徒然日誌

 国民の反対を押し切って安倍の国葬が今日行われる。岸田は余程冷や飯を食わされていた時代の、安倍に対する恨みが強かった事が良く判る。

 多くの国民や有識者の反対を押し切っての国葬は、今迄安倍に対して何も悪意の無かった国民に迄安倍の印象を悪くする様にしむけている。安倍こそいい迷惑だ。こんな事も判らない無知な嫁さんは喜んでいるのか、何も判っていないだろう。

 都内各所で交通規制をし、その道を通って経済活動をしている人達から恨みや罵声を浴びせかけらるように仕向け、税金を使って自分の恨みを晴らししている。

 義理で弔問に参加した人達は、今日の日を直ぐに忘れてしまうだろうが、血税を無駄遣いされた国民は永久に安倍の評価を下げたままにしまうだろう。本当は無駄遣いを挙行した岸田を批判するのが道理だが、あんな問題ある安倍を何で・・・と安倍に悪印象を残そうとするのが狙いだったんだ。

 この機会に岸田は外国の要人との接触を深め、人気を得ようとするだろう。この蛮行に自分達の税金を使われている貧しい国民の中には、今日も汗水たらしてその日の糧を得るために努力している事など岸田の頭にはないだろうな。許すべきではない。

2022_0407ocn0037.jpg

 話は変わりますが、私は入院を免れました。三日間飲んだ抗生物質の効果が出たのか、昨日の検査の結果は良好でした。ご心配かけましたが本当にほっとしました。これからは年相応に穏やかに生活して行きたいと思っています。

徒然日誌

 数日前から何となく調子が悪い、季節の変わり目だからかと思っていたが、体温が上がり始めたので病院行くと肺炎だと言う。つい先日退院したばかりなのになんでやと医者に聞くと、風邪と一緒で菌がいつ入るか判らないそうだ。

 入院した方が良いと言われたが、今度入院するともうこれで終わりのような気がして、抗生物質の投与で様子を見ることにしてもらった。三日分の薬と三日後の再診、これで変化がなければ入院せざるを得ないのかも知れない。

 年寄りは病に取りつかれると完治することを期待してはいけないのだそうだ、残念ながらこのブログも終わりになるのだろうか。

 少しはぼやきも言わせてもらおうかな。

〇 結局岸田はその後の会見を逃げ回って、安倍の国葬は決行される気配だ。ましてや今日のニュースで国葬の為首都高速を通行止めにすると言う、何様なんだ、国民に迷惑をかけ、経済の発展にも影響させ、岸田はまともな首相じゃなかったな。自民党議員で元行政改革相の村上誠一郎氏の国葬反対意見は真に的を得ている、岸田の支持率は29%迄落ち国葬を実行すれば支持率0にもなりかねない。村上氏を首相にすべきじゃないのか。

〇 円安対策にやっと為替介入すると言う、遅いよ。円安の為物価高が生じ10月には6500超の品種の値上げが決まっている、便乗値上げもあるのではないか。岸田はコロナが終息していないにも関わらず、水際対策を更に緩和すると言う。危険をおかしても経済回復ををこのような手段でやろうとする岸田の施策は、国民の反発を何とか和らげようとする単純施策に過ぎない。

〇 今日旧統一教会の勅使河原本部長と言うのが記者会見をやっていた、以前出て来た田中会長にしろ、宗教は自由と言いながら何か判らぬ神を表に出してお金を集める商売人じゃないか。会社組織と同じように予算まであり、今回の事件で予算達成が難しくなり減額せざるを得なくなったらしい。

 と言うのは口八丁で無謀な献金をさせたり、悪徳商法が制限された為だろう。こいつらはこの宗教を本当に信じているのではなく、宗教法人と言う隠れ蓑で商売しているとしか思えない。あの二人の顔を見ても商売人の顔以外に見えないよ。彼らは神を信じ無報酬でやってるのか、そうじゃないだろう、ノルマを達成すれば昇給昇格、一般のサラリーマンと変わらない、いややり方をみればそれ以上の悪質サラリーマンだろう。 

