登山者の中には満足な装備もせずピクニックのようなつもりで山に向かい当然遭難に合うと救助隊員の命懸けの救助が始まる。もっとひどい話、疲れたからもう歩けない救助を呼ぼうと言う呆れた輩が増えてきているそうだ。

こんな奴らにでも一歩間違えば命取りになる任務を遂行している現状を、皆良く理解しているのだろうか。救助活動した時の経費は当然救助者側に請求してると思うがどの程度か私は知らない。危険手当も含め一件当たり億単位の請求にしたらどうなんだい。慈善事業にしたら不埒な奴らが増えるだけだよ。

2017_0310ocn0004.jpg 2017_0310ocn0006.jpg
 防災ヘリの写真が無いので孫の作った米軍ヘリプラモデル。防災ヘリはこのベル社製と同タイプで少し大型。

徒然日記 2件

2017年  09日 12:50
〇 WBC戦で日本は一昨日初戦のキューバと昨日のオーストラリアに勝ち1次リーグ突破は決定的だ。ところが一昨日のキューバとの試合はとんでもない事が起こった事はテレビ観戦してた人は知っていると思うが・・・。

緊迫した試合の中、夫々の好守備もあって3回まで1対1の同点で進み、4回の日本の攻撃で山田が打ったホームランと思われるボールをフェンス際の観客がグラブでキャッチしてしまったんだ。スローで見たらフェンスギリギリの所で、結果から言うと審判がフェンスの外でキャッチしたと見て、ホームランでは無く2塁打の判定となった。

その時ランナーが居たので1点は入ったし最終的には勝ったから良かったものの、負けていたらフアンから袋叩きにあっていたと思うよ。今後外野の最前列はグラブ所持禁止にしとかないといかんよ。

〇 一宮でポケGOをしながらトラックを運転し、交通事故で小学生を殺してしまった運転手に禁固3年の判決が出た。親とすれば可愛い子供の命が僅か3年の刑では満足できなかっただろうが、執行猶予付きで無かった点まだ救われたと語っていた。

それにしてもスマホをしながら車を運転するドライバーの何と多いことか。そう言う連中への見せしめの為にももっと長期の禁固刑が必要かも知れない。スピード違反のカメラとかは設置しているけど、スマホを取り締まるカメラも必要じゃないか。

ビシビシ取り締まればカメラの経費位簡単に出るだろうぅ。同時に違反してても中々出頭して罰金を払わない奴は1ヶ月で即免許取り消しの通知を出せよ。法律で制度化したら収入は増えるし、違反は減るし、死亡事故も減る。国はこう言う必要な事をしないから駄目なんだ。何でも罰を厳しくすればする程悪は減る、これ常識じゃん。

徒然日記 2件 

2017年  07日 09:45
〇 先週金曜日H社長との定例飲み会に向かう電車の座席で、落とした紙を拾おうと座ったまま左手を右下に伸ばした時に、右胸の脇でゴキッと言う大きな音がして激痛が走ったんだ。アイタタタと思わず声を上げたくなるような痛みだったが、原因も判らず痛みも一応収まったのでその夜はご機嫌のまま飲んで歌って帰ったが、翌朝はベットから降りるのも苦労する程の痛みとなった。

早速に整形外科の先生に説明したら「ああ判りました良くあるんですよ」とレントゲンを撮ったら肋骨は今の所ヒビも無く肉離れとの診断、湿布してサポーターで胸をぎゅうぎゅうに締められた。

咳をしたら当然の事、立ち上がるのも慎重にやらねばならず、胸を絞められて呼吸まで苦しい状態。年寄りはよくこんな事が起こるらしい、情けないねぇ。何もしなくても骨が折れる事もあるらしい、食べ物の好き嫌いが多かっただろねぇ。

〇 先日豊洲市場への移転問題に絡んでの石原元都知事の記者会見が放映された。その中身は皆さんご存知の通りで繰り返すつもりは無い。自分は専門で無いから専門職に任せたと言うのは理解するが、最終的に決定したのは当時知事であった自分に責任があると言う単純な事が何故判らないのだろうか。

専門部署に任せたのは自分である以上、任せた内容の結論の責任は自分にある事が何故判らないのだろうね。ましてや最終決定の押印は自分はしていない、知らないと言う。印鑑の管理責任を含めて何を言っているんだ。

昔私が部長職時代部下を信じて、部長印を分かり易い所に保管していた為、勝手に使用した部下が事故を起こした事があった。当然私は印鑑の管理不行き届きを含め、内容が不明な契約も上司としての責任として処罰を受けた。上司たる者知らなかったでは済まされないんだ、これが常識だろ。

石原氏は優秀な人だと思っていたし、男らしい気骨のある人間だと思っていたが、もうその辺に居るつまらない爺さんとしか思え無くなったね。年を取ったからこんなになったのかい、それとも昔からこんな男だったのを気づかなかっただけなのか。彼の息子である石原経済再生大臣は本当に出来の悪い男だなぁといつも思い、あの親父からどうしてと思っていたが、なるほどねと今良く判ったよ。