徒然日誌

  今台風真っただ中で被害にあわれている九州の方には申し訳ないが、名古屋在の私は今回大いに期待している。

 子供の頃  北九州で育った私は、当時台風の通り道と言われた九州での台風の記憶が頭から離れない。広い原っぱの草の中に立って、吹き付ける強風に対抗して足を踏ん張って立っていた記憶、急に風が止んで真上に丸くぽっかりと青空が広がった時のあの空の青さ(今考えると台風の目だったんだ)、家では父と長男が広縁の大きなガラス戸に畳を立てかけつっかえ棒をしていた光景、子供心には何か楽しかった思い出として残っている。

 名古屋に移ってから40年、伊勢湾台風の惨劇の話を聞いたり、道路の塀に残った水害の水の跡、記録に残っている当時海岸に浮いていた巨木が流されて多大な被害を及ぼした事、・・・遠い過去の話だけで私が東海地区に転勤してからはピューと言う風の音すら聞いた事がない。

 何度か台風情報はあっても、直前で消えてしまう事ばかりだ。伊勢湾台風は何だったんだ、と思っていた今、九州鹿児島に上陸した台風の進路が何と東海上空を通過するように報道されているではないか。しかも伊勢湾台風に匹敵する規模との事、嬉々として早速準備を始めたね。

 ベランダを片付け、物干し竿も下に下ろし、懐中電灯を3個も用意し電池を備え,携帯ラジオを引っ張り出し、外出が出来ないだろうからと食料も備え、電気が消えるとレンジが使えないのでお湯をたっぷり沸かしてインスタント食品を揃え等々準備は十分に出来たが台風は未だ福岡から中国地方へ、当地は未だ全く風もない・・・

 しかも進路予想が少し日本海側に寄りつつある。大丈夫かなぁ、少し準備が早すぎたかなぁ、又期待外れじゃないだろうな。今日は19日の今午前10時、台風嫌いの方には申し訳ないが、私は今進路が変わらない様に神に祈っている。空は曇っているけどね。

2018_1228ocn0005.jpg

20日朝:やはり期待外れに終わった、本当は喜ぶべきなんだろうな。

徒然日誌

 安倍氏が総理の時代、コロナが広がってきた時に肝心の医療対策を無視して、人気取りのつもりかマスクを配って無駄な税金を使ったが、亡くなってからも無駄な税金を使わせようとしているのは、この人の宿命か。

 現在もコロナは拡大している。病床不足で入院も出来ない患者が増えており、死者の数もどんどん増えている。コロナが問題になってきた時、病院の増設、医療対策を今のうちにやるべきとブログで述べたが、こんな声が聞こえるはずもなく、何ら対策もないままに感染者はうなぎ上りに増えている。

 今は感染しても入院も出来ず、死を待つ以外にないが、感染者に対する政府の方針は甘く、感染者でも外出可能な条件を提示している。これでは感染者は増えるばかりだが、初期の対策の失敗で、感染者を隔離する事が出来ない程設備不足が露呈してきたのが現状だ。

 若者は未だ観戦しても死に至る事はないが、年寄りは感染したら一発だよ。今の方針では病床が足らないんだから年寄りは早く死んでしまえと言うことか。老人優先、既往症のある人優先と口では言っているが、現実は設備が無いんだからどうにもならないだろう。

 今の方針ではコロナ感染は増えるばかりだよ、公表の数字に騙されたらいけないよ。極端な言い方すれば、コロナで日本人は全滅しiいつの日にか日本列島は無人島になるかも知れないよ。

2022_0904ocn0027.jpg

徒然日誌

 私の読者の中にも岸田氏、安倍氏フアンもいるだろうし、国葬賛成の人もいるだろうが、反論が無い限り私は国葬反対を言い続けて行くつもりだ。

 昨日国葬に関する国会審議を録画して観た。衆議院、参議院共各党の質問に対する岸田氏の応答形式だったが賛成の自民党、日本維新の会、公明党の質疑応答は全て飛ばして、立憲民主党、国民民主党、共産党の質疑だけを観た。

 岸田氏の言う1.過去最長の就任 2.国内の業績 3.不慮の暗殺(私見ながら美化し過ぎ) については立憲泉氏より1.当時最長だった佐藤元首相は何故国葬としなかったのか 2.業績はもりかけ問題、花見問題等々政治とカネにまつわる問題が多く業績も相殺されるし、ましてや旧統一教会問題は最悪だ、死んだから調べられないとは詭弁だろう。

 その他法的問題も出たが、最初は急激なまばたきで落ち着かぬ様子だったが、質問もいつもの良く判ったようで判らない回答に終始し、切り抜けたと自分では思った事だろう、次第に落ち着いてきた。味方のような賛成派の質疑が間にあったからかな。

 弔意を国民には強制しないと言う事で国民の反対をかわしたつもりだろうが、血税を使う以上そんな問題ではないだろう。結局はのらりくらりの回答で済まそうと思ってるらしいが、国民投票で国民の賛否を取ったらどうか、国葬に使う無駄な金より国民の真意を問う費用の方が有意義だと思うよ。

 英国エリザベス女王が亡くなった、勿論国葬となるだろうがこれこそ国民の総意であろうし盛大な葬儀になるだろう、それに比してもなんと影の薄い日本の国葬だろう。グレイトブリテンの国民総意の国葬と蚤金みたいな男(岸田氏のお陰でここまで男を落としたね)日本の国葬、考えるだけ恥ずかしいね。

2022_0904ocn0010.jpg

徒然日誌

 安倍氏の国葬問題に比べれば、英国新首相の就任や、ロシアのウクライナ侵攻やコロナ問題円高問題の記事など影が薄い。政府が国葬にかかるか経費を16億6千万円と公表した。警備費の費用とかを考えると過少に公表しているのではないかと疑ってしまう。

 新聞にも載っていたが国葬を巡る主な論点は 1.法令上の根拠 2.税金から全額支出される諸費用の妥当性 3.安倍氏の歴史的評価である。予備費から支出する国葬の企画・運営業務費2億5千万円は、以前から安倍氏の息のかかったイベント会社1社の入札で決まったようだが、残りの8社はどうせ出来レースと思って参加しなかったか、それとも国葬反対の強い意志であったなら立派な事である。

 国民の反対署名も短期間で40万も集まり、反対する国民は恐らく60%以上だと思うし残りも賛成ではなく無関心なだけだろう。27日予定の国葬には共産、れいわは不参加を表明したが、あれだけ問題視したのなら他の野党も何故不参加表明をしないんだ、こんな態度だから腰の弱い何も出来ない野党だといわれるんだよ、少しは反省しろ。

 これだけの正当な反対意見がありながら、岸田首相は何を躊躇しているんだ。一旦口に出した事を引っ込められないと思っているなら笑止千万、過ちを改めるに何の躊躇する事がある。どうしてもやりたいと言うのなら、れいわ新選組の山本氏が言うように自民党と旧統一教会との合同葬にしろよと言ってる、勿論費用は個人持ちだよ。

 岸田君が良かれと思ったことで反って安倍氏の悪事が次々と表ざたになる事になり、諸外国に対してもみっともない話と思わないのか。

 同時に国民はインフレに苦しみながら、葬儀も家庭葬と質素になっている。安倍氏の嫁さんはこれだけ国民を苦しめる事に関し何ともおもわないのか、遠慮したいとの意思表示はないのか。長引くに従って安倍氏は悪人になってきつつあることも考えろよ。

2022_0904ocn0011.jpg


徒然日誌

  NHKの与野党幹事長が集まっての日曜討論、議題が旧統一教会問題、安倍前総理の国葬、コロナ対策とあったので与党に対する野党の活発なる意見を期待して観ていたが期待外れの議論に終始した。

 統一教会問題では勿論関係した議員をどうするとかの問題では無く、今後一切、この宗教の名を借りた反社会的集団への関与は行わないとの話のみ、国葬については国葬の法的議論に終始し、勿論野党は維新の会を除いて全て国葬反対ながら、国葬にかかる予備費2億5千万円+警備費約20~30億円の無駄遣いに関して、他の有意義な目的に使用した方が良いとの話もなく、コロナ対策に関してはもう聞かなかった。

 赤鬼の様な赤堀被告の暗示にかかり自分の5歳の息子を餓死させた母親、横浜の4歳の子供を虐待死させた母親の内縁かなにか判らない男等々、最近は自分の快楽で生んだ子供の被害死が多い。事件になるのはほんの一部だろうが、抵抗の出来ない子供に対する親を含めた大人のエゴで死んだ子供は哀れだ。

 昨日名古屋の公園にたむろする中学生位の未成年の女の子、学校にも行ってないんだろうな。昼頃起きてゲームしたりカラオケしたり夜になったら公園の仲間と合流し朝帰り、どんな家庭なんだろうか。素晴らしい両親に育った自分には想像も出来ないが、最初に話した子供達がもし生き残っていたらこんな人生を送るのかも知れないな。

2022_0904ocn0002.jpg

徒然日誌

 我が家のマンションは既に築後30年となり、この9月から全面改修が始まる。運の悪い事に私の駐車場が設備設置の場所となり、他の9台と共に空のある駐車場に4ヶ月間移動となる。身障者を理由に抽選をせずに最も近い場所を確保できたが、そこでも酸素ボンベ背負ってではかなり苦労する。ベランダの片付けもあり、小物は兎も角大きな植木鉢、倉庫などは歳より一人では如何ともしがたく、、業者に勝手にしてくれと言わざるを得ない。改修は住民全てに必要な事ながら4ヶ月間何があるか判らない。

 毎度の話ながら安倍の国葬は何とかならないのか。昨日のテレビで野党と国葬責任者松野官房長との質疑があっていたが、質問の姿勢が何とも生ぬるい、その程度の質疑応答は聞いていても腹が立つ。

 今回の国葬は内閣が決めたようだが、警備費等を含むと2億5千万円どころでは無い様だ。何度も言うが国民の血税だよ。そもそも国葬なんか、国民全員が納得し賛同しなければおかしいだろう。それを内閣だけしかも銃撃されたと言う現象面だけを大げさに考えて決めたのは岸田総理だろう。銃殺された首相は全て国葬にするのか、悪例を残すなよ。

 業績なんか善悪相殺されると思われるなかで、何をかんがえている。今からでもコロナ対策、災害対策、障害者福祉対策等等、これだけのムダ金でどれほどの生きた国民が救われると思っているのか。

 無駄な国葬を行う事で岸田首相は最悪の首相の一人になってしまうことも判らずダンマリ戦術だ。本当に国民を説得出来る理由があるならば、堂々と国民に話してみろよ。何も言えないなら最低の卑怯者だ、国民を何と思ってる。

2018_0614ocn0027.jpg
亡き妻のちぎり絵



徒然日誌

 安倍元首相の国葬を国費から2憶4,940万円の支出を決定している。コロナ対策とか今後の重要な問題をかかえながら、こんなつまらない事にこれだけの無駄遣いをする事に義憤を感じる。国民の血税だぞ、岸田は何を考えているのか。どうしてもやりたいのであれば、岸田首相を中心とした国葬賛成者が費用の総てを負担すべきではないのか。

 これによって支持率が急激に低下しているのが判らないのか、それが国民の国葬反対の総意なんだ。「海外からの幅広い弔意に対して儀礼として行う必要がある」と閣内で言ってる者がいるが、日本でも必要な相手には儀礼の弔意を示すのは当たり前の事で、その為に国葬をすると言うのは馬鹿発言だろう。

 神戸学院大の上脇憲法学教授の言葉が新聞に載った。 「国葬は法的根拠がなく、法治国家として実施すべきではない。国民主権、平等に反している。 ~中略~ 対象となるとすれば国民の殆どが、賛成できる人物であるべきだが、安倍政権は政治とカネなどの問題が続出している。安倍氏がビデオメッセージを寄せた世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の宣伝に利用され、更なる弊害を生む危険性もある」・・・正にその通り、岸田首相は国家の長としてこんな事すら判らない人物だったとは・・・情けない。

2018_0614ocn0034.jpg



徒然日誌

 この頃はロシア侵攻のニュースもテレビでポツポツ、何とかモスクワ壊滅のニュースども出てこないのかい。考えているがウクライナはあれだけ被害を被ったんだから、反撃でロシア兵を追い返したら、同じ被害をロシア側にやるのが当然だろう。泣き寝入りするなよ。

 安倍(腹が立ってきたので呼び捨てにする)の国葬は未だやるつもりか、野党の動きもニュースに出ないし、国葬反対のデモとか色々あってるはずなのに、ニュースでは殆ど報道されない。報道機関は束縛されず自由だろう、誰に遠慮してるのか、もっとしっかりした報道機関としての自覚を持ったらどうなんだ。

 旧統一教会の話はもっと突っ込む必要がある。岸田君恐れるなよ、選挙で票が欲しかっただけの者も多いだろうが、後に尾を引いて困っている者もいるのだろう。何事もぶっちゃけて身軽になれよ、利用しただけならそれで正直に言っちまいな。後は岸田君に任せて、楽になれよ。

2016_0911入丸八幡0